教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

必ずお読みください

・回答までに数日いただきますので、緊急を要する場合(誤飲、頻回の下痢・嘔吐、おしっこが出ない等)は、すぐに動物病院を受診してください。
・当掲示板での回答は、お申し出内容に基づく一般的な回答となります。
・「ワード検索」にお悩みのキーワード(トイレ等)入れていただくと、過去の類似の回答をご確認いただくことができます。
・ニックネーム、タイトル、コメント欄は全体に公開されますので、氏名や証券番号など、個人情報の入力はお控えください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されませんが、ご契約のどうぶつ情報をもとに回答いたします。

ニックネーム

  • ニックネーム、タイトル、コメント欄に個人情報の入力はお控えください。

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

太り過ぎでしょうか?

投稿者:グリーン

投稿日:2021/03/03(Wed) 19:47

No.6991

今週5ヵ月を迎えるブリティッシュショートヘアのグリですか。もう体重が2.9キロあります。平均を見てみるとちょっと太ってるのかな?と思うのですが。
カロリー計算はあまりしておらず。 100g 390キロカロリーの餌を3回に分けて1日70gあたえています。

Re: 太り過ぎでしょうか?

- アニコム獣医師

2021/03/08(Mon) 14:18

No.7006

グリーン 様

子猫ちゃんの成長には個体や種類による差もありますが、一般的に成長のスピードが緩やかになる6ヶ月齢程までは、成長が著しい時期とされます。
また、骨格等によっても適正体重は変わるため、月齢と体重だけで評価はできませんが、ブリティッシュショートヘアちゃんは、比較的、骨太で筋肉質という特徴もあります。

一般的に、適正な体型であるかは、筋肉や脂肪のつき具合などを総合的に見て判断されますので、食事についても含め、動物病院にご相談いただくとよろしいでしょう。

それでは、今後ともアニコムをよろしくお願いいたします。



無題

投稿者:ゆき

投稿日:2021/03/03(Wed) 13:01

No.6986

みーちゃんが発情期関係なく毎日変ななき方します。
ストレスなのか?なんなのか?教えて欲しいです。

Re: 無題

- アニコムカウンセラー

2021/03/05(Fri) 15:31

No.7000

ゆき 様

ネコちゃんが鳴く理由は、食事等の要求、注目を集めたい、何かを知らせたい、遊んでほしい、不安や恐怖、発情期の行動など様々です。

鳴くことで注目された経験があり、それを学習している場合には、「注目してもらう」ための手段として、鳴いている可能性があります。その場合には、鳴き止むまで何もしないことで「鳴いても構ってもらえない」と教えていくのも方法の一つかと存じます。

ネコちゃんは気ままであると同時にとてもナイーブで、ご家族の感情や少しの環境変化も敏感に感じ取りますので、いつも通り、ゆったりとした気持ちで接していただくとよいでしょう。

なお、何らかの症状があったり、食欲や便の様子がおかしいなど普段と様子が異なる場合は、ご安心のためにも、動物病院で診察を受けられることをお勧めいたします。

以下のURLにて、「鳴き声」に関する内容を記載しておりますので、よろしければご参考にしてください。
●猫との暮らし大百科 猫の鳴き声。その意味は?種類別の猫の感情としつけなど
https://www.anicom-sompo.co.jp/nekonoshiori/328.html

それでは、今後ともアニコム損保をよろしくお願いいたします。



柴犬子犬のしつけ

投稿者:non・no

投稿日:2021/03/02(Tue) 22:25

No.6985

もうすぐ3ヶ月になる柴犬がいます。待て.ふせ.お座りなど、おやつを与えながらしつけをしていきたいのですが、おやつを与えて大丈夫でしょうか? 今はドックフードを柔らかくしてあげている状態です。

Re: 柴犬子犬のしつけ

- アニコムカウンセラー

2021/03/05(Fri) 15:29

No.6999

non・no 様

「おすわり」や「ふせ」などの特定のコマンドを教える時には、成功しやすい環境下で始めることが重要です。
「おやつがある時はコマンドが通る」というワンちゃんも多く、ご褒美としておやつを使っていただく方法は問題ございません。

成功することが増えたら、ご褒美として与えるおやつの量や回数を少しずつ減らしながら、おやつに代わるご褒美として「たくさん褒める」「お気に入りのおもちゃを与える」などでも練習を繰り返し、「おすわりと言われて座るといいことがある」と覚えてもらいましょう。

下記のURLにて、「おすわり」や「ふせ」に関する内容を記載しておりますので、参考にしていただければ幸いです。

●どうぶつ親子手帳 ワンちゃんのしつけの基本「オスワリ・マテ」 
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=145

●どうぶつ親子手帳 ワンちゃんのしつけの基本「フセ・ハウス」
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=146

なお、あげすぎを防ぐために、おやつをあげた場合には一日のフードの量をその分減らすなど、調整もしてあげてください。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



愛犬のウキウキ噛みについての相...

投稿者:いし

投稿日:2021/03/02(Tue) 10:31

No.6984

はじめまして。今年の2/3に保護犬(現在4ヶ月ちょっと前の雑種の男の子)を家族に迎えた者です。迎える時から「怖いとまず口が出てしまうタイプ」と言われていたので、ある程度覚悟して1ヶ月過ごしてきました。結果、初期の頃のうなりや恐怖による噛みつきを家族にすることは一切なくなりましたが、今度は遊んでいる延長線上のウキウキ噛み(?)が激しくなってきました。
遊んでいる時に気分が盛り上がって歯が当たってしまうのは仔犬だしある程度仕方ないと割り切ってはいるのですが、人の指や腕、足を噛んだと恐らく本人がしっかり自覚したあとも離してくれないことに悩んでいます。心を開いてくれて、元気である証拠なのは分かってはいるのですが、痛すぎるとどうしても優しい気持ちになれないです…何か良い対策方法がありますでしょうか?
ご回答お待ちしています、よろしくお願い致します。

Re: 愛犬のウキウキ噛みについて...

