教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、回答までにお時間をいただいておりますことをあらかじめご了承ください。

●大切なお知らせ●
大変恐れ入りますが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、新規のご相談受付を一時中止しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

・コールセンター業務の縮小について
https://www.anicom-sompo.co.jp/topics/2020/topics_0200408.html

トイレ

投稿者:ミッキー

投稿日:2019/07/11(Thu) 02:29

No.5878

4歳のポメプーですが、うんちのときはトイレの上でするのですが、うんちが落ちないうちに歩き出してしまうので、うんちはトイレの外の床に落ちてしまいます。トイレではしