教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

必ずお読みください

・回答までに数日いただきますので、緊急を要する場合(誤飲、頻回の下痢・嘔吐、おしっこが出ない等)は、すぐに動物病院を受診してください。
・当掲示板での回答は、お申し出内容に基づく一般的な回答となります。
・「ワード検索」にお悩みのキーワード(トイレ等)入れていただくと、過去の類似の回答をご確認いただくことができます。
・ニックネーム、タイトル、コメント欄は全体に公開されますので、氏名や証券番号など、個人情報の入力はお控えください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されませんが、ご契約のどうぶつ情報をもとに回答いたします。

ニックネーム

  • ニックネーム、タイトル、コメント欄に個人情報の入力はお控えください。

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

突発性膀胱炎

投稿者:なな

投稿日:2020/11/04(Wed) 13:19

No.6704

二年前から突発性膀胱炎の薬を飲んでいるのですがなかなか治りません。薬のせいか食欲も落ちています。
頻尿は今はなく、たまに血尿が出ますが連続はしません。
飲ませるタイミングで吐いてしまうことがあり先生からあまり吐き気あるようなら注射に切り替えると言われました。注射の方が副作用は少ないのでしょうか?

Re: 突発性膀胱炎

- アニコム獣医師

2020/11/06(Fri) 17:22

No.6711

なな 様

こちらのご相談につきましては、同内容のため、No.6711に回答を掲載いたします。
何とぞご了承いただきますようお願いいたします。



老犬が走らない

投稿者:ドラッチ

投稿日:2020/11/03(Tue) 19:23

No.6703

12歳の柴犬と7歳の秋田犬が散歩の時に走らなくなりました。体力も落ちたのか散歩時間も短くなり、雨の日は散歩自体拒否します。
階段や段差ではゆっくりと動きます。

あんなに散歩大好きで良く走る子だったのに
老いからくるのでしょうか?
どうしてあげるのがベストなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Re: 老犬が走らない

- アニコム獣医師

2020/11/06(Fri) 17:17

No.6710

ドラッチ 様

シニア期になると、ワンちゃんも自身の体力の変化に合わせて、走らなくなったり、散歩からすぐに帰りたがるようになるなど、老齢に伴う変化が見られてきます。

散歩自体は、筋力の低下を防ぐこと、そして適度な刺激を受けることによる認知症の予防のためにも、とても大切な習慣です。
こまめに休憩を入れ、日々のワンちゃんの状況に合わせた散歩コースを選ぶなどの工夫をして、無理なく続けていきましょう。

階段(特に登り)や大きなアップダウンのあるコースを避ける、距離は短めでも毎日違うコースにする、お散歩の途中に遊びを組み入れるなどすると、若いころのように活発な動きは無くても、お散歩を楽しみに過ごしてくれると思います。
その他、グルサミンやコンドロイチンなどの関節保護成分を含んだサプリ等を取り入れる場合もありますので、主治医の先生にご相談いただくことも良いかと存じます。

なお、歩きたがらない原因には、関節疾患や内臓疾患が隠れている場合もありますので、一度、動物病院を受診いただくことをお勧めいたします。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



トイレと遠吠え

投稿者:テディ

投稿日:2020/11/03(Tue) 10:10

No.6702

@買い始めたばかりなのですトイレについておしっこはトイレでしますがうんこはトイレでしてくれません。どうしたらいいでしょうか?
A飼い主が出かけたりすると寂しいのか遠吠えしてドアをひっかけまくります。どうしたらいいでしょうか?

Re: トイレと遠吠え

- アニコムカウンセラー

2020/11/06(Fri) 17:11

No.6709

テディ 様

1.トイレについて
形の残るウンチは、テリトリーを汚したくないという意識からか、くつろいだり休む場所から
離れた所ですることを好むワンちゃんは多く見られます。
その他にも、トイレを失敗する理由としては、トイレの汚れ、トイレの場所、注目されるための手段としている等のほか、環境の変化等がきっかけとなることもあります。

トイレトレーニングは、「排泄しそうなタイミングを把握して、成功するように誘導し、成功したら褒める」「ワンちゃんの成功体験を増やす」ことが重要です。
テディちゃんがよくウンチをするタイミングを記録し、排泄の仕草をし始める前に、トイレに誘導し、そのタイミングで、トイレシーツを敷き詰めたサークルに誘導してウンチするまでその中で遊んでもらうのも一つの方法です。

以下URLにて、ワンちゃんの「トイレ」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。

●みんなのどうぶつ病気大百科 ワンちゃんのトイレのしつけ(1)<犬>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1226

2.お留守番について
お迎えされてから、まだ日も浅いため、今は、ミニチュアダックスフンドちゃんも新しい環境に慣れるため、多かれ少なかれ緊張や不安感を抱いている時期かと存じます。
群れで行動をするという、ワンちゃんの本来の習性とは異なるため、独りになることに不安を感じる子は少なくありません。

