教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

トイプードルのウンチが出ない

投稿者:りなりな

投稿日:2019/03/18(Mon) 21:29

No.5715

トイプードル、8歳です。朝から、震えがあり、散歩もしたがりません。ご飯は三回に分けて食べました。
心配なので、病院に行き、炎症の検査を受けて来ました。
炎症は無いようです。お腹の動きを良くするお薬を飲んで様子を見る事になりましたが、ウンチが出ず、暗いところで、リラックスもできないようです。

Re: トイプードルのウンチが出な...

- 獣医師 山口

2019/03/20(Wed) 14:41

No.5727

りなりな 様

ワンちゃんのウンチが出ない原因には、以下のようなものがあげられます。

・胃腸機能の低下
・食事や水分量の影響
・便の通り道の物理的な閉塞(誤飲、腫瘍、前立腺肥大、腸の脱出など)
・足や腰などの痛み(ウンチを踏ん張れない) など

炎症の検査を受け、お薬の処方もされているとのことですが、今後も改善が見られない、何度も排便姿勢をとるが便が出ない、食欲が減ってくる、嘔吐をするなど、症状の悪化があるようでしたら、お早めに再度受診されることをおすすめいたします。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



下痢便が、治らない。

投稿者:お客様

投稿日:2019/03/20(Wed) 14:30

No.5725

13歳のチワワの男の子です。
元気で食欲ありなんですが、2か月ほど下痢便が続いています。
病院で血液検査、レントゲン、便の検査しました。
特に異常はなく、食事もドックフードから缶詰のペースト状の食事にして、整腸剤とかの薬を毎週変えて現在は、ステロイドを飲んでます様子を見ていますが、未だに治りません。
胃腸は、大丈夫でしょうか?
ストレスでしょうか?どなたか、同じような症状で、完治された方、アドバイスをお願い致します。

※上記は、2019/3/17(Sun) 07:55に「教えて!アニコム損保!」へ投稿いただいた内容です。

Re: 下痢便が、治らない。

- 獣医師 山口

2019/03/20(Wed) 14:33

No.5726

お客様

一般的にワンちゃんの下痢は、以下のように様々な原因が考えられます。

・胃腸炎(消化不良、感染、ストレス)
・膵炎などの内臓疾患
・アレルギー
・中毒
・炎症性腸疾患
・腫瘍 など

治療方法も原因によって異なりますが、ストレスの場合は、環境やお食事を見直していただくことが、現在の治療の手助けとなることもあります。
しかしながら、2ヶ月ほど続いているとのことですので、今後の治療方針や追加検査などについて、再度、かかりつけの動物病院にご相談されることをおすすめします。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



膝蓋骨脱臼の手術について

投稿者:nijiiro

投稿日:2019/03/16(Sat) 20:32

No.5710

チワワ 3歳です。左後脚を屈伸している姿をよく見ます。
先日、ケンケンするような姿が見られたので病院へ行き、左脚が「膝蓋骨脱臼のグレード3」との診断を受けました。
現在のかかりつけの獣医からは、症状が続かなければ手術はしなくてもよいとのこと、
セカンドオピニオンでは、グレード3で常にずれている状態なので手術を考えてもよいとのことでした。

2年前、かかりつけ医院で、右脚(グレード3)の膝蓋骨脱臼手術を受けており、その時点では左脚はグレード1で
手術の必要はないとのことでした。その際の説明では、右脚はグレード3で足を引きずる等の症状が見られなくても
今後のことを考えて手術をした方がよいと言われました。
現在、かかりつけ医院の担当医が代わられ、右脚手術の時とは説明が異なるため手術の判断ができかねています。(考え方や方針もあり、症状等を総合的に判断してとのことだと思いますが…。)
飼い主としては、グレードも進行しており、将来のことを考えるとすぐに手術をした方がよいのではと考えていますが、
迷っています。ご助言等、お願いいたします。

