教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、回答までにお時間をいただいておりますことをあらかじめご了承ください。

●大切なお知らせ●
大変恐れ入りますが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、新規のご相談受付を一時中止しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

・コールセンター業務の縮小について
https://www.anicom-sompo.co.jp/topics/2020/topics_0200408.html

息が荒く音が聞こえる

投稿者:ルン

投稿日:2020/03/27(Fri) 07:21

No.6269

おはようございます。
2月中うまれのセキセイインコです。

昨日の朝、息が荒くはぁはぁと同時にプップと音が聞こえます。
今朝も同じ症状です。
ただ、朝だけのようで日中は機嫌よく遊んでいます。
病院でみてもらったほうがよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Re: 息が荒く音が聞こえる

- 獣医師 青山

2020/03/27(Fri) 10:08

No.6270

ルン様

投稿いただきました内容より、お急ぎのご相談かと存じますが、
当掲示板では、回答までにお時間を要しますので、
以下、取り急ぎの回答となりますこと、あらかじめご了承ください。

セキセイインコちゃんの息が荒く、プップッと音がする場合、マイコプラズマやクラミジア等の細菌感染による呼吸器疾患の可能性があります。
呼吸の速さ・荒さはケージ内の温度にも左右されますが、上記の可能性も考えられるため、一度ご通院頂くことをおすすめします。

なお、私どもでは、下記の方法でも健康相談を承っておりますので、
よろしければ、こちらをご利用いただけますと幸いでございます。

1.どうぶつホットライン
獣医師にLINEでご相談いただけるサービスです。
詳しくは、下記URLをご参照ください。
https://www.anicom-sompo.co.jp/hotline/
<受付時間>平日10:00 〜 17:00

2.お電話による健康相談
予約制となりますので、下記あんしんサービスセンターまでご連絡ください。

●アニコム損保 あんしんサービスセンター
0800-888-8256
<営業時間>平日 9:30 〜 17:30 / 土日祝 9:30 〜 15:30
※土日祝は予約受付のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



夜のダッシュ

投稿者:たまごっち

投稿日:2020/03/23(Mon) 22:14

No.6263

生後9ヶ月の子猫です。
夜に急に、狂ったように家の中を駆け回ります。短時間なのですが。
これは、どんな行動なのでしょうか。

Re: 夜のダッシュ

- アニコムカウンセラー 佐藤

2020/03/25(Wed) 16:28

No.6267

たまごっち様

ネコちゃんは本来夜行性のどうぶつで、野生時代の名残から、「狩りをしたい」本能を持っていますが、室内飼育では狩りの機会がないため、夜に走り回ることでエネルギーを発散させることがあります。

この行動は、比較的若いネコちゃんにみられ、もっとかまってほしいという気持ちの表れでもあるため、日々の生活に「狩りを連想させる遊び」を取り入れることで、エネルギーを発散しながら、コミュニケーションをとることにもつながります。

また、ネコちゃんは上下運動を好むため、高低差のある環境を作る、キャットタワーを設置するなど、楽しんで遊べる工夫をしてみるのもいいでしょう。
それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



病気か不安です

投稿者:にこ

投稿日:2020/03/21(Sat) 00:07

No.6260

スコティッシュフォールドの雄
まもなく7歳
去勢済み
室内飼い

最近体重が減りだし獣医にかかりました。
3.2キロぐらいあったのですが、2.6キロまで減り動物病院に行きました。普段から小食気味ではありましたが、食欲は特に変わらずあり、血液検査の結果で内容はよくわかってませんでしたが、T4が1.58 FTが1.4 との数値から少し様子を見ましょうと言われ2週間ほど食事の回数を増やし様子を見ました。
体重は2.45キロと少し減り、歩くのがふらつき左にもたれるように歩くようになり、くるくる左回りに回ったり、名前を読んでも少し違う方向を向きながらボーとしてるようにも見えます。
またすぐに獣医にかかり、エコーで腎臓と副腎と胃腸と心臓と見てもらいました。
腎臓の形(見え方)が悪い
副腎がかなり大きくはっきり見えるので、ストレスがかかっている
胃腸の一部で食べ物の停滞が見受けられる
心臓は綺麗で問題はない

血液検査では貧血や腎臓の数値に異常はなく血圧も正常で悪いところが見つからず、足のレントゲンでも軟骨の肥大化などもなく、足の反応や目の反応にも異常はありませんでした。
原因がわからず再度2、3日空けて病院に行くことになり不安になりました。
初めて猫を飼い、何もしてあげれない不安でこのような投稿をしました。
何かできることやアドバイスなどあれば教えてください。

Re: 病気か不安です

- 獣医師 南場

2020/03/25(Wed) 16:25

No.6266

にこ様

食欲があるにも関わらず、痩せる原因として、一般的に以下のような可能性が考えられます。

・消化器疾患による吸収不良
・内分泌疾患(糖尿病、甲状腺機能亢進症等)
・腎臓病
・心疾患による悪液質
・腫瘍
・食事内容(原材料の質が良くない等、栄養不足になっている)

さまざまな検査でいくつかの疾患の可能性は否定されていますが、原因がわからない場合、
組織生検や、CT・MRI等の精密検査が必要な場合もあるため、今後の治療方針や追加検査について、再度、かかりつけの先生にご相談されることをおすすめします。

なお、以前より痩せて筋肉も落ちて、歩くことが大変な場合は、あまり移動しなくても飲食や排泄ができるように、寝床の近くに用意してあげたり、トイレの段差を低いものにする、ステップを用意する等、工夫されるとよいでしょう。
また皮下脂肪が落ちると、体が冷えやすいので、お部屋も暖かくしていただければと思います。

お食事については、高カロリーのお食事を試してみることや、一度にたくさん食べられない場合は、少しずつ何回かに分けて与えてみましょう。
お水をあまり飲まないようでしたら缶詰などのウェットフードで水分補給をサポートしてあげることも大切です。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



トイレトレーニング

投稿者:ごま

投稿日:2020/03/20(Fri) 11:13

No.6259

トイレトレーニングで困っています。3ヶ月のゴールデンレトリバーで、家に来て2週間になります。
はじめは、ケージの中にベッドとトイレを置いてしつけましたが、日に何度もベッドなどの大物を洗うのに疲れ、獣医の提案で日中はトイレトレーのみ置くことにしました。
すると今度は、成功することもある一方、トイレで寝る様になってしまったため、ケージの外、テリトリー外が良いと言うことで、フリーにするスペースを区切って、その外にトイレスペースを設けました。と言っても、トイレのあるスペースも走り回ってしまい、テリトリー外か微妙ですが。
起きたタイミングや食事のあとなどは、瞬時にされて間に合わない以外は、トイレに誘導し、コマンドを言って待つのですが、トイレになかなか入ろうとしません。我慢しているのか、諦めてケージに戻すと隙を見てしてしまいます。タイミングが合わないだけなのか、恐怖心を作ってしまったのか。たまに成功したときは、おやつもあげて誉めています。トイレは、段ボールで3方向囲っています。
フリーにしているときは、遊びながらしてしまったり、臭いを嗅いでいるのはしょっちゅうでなかなか兆候をつかめません。
この先は、留守番時間が長くなるので、大きなソフトクレートを寝床にして、ケージに念のためのトイレを置いて、くっつけて使用したいのですが、目処が立ちません。
大型犬も室内飼いも初心者ですので、アドバイスいただければ幸いです。
長文失礼しました。

Re: トイレトレーニング

- アニコムカウンセラー 中村

2020/03/23(Mon) 18:20

No.6262

ごま様

さて、トイレトレーニングでは、「排泄しそうなタイミングを把握し、成功するように誘導し、成功したら褒める」ことが重要です。

行動範囲が広がると、夢中で遊んだり、大好きなご家族について歩いている内にトイレに行くこと自体を忘れるなど、トイレに行こうと思っても間に合わず、失敗してしまうことがよくあります。
そのため、あえて行動を制限し、まずは、失敗させない環境作りができるとよいかと存じます。

例えば、排泄しそうなタイミング(寝起き・食後・遊んだ後など)がわかるときには、サークル等で囲ったトイレシーツを敷き詰めた場所にいてもらうようにします。
囲いの中であれば、どこで排泄しても「成功」したことになりますので、トイレシーツの上で少しでも排泄したら褒めて、その後ケージやサークルから出して遊んであげましょう。

これを繰り返し、トイレシーツの感触と排泄行為を結びつけながら、成功体験を積み重ねることで、ワンちゃんの自信にも繋がっていきます。

また、トイレへ誘導する時やワンちゃんがトイレシートで排泄している時に、「シーシー」や「ワンツーワンツー」など、決まった声かけを何度も繰り返すことで、「排泄する=合図が聞こえる」という経験により、次第にワンちゃんの中で合図と行動が結びついていきます。
このトレーニングで、排泄場所やタイミングなどのコントロールができるようになることもございます。

うまくいかない時もあるかと思いますが、トイレトレーニングに関しては特に、あわてず、おおらかな気持ちで、取り組んでいただくのがよろしいかと存じます。

以下URLにて、ワンちゃんの「トイレ」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。
●みんなのどうぶつ病気大百科 ワンちゃんのトイレのしつけ(1)<犬>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1226

●みんなのどうぶつ病気大百科 ワンちゃんのトイレのしつけ(2)<犬>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1227

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



誤飲

投稿者:ここ

投稿日:2020/03/19(Thu) 22:45

No.6258

噛み癖がある柴犬6ヶ月の女の子ですが、先程リンデロンA軟膏 0.1% 5gの本体を噛んで遊んでしまった様で、チューブは破損し、中身も出ているので、誤飲している可能性があります。
今の所普通に遊んでいる様には見えますが、病院はやっておらず、対処法が有れば教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

Re: 誤飲

- 獣医師 入江

2020/03/23(Mon) 15:59

No.6261

ここ様

誤飲したものにもよりますが、一般的には、誤飲してから1〜2時間以内で、異物が胃内に残っている場合には催吐処置(薬を使って吐き出させる治療)が可能とされています。

なお、時間が経過している場合等は、催吐処置が有効ではないことがありますが、誤飲の可能性が高い場合にはお早めのご通院をおすすめします。
また、チューブ本体やキャップの誤飲では、嘔吐した際に出てくる場合があるため、内容物をよくご確認ください。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。