この場合、「鳴いても要求は通らない」「鳴いても構ってもらえない」ことをワンちゃんに理解してもらうため、少しずつ時間を伸ばしながら部屋から離れたりしていただくなど、慣れるための工夫をしていただいたほうが良いでしょう。

以下URLに、お留守番や分離不安に関する内容を記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。

●どうぶつ親子手帳 困ったこと・お留守番ができない<犬>
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=48

子犬ちゃんの時期は思い通りにいかないことも多いものですが、一貫したルールで根気強く接しながら、小さな成功体験を積み重ねていただければと思います。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



フードについて

投稿者:マッシュミッシュ

投稿日:2020/11/01(Sun) 20:03

No.6699

先日健康診断に行ってきました。GPTの数値が127で少し高かったので、経過観察となりました。先住犬もGPTの数値が高かったので、この機会にフードを変えようと考えています。療養食ではなく、とりあえずは一般のフードにしようと思いますが沢山あり、おすすめなどあれば教えて頂きたいです。

Re: フードについて

- アニコム獣医師

2020/11/04(Wed) 15:22

No.6707

マッシュミッシュ 様

肝臓は胆汁を作り消化を助けたり、吸収した栄養素の貯留、毒素の分解、血液を固める因子の生成等、様々な機能を担っています。
GPTは特に肝臓に多く含まれているため、数値の上昇がある場合、肝臓の障害が疑われます。
その原因としては、細菌やウイルスなどの感染症、薬剤、毒性のあるものの摂取、脂肪肝、腫瘍、先天的な異常、遺伝的な代謝異常等が考えられます。

肝臓に負担をかけないためには、体重管理により脂肪肝のリスクを減らすことや、添加物や着色料を多く含むオヤツ等を控えること等がよいとされます。
状況に応じて推奨される食事は異なりますが、当掲示板では特定のフードをご紹介いたしかねますので、かかりつけの先生にご相談いただくことをおすすめします。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。



噛みグセ、激しく吠える

投稿者:マロン

投稿日:2020/10/26(Mon) 16:05

No.6687

初めて相談させて頂きます

現在3歳9ヶ月のチワワの男の子です。

やんちゃですが、怖がりです。
おやつがあれば、お手、おすわり、伏せ、待て、くるっというと回る、ちょうだいなどできますが、おやつがないと全く言うことを聞きません。

主人に1番吠える、飛びつく、噛み付くことが多く
異常に興奮します。
特に朝は、ダメでどんなにダメ!と言っても言うことを聞かないので、ハウス!と言ってケージに入れます。
ただ、最近はハウスと言っても入らなくなってきました。
朝以外はちゃんと入ります。

主人は、もうずっと、この調子なので「うるさい」としか言いません。
私には、吠えることはほぼないですが、抱っこしている時に突然思い切り噛み付くことがあり、何度か怪我もしたのですが、先月はかなり酷く噛まれ、神経にまでいったようで病院で、回復には年単位をみてくださいと言われるくらいの怪我をしました。
人以外の物を噛むなどはほぼなく(布が好きで靴下やタオルを噛むことはあります)夜もケージの中で静かににねてくれます。
散歩の時も、ちゃんと歩いてくれます。
自分から吠えることはほぼありません。犬に吠えられると吠えてしまいますが・・・。

チワワと言っても大きく、体重も5キロ、体格も普通のチワワの3倍くらいあります。
なので力も強く制御が聞きません。うちに来てもう3年たつのですが、噛みグセ、吠えることはどんどんエスカレートしているように思います。

なんとか、治したいと思っているのですがどうしていいかわからず相談させて頂きました。

よろしくお願いします。

Re: 噛みグセ、激しく吠える

- アニコムカウンセラー

2020/10/28(Wed) 16:25

No.6695

マロン 様

ワンちゃんが吠える主な理由は以下のように様々ございます。
・縄張り意識
・恐怖、不安
・要求
・喜び など

また、ワンちゃんが物や人の手などを噛む理由は、主に以下のようなものがあります。
・危険や恐怖を回避するため
・遊びの延長(反応を楽しんでいる)
・動くものに反応してしまう  など

いずれの場合も、ワンちゃんは今までの経験から自分がした行動の前後で、周囲に何があったかをよく覚えており、特に吠えたり噛んだりした後にワンちゃんにとって望ましい状態になると「吠える」ことや「噛むこと」を、自分の要望を叶える手段として学習していきます。
このため、「吠えても要求は通らない」「噛んでも良いことはない」ということを、根気強く示し続けることが重要です。

吠えるワンちゃんに対し、声をかけることで、「飼い主に注目してもらえた」とワンちゃんにとってはご褒美となっていたり、「応援されている」と勘違いし、さらに興奮させている場合もございます。
また、ワンちゃんは、吠え始めると興奮して、収拾がつかなくなることが多いため、吠える前の段階で対応することで「吠えない方がよいことが起きる」と感じてもらうことがポイントです。

下記のURLにて、「吠えること」「噛むこと」に関する内容を記載しておりますので、ご参考にしていただければ幸いです。

●【みんなどうやって解決してる?】要求吠え対策3つのワザ
https://mag.anicom-sompo.co.jp/2359

●みんなのどうぶつ病気大百科 「噛み癖 (2)」 <成犬編>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1238

なお、エネルギーを上手く発散できずに吠えなどの行動に繋がっている可能性もございますので、運動の時間などワンちゃんの生活リズム全体を見直してみるのもよいかもしれません。

最後に、ケージはお仕置き部屋として使うよりも、長い目で見ると、落ち着ける場所という位置づけにしておいた方がよいかと存じます。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



Re: 噛みグセ、激しく吠える

- マロン

2020/10/30(Fri) 08:29

No.6698

お返事ありがとえございます。

貼り付けていただいておりました、URLも拝見致しました
ここに書かれていることは、すでにやっているものがほとんどでした。

興奮しやすい性格ではあると思います。
こちらの言うこともよく理解しているようです。

吠えているその時その時で、なぜ吠えているのか私も考え、対処していますが、とにかく治りません。

ケージは、お仕置として使っているのではなく、主人が朝出かける時に特に激しく鳴くのでマンション住まいのため、ご近所に迷惑がかかると思い、促して入れています。
普段は、ケージが大好きで何かあれば入ってくつろいでいます。

吠える前に対処するというのは、どのようにすればいいでしょうか?
現在は、主に朝吠えるので、主人が支度をしている頃から、私が遊びに付き合ったり、おやつを与えたりしていますが、隙を見て、主人を追いかけて飛びつき、ものすごい勢いで吠え続けます。
主人もずっと、無視し続けていましたが、この状態が長く続いているので、うるさいというようになりました。
読ませていただいた中に、お薬を使う場合もあるとありましたが、それは、どの程度で考えるものでしょうか?

1度、マンションの中の他に飼っておられるお宅が鳴き声でかなり揉めたことがあるため、うちも苦情を言われるのではとヒヤヒヤしています。



Re: 噛みグセ、激しく吠える

- アニコムカウンセラー

2020/11/02(Mon) 14:41

No.6701

マロン 様

この度は、ご返信いただきましてありがとうございます。

すでにいくつかの改善策を行っていただいているとのことで、お試しいただいた方法の中で、劇的な変化でなくとも、少しでも変化が感じられた方法はございませんでしょうか。
もし心当たりのある方法があれば、その方法をご家族皆様が一貫して続けていただくことが、遠回りのように感じられても、結果的に近道になることもございます。

マロン様のチワワちゃんの場合、ご主人様が支度をしている時間をどのように過ごすことが好ましいのかが分からない状況が続いているため、楽しい雰囲気ではないと感じていても、結果として反応を返してもらえる「吠える」「噛む」といった行動を選択しているようにも感じます。

ご主人様が支度を始める前のチワワちゃんが落ち着いている状態の時や、日中でも、チワワちゃんが落ち着いている時に優しく「ハウス」と声をかけてケージの中へ誘導し、その中でオスワリやマテの号令に従ったら、うんと褒めていただき、ご褒美をあげたり、チワワちゃんの好きな遊びを始めるというように、「指示に従うことで良いことが起きた」という経験を積み重ね、どのように過ごすことが好ましいかをあらためて教えてあげるとよいでしょう。
さらに、号令により待っていられる時間を少しずつ長くしていくことで、今後も様々な場面で役に立つのではないかと存じます。

また、朝の慌ただしい雰囲気に不安を覚えて興奮気味になるワンちゃんもいますので、朝、ご主人様が支度する様子がチワワちゃんから直接見えないお部屋で過ごしてもらったり、可能であれば、その時間にお散歩へ行ってみるなど、生活リズムなどを含めた環境面を工夫することも、ワンちゃんのしつけにおいては重要なポイントです。

なお、薬を用いるケースとしては、一例として、日々のお世話が難しいほど攻撃的と感じる場合や、このままでは飼い続けることが困難と感じる場合等に、補助的な役割として処方されることがございますので、必要性を感じられる場合は、チワワちゃんの普段の様子をご存じのかかりつけの動物病院にまずはご相談いただいてもよろしいかもしれません。

ワンちゃんの吠えについては、ご近所への影響など、お悩みも深いかと存じますが、習慣化している行動を変えるには、一貫性のある毅然とした態度と根気が必要ですので、じっくり時間をかけて「好ましい行動」を教えてあげましょう。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。