Re: 膝蓋骨脱臼の手術について

- 獣医師 山口

2019/03/20(Wed) 14:25

No.5724

Nijiiro 様

ワンちゃんの膝蓋骨脱臼は、症状が軽度であれば、一時的な症状緩和のために鎮痛剤やレーザー治療などを行うこともありますが、根本的な治療は外科手術となります。
また、診断には4つのグレードを用いることがありますが、必ずしも症状が比例するわけではないため、グレードの他、年齢、痛みなどの症状、炎症の有無なども含めて、治療方針を決めることが一般的です。

なお、一般的に以下の場合は、手術適応とされることが多いと言われております。
@痛みがある
A機能障害がある(跛行など)
B関節炎が進行している
C今後@〜Bの症状が出る可能性が高い

しかしながら、獣医師によって判断が異なることがあります。
今一度、手術を行うメリット・デメリットや、手術を行わない場合の治療計画などをご確認いただき、かかりつけの先生にnijiiro様のお考えもお伝えの上で、よくご相談いただけますと幸いです。

それでは、今後もアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



腰痛の安静

投稿者:ラム

投稿日:2019/03/14(Thu) 13:51

No.5705

今朝 散歩の途中で鳴いて小刻みに震えて 縮こまってしまいました。急いで抱き 家に戻ると 普段通り行動して
食欲もあります。その後も痛がる事はなかったのですが、昨日も一瞬 同様に痛がったので、病院へ連れてくと 腰を触診すると嫌がるとの事で 2週間の安静と言われました。ゲージに入れてますが、クレートのような狭く動きのとれない場所のほうが 良いのでしょうか?普段は自由にソファーや自分のドーム型の家(犬小屋のような)で
寝たり、まったりと過ごしてます。急にゲージやクレートに入れっぱなしだと、ストレスで体の調子を崩しそうで心配です。どこまで 制限したら良いか 迷います。
散歩ではなく外で排泄は良いと言われました。留守番は仕方ないけど、家に家族が居るときは クレートやゲージに入れっぱなしでなく、できるだけ 歩かせないよう移動は抱いたり、そばで寝かせたりして、過ごすのは良いのでしょうか?

Re: 腰痛の安静

- 獣医師 山口

2019/03/15(Fri) 16:08

No.5708

ラム様

一般的に、安静時のケージやクレートでの生活は、どうぶつさんが身体の向きや姿勢を無理なく変えることができ、かつ、歩いたり飛び跳ねたりできない広さが目安とされています。
ケージには使い慣れている毛布やクッション等を入れていただくとよいでしょう。
ただ、どうぶつさんによっては、ケージに入れることで反対に興奮し、安静にすることが難しい場合や、ストレスから食欲の低下など体調の変化がみられることも考えられます。

どうぶつさんが安静にしていられる場合には、短時間であればケージから出しても問題ないかと思いますが、痛みの程度や状態等によっても異なりますので、かかりつけの先生にもご相談いただけますと幸いです。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



うさぎのうんち

投稿者:Rain

投稿日:2019/03/12(Tue) 20:29

No.5700

1ヶ月ほど前から時よりする糞に
白っぽいヒモみたいな虫みたいなものが
ついています。
それがで初めてくらいから
盲腸便がトイレにあったりします

病院に連れていくべきですか?

Re: うさぎのうんち

- 獣医師 山口

2019/03/13(Wed) 16:14

No.5703

Rain 様

ウサギさんのうんちに白っぽいものが見られる場合には、異物の誤飲、寄生虫などが考えられます。
また、頻繁に盲腸便を食べ残す原因としては、ラビットフードの食べ過ぎの他、歯や口腔内の疾患など、体調不良に起因している場合もあります。

このように、病的な原因の可能性も考えられますので、お早めにご通院いただくことをおすすめします。
なお、受診の際には、できるだけ新鮮なうんちを持参されるとよろしいでしょう。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。