教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

必ずお読みください

回答までに数日いただきますので、緊急を要する場合(誤飲、頻回の下痢・嘔吐、おしっこが出ない等)は、すぐに動物病院を受診してください。
当掲示板での回答は、お申し出内容に基づく一般的な回答となります。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されませんが、ご契約のどうぶつ情報をもとに回答いたします。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

おしっこ(匂いつけ)について

投稿者:まこ

投稿日:2020/07/02(Thu) 12:21

No.6386

以前から飼っている雌猫なんですが、最近あたらしく捨て猫(雌)1歳を入れてから、室内に臭い付けみたいにあちこちにおしっこをして困っています。仲はあまりよくないです。どのような対処をしたらいいでしょうか。

布団、毛布へのおしっこについて

投稿者:かこ

投稿日:2020/07/02(Thu) 12:13

No.6385

3匹兄弟の一番体が小さい雌猫ですが、家族の寝具のかけ布団、毛布に時々おしっこをして困っています。トイレは、4個設置しています。
子供の時は、しようがないと思っていましたが、大人になっても時々するので困っています。

耳の後ろの毛

投稿者:チャナ

投稿日:2020/06/28(Sun) 14:42

No.6378

5カ月の猫です。
左耳の後ろの毛が抜けてます。だんだん範囲が広がっている感じもします。皮膚病の可能性ありますか?


Re: 耳の後ろの毛

- 獣医師 南場

2020/07/01(Wed) 09:36

No.6384

チャナ様

一般的に、子猫ちゃんの脱毛は、皮膚糸状菌症によるものや、細菌感染によるものが多いとされます。
また、頭部や耳の脱毛では、疥癬(カイセン)という寄生虫、食物アレルギー、日光過敏症等も可能性として考えられます。
外耳炎や耳ダニ等による痒みのために、耳を掻くことで脱毛するケースもありますので、早めに受診いただければと思います。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。



逆くしゃみ?

投稿者:りえりん

投稿日:2020/06/27(Sat) 16:53

No.6377

お世話になります。

稀に豚の様に「ブヒブヒ」と苦しそうにしている様を「逆くしゃみ」と言いますが、
この症状は完治させる方法は無いのでしょうか?

特に喜んだ時に発症するので「喜ぶ=苦しくなる」と認識してしまうのが不安です。

Re: 逆くしゃみ?

- 獣医師 山口

2020/07/01(Wed) 09:34

No.6383

「逆くしゃみ」は、鼻咽頭と呼ばれる鼻と喉の間への刺激によって、空気が鼻から急速に連続的に吸い込まれることで起こります。

一見、発作のように苦しそうに見えますが、ヒトでいう「しゃっくり」のような生理現象のため、呼吸困難に陥ることはないとされています。

「逆くしゃみ」の有効な治療法は報告が無く、完全に症状を消失させることは望めませんが、鼻に息を吹きかけたり、喉元や胸を撫でてあげたりすることで症状が和らぐ場合もあります。また、成長とともに症状が落ち着くこともあるため、経過観察となる場合もあります。

なお、突発的に「逆くしゃみ」の回数や時間が増えたり、舌が青くなる等の呼吸状態の悪化がみられる場合は、鼻や口腔内の疾患や感染症による症状の可能性もあるため、受診いただくことをおすすめいたします。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。



首が脱毛してます。

投稿者:むぎ

投稿日:2020/06/26(Fri) 21:52

No.6376

7ヶ月柴犬です。
右側首あたりの毛がハゲてきました。
首輪で擦れてしまったのかな?と思いましたが、少しずつ広がっているようです、赤みなど痒がるとかはないようですが、皮膚炎でしようか?


Re: 首が脱毛してます。

- 獣医師 南場

2020/06/30(Tue) 13:02

No.6381

むぎ様

ワンちゃんの脱毛の一般的な原因としては、首輪等による摩擦や接触アレルギーの他、ノミやマダニの寄生、細菌や真菌感染等があげられます。
また、毛包虫(アカラス)や疥癬(カイセン)、ツメダニ等の寄生虫、食物アレルギー、アトピー等が原因となることもあります。
ホルモン疾患により脱毛がみられることもありますが、子犬ちゃんの場合、可能性はかなり低いと思われます。

脱毛部分が広がってきている場合には、原因を特定するためにも、お早めの受診をおすすめします。
それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。