教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

去勢手術について

投稿者:

投稿日:2018/07/20(Fri) 13:12

No.5389

ロックの去勢手術について悩んでいます。去勢手術のリミット、デリミットを教えて下さい。因みにロックは今月末で7ヵ月になるチワワのオスです。

Re: 去勢手術について

- 獣医師 白岩

2018/07/23(Mon) 16:26

No.5391

お客様

この度は、ご相談をいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、去勢手術のメリットは、男性ホルモンを分泌する精巣がなくなるために、
男性ホルモンに関連して起こる病気や行動を抑えることができる、ということです。

予防できる病気としては、会陰ヘルニアをはじめ、肛門周囲腺腫、前立腺の病気(前立腺肥大など)、精巣腫瘍などがあげられます。
また、性的欲求から解放してあげることで、穏やかで落ち着いた生活ができたり、男性ホルモンの影響で起こる攻撃性や、
マーキングやマウンティングなどの性行動を抑える効果も期待できます。

しかしながら、ワンちゃんの攻撃性に関しては、男性ホルモンの影響以外に原因があることもあります。
また、マーキングやマウンティングなども、性行動としてではなく、縄張りや順位の主張として行っている場合や、
去勢手術以前にすでに行動として記憶している場合などがあり、去勢手術をしても改善されないことがあります。

手術のデメリットとしては、去勢手術後は、代謝エネルギー量が減るために太りやすくなることがあげられますので、
手術後はこまめに体重の変化をチェックしながら食事の量や質を調節していただき、適度な運動も続けていただくとよろしいでしょう。

また、去勢手術には麻酔や手術に伴う合併症などのリスクもあります。
健康なワンちゃんであれば、麻酔によるリスクはとても低いとされていますが、事前に動物病院でしっかりと健康状態を確認してもらうことが大切です。

手術の適期なども、チワワちゃんの成長や体調などと合わせて決めていただく必要がありますので、
是非、かかりつけの先生にもご相談いただけたらと思います。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



鼻を鳴らしてるのかくしゃみか

投稿者:くぅちゃん

投稿日:2018/07/17(Tue) 13:06

No.5384

ネザーランドドワーフを飼っています。
5ヶ月です
最近、くしゃみのようにふんっふんっと良くします。したあと鼻を毛ずくろいしてます。
頻繁ではないですが。散歩中も何度もふんふんしていました。ホコリぽい隅の方に行ってしまったあとだったのでホコリかなと思ったのですが。鼻汁が出ているようでもないし、涙目でもないです。毛の生え変わりの時期だからか?と思ったり。
元気はあり。食欲もあります。
病気でしょうか?

Re: 鼻を鳴らしてるのかくしゃみ...

- 獣医師 浅野

2018/07/19(Thu) 15:21

No.5388

くぅちゃん 様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、くしゃみのような症状で考えられる事例として、くぅちゃん様がお考えのように、
ホコリなど一時的な刺激があってくしゃみをしている場合や、
お散歩中のお部屋回りの匂いが気になってかぎまわる仕草、
他にも感情をあらわすシグナルであるケースもございます。

「ふんふん」という症状のあとにお鼻を毛繕いしているとのことですが、
前足が汚れていたりしていないでしょうか。一見、鼻水が出ていなくてもふき取っている場合があります。
うさぎさんの場合、「スナッフル」という呼吸器の病気もありますので、
鼻まわりや前足が鼻水で汚れてきたり、くしゃみが連日で継続的に続くようであれば
早めに受診されることをお勧めいたします。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。



最近(暑くなってきてから)よく吐...

投稿者:黄ちゃん

投稿日:2018/07/15(Sun) 10:10

No.5383

こんにちは。雑種で7歳の雌猫を室内で飼っていますが、最近よく吐く様になり心配しています。
症状としては、食事や水を飲んだあと、しばらくしたら、
自分で胃を上下する仕草をし、食べたもの、飲んだものを吐いてしまいます。
吐いた後は、とても元気で走り回ったりもするのですが、
最近、吐く頻度が多くて心配してます。
暑いので、家で日中はよく寝てますので、寝起きにいっぱい食べたり、飲んだりするのが原因でしょうか?
吐いた後はしばらくすると、またお水や餌を食べに行きます。

吐いた内容は、エサ(固形のフード)がそのままの形で出てきたりしてます。
お水を吐いた際の写真も添付します。
特に血が混じったりしてはないと思います。

アドバイスをお願い致します。

Re: 最近(暑くなってきてから)よ...

- 獣医師 白岩

2018/07/19(Thu) 15:19

No.5387

黄ちゃん 様

この度は、ご相談をいただきまして、誠にありがとうございます。

はじめに、写真の確認ができかねておりますので、
投稿の内容をもとに回答いたしますこと、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

一般的にネコちゃんは、個体差はありますが、私たち人間と比べて吐きやすいどうぶつさんとされ、
生理的な嘔吐では、その後は何事もなかったかのように元気で、すぐに食事を欲しがることもあります。

嘔吐の原因としては、一般的に以下のようなものが挙げられます。
1.食事関連:空腹、食べ過ぎ、食物アレルギー、フードの変更等
2.異物の摂取や中毒:毛玉、糸やひも、おもちゃ、ビニール等の誤飲・誤食
3.消化器系の異常・疾患:食道、胃、腸、肝臓、膵臓などの炎症、腫瘍等
4.消化器系以外の疾患:腎疾患、ホルモンの異常、伝染病等

その他、来客やご家族の留守などの環境変化による一時的なストレスが原因となることもあります。
また、フードを一気に食べた後に、ほとんど消化されないまま嘔吐するケースも多く、
予防としては、水やフードを少量ずつ分けて与える、ゆっくり食べさせる、ふやかしたフードを与えるなどがあります。
一気食いを避け、空腹の時間が長いことにより吐かないように、フードを1日3回以上に分けてあげることがお勧めです。
グルーミングで毛を飲み込むことで嘔吐することもあるので、ブラッシングも大切です。
また、フードの形状や脂肪分などの要因や、特定の食べ物で嘔吐するケースもあるため、
必要に応じてフードの変更を行うこともあります。

病的な原因ではなくても、くり返し嘔吐することによって脱水や
電解質バランスの異常などの問題が出てくることもありますので、
念のため動物病院を早めに受診されることをおすすめいたします。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



猫のくしゃみ(あおっぱな、血が...

投稿者:ゆか

投稿日:2018/07/14(Sat) 19:17

No.5382

猫をお家にお迎えしてから2週間経ちます。
お家に来てから目やにがでるようになり、くしゃみも頻繁にするようになりました。
すぐ病院へ連れて行き診てもらったっころ、風邪だと言われ目薬と風邪薬をもらい飲ませました。
しかし、なかなか良くなっている気配はなく(目は良くなりました)くしゃみをしている時に後ずさりしながらしたり、くしゃみの後、呼吸が辛そうです。
そして、あおっぱなが床に飛び散っていたり時々、
血が混ざった鼻水がでています。
鼻が詰まっているせいで普段より食欲もないです。
薬は貰った分をきちんと10日間飲ませました…

病院を変えて再度診てもらうべきでしょうか。

Re: 猫のくしゃみ(あおっぱな、...

-

2018/07/19(Thu) 10:21

No.5386

ゆか様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

猫風邪の原因は様々で、猫ヘルペスウイルス、猫カリシウイルスなどのウイルス感染や、
さらにクラミジアやマイコプラズマといった細菌感染などがあり、単独感染の場合も混合感染の場合もあります。
感染の程度は個体差が大きく、免疫の低下した子ネコちゃんや高齢のネコちゃんでは重症化する場合もあります。
主な症状として、くしゃみ、鼻水、目やに、結膜炎、発熱、食欲不振などがあげられます。
猫風邪の治療は、抗生物質や皮下点滴などの対症療法が中心となりますが、場合によってはインターフェロンの注射や、
抗ウイルス剤を使うこともあります。治療は長引くことも多く、症状がなくなっても、
体内に病原体が潜んでいる状態となるため、ストレスなどをきっかけに再発する場合があります。

ゆか様のネコちゃんは鼻水や、鼻づまりもひどく、もうしばらく投薬が必要かと思われます。
食欲が落ちますと、脱水も心配ですし、さらに免疫力が落ちて症状が長引くことも考えられますので、
かかりつけの先生に再度ご相談していただくことをお勧めいたします。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



弟への異常な吠え方

投稿者:maa

投稿日:2018/07/12(Thu) 18:15

No.5381


1歳半の雌のチワワを飼っていて
2ヶ月とき我が家に来ました。

1歳くらいからでしょうか?
弟への吠え方が異常なんです。
仕事に行くときもですが、
帰って来たときや2階に
上がるときなどにジャンプしながらものすごい
ギャンギャン吠えながらベットに噛み付きます。
これどういうことなんでしょうか?


それともうひとつトリミングに行くと
帰りがすごく興奮状態のような感じになり
抱っこしても暴れるし普段はそんなに
吠えないのにすごく吠えるようになります。
なぜでしょうか??

Re: 弟への異常な吠え方

- アニコムカウンセラー 樋口

2018/07/17(Tue) 16:09

No.5385

maa 様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

ワンちゃんが吠える主な理由は以下のように様々ございます。
・縄張り意識
・恐怖、不安、ストレス
・要求
・喜び、興奮 など

また、1歳前後は、ちょうど自己主張が出てくる時期でもございますので、そのようなことが関係していた可能性もございます。

いずれの場合も、吠え始めると興奮して、収拾がつかなくなることが多いため、吠える前の段階で対応するのがポイントです。
吠えようとした時に吠えずに他の行動をしたら、良いことがあったという経験をチワワちゃんが積み重ねていけるようにしていきましょう。

例えば、「このままいけば吠えそうだけど、まだ吠えていない」という状態のときに、弟様以外のご家族がオスワリ、フセ、マテ等、他の行動を指示し、大好きなオヤツやオモチャで興味を引きつけておくようにします。
そして、吠えずにやり過ごすことができたら、うんと褒めてあげることで、吠えないことが好ましい行動であることを教えてあげましょう。

もし、吠え始めてしまった時には、途中で声をかけたりすることで、かえって興奮させる場合がありますので、落ち着くまではチワワちゃんに注目しない方が良いでしょう。

この他、ワンちゃんは、本当はしたい行動ができなかったり、何らかのストレスを感じたときに、そのストレスや不安などを、吠えたり、何かを噛んだり、体を舐めるなど、全く別の行動に転位させようとすることがみられます。
もし、maa様のチワワちゃんが緊張しやすいワンちゃんの場合、トリミングサロンのように他人や他のワンちゃんがいるような環境にいることだけでもストレスになっている可能性があります。
トリミングに限らず、苦手なことに慣れていくためには、何かチワワちゃんが好きなことと結びつけながら、少しずつ慣らしていくなど、ストレスを緩和させてあげる工夫も必要かと存じます。

例えば、トリミングが苦手な様子があれば、散歩の途中などに立ち寄り、トリマーさんからご褒美をあげてもらったり、チワワちゃんの目の前でトリマーさんとmaa様が談笑されるなどして、トリマーさんやサロンがチワワちゃんにとって好きな人や場所になるよう、少しずつ働きかけてみるのもよいかもしれません。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。