- アニコムカウンセラー

2021/03/05(Fri) 15:26

No.6998

いし 様

ワンちゃんがヒトの手や物などを噛む理由は、遊びの延長(反応を楽しんでいる)、運動不足、動くものへの反応など、様々ですが、ワンちゃんは自分が何かをした時、その前後に何がおこったかをよく覚えており、その経験をもとに行動するようになりますので、「噛んでも要求は通らない」「噛んでも良いことはない」ということを、根気強く示し続けることが重要です。

遊びの延長線上で、手や足を噛んできた時には、噛んだその瞬間に、毅然とした態度・落ち着いた低い声・できるだけ短い言葉で叱り、噛むのを止めたタイミングで、一転、高い声で褒めてあげましょう。
叱っても止めない場合、また、さらに激しく噛んでくるような場合は、背を向けてその場から立ち去り、落ち着くまで、そっとしておきましょう

以下URLにて、ワンちゃんの「噛み癖」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。

●みんなのどうぶつ病気大百科 噛み癖(1)子犬編
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1237

なお、並行して、日常生活の中で、例えば用意したオモチャで一人遊びができたときや、ゆったりくつろいでいるときなど、いし様にとって好ましい行動をしているときに、好きな遊びに誘ったり、優しく声をかけるなどコミュニケーションを図り、「噛まないほうがいといいことがある」という経験を積んでもらうと良いかと存じます。

子犬ちゃんの時期は思い通りにいかないことも多いものですが、心を開いてくれているのは、いし様の愛情の賜物だと存じます。一貫したルールで根気強く接することが、ワンちゃんにとっての安心や信頼の源となりますので、子犬ちゃんの時期を楽しみながら、スモールステップで続けていただければと思います。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



淡白漏出性腸炎、リンパ拡張症、...

投稿者:あっこ

投稿日:2021/03/02(Tue) 02:41

No.6982

14歳の雄のミニチュアダックスフンドです。
2018年に急性膵炎
2019年クッシング病の治療をおこなっています。
11月頃からごはんを食べなくなり、ずっと下痢(今は水溶便から泥状)が続いております。
おやつは食べていましたので、ごはんを食べない分多くあげていました。
何度か病院に低淡白症と言われお薬も処方されていました。
ごはんに混ぜてあげていましたがお薬が混ざっているせいもあるのか、次第にごはんも食べなくなり、現在は1,2キロ程体重が落ちてしまいました。
お薬も飲まずごはんも食べず全く良くならないので、再度受診して検査をして病名聞きました。
慢性的なものだと言われ2週間ほど前に1カ月分のお薬を処方されました。
お薬はステロイドと抗生剤のようでした。
それまで何もごはんを食べていなかったので、ようやく先週から注射器で無理矢理ごはんを食べさせています。
歩くのもやっとで日に日に弱っています。
最近は水を多量に摂取していますが、なかなかおしっこもしなくなりました。
ここ2日程で水の飲み方も(飲み始め)普段と違う飲み方をしています。
何年も一緒にいますが、素人なのでむくんでいるかもわかりませんし、病気についてもなかなかよくわかりません。
ネットで調べても情報が少ないです。
1カ月分のお薬を処方されましたので、病院にも行きずらい状態です。
お薬の飲ませ方、ごはんの食べさせ方など何か家の子負担が少なくなるような方法などありますか?
出来れば生活の仕方と言うか病気との向き合い方など教えていただければ助かります。

Re: 淡白漏出性腸炎、リンパ拡張...

- アニコム獣医師

2021/03/05(Fri) 15:23

No.6997

あっこ 様

リンパ管拡張症は突発的に腸のリンパ管が広がり、腸内に脂肪やたんぱく質を含んだリンパ液が流れ込み、下痢を引き起こす疾患で、炎症性腸疾患(IBD)は原因が特定されていませんが、免疫システムの異常による慢性腸炎と考えられています。
これらの疾患等が原因となり腸粘膜からたんぱく質が漏れ出て低蛋白質血症を起こす状態が蛋白漏出性腸症です。
低蛋白血症を起こすと、脱水の他、手足がむくむことがあり、指で押すと跡が残ることが指標になります。

なお、薬の飲ませ方や工夫については、以下URLをご参照ください。
●ワンちゃんへの投薬について
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1299

強制給餌は、ウェットフードを指で上あごに付けたり、シリンジ等でゆっくり与えることが推奨されますが、病態に応じて、適した食事を与えることが重要なので、主治医に給餌方法等も含め、指示を仰いでください。

病気と向き合うためには、適切な治療や投薬はもちろんですが、生活の質を向上させ、免疫力を上げることが大切です。
そのためには、主治医に相談の上で好物を与える、なでる、話しかける、寝床の環境を整える、清拭、抱っこ等、好きなこと、喜ぶことを行ってあげましょう。
状態によっては、入院治療が必要となる場合もありますので、遠慮なさらず、すぐに動物病院へ相談されることを強くおすすめします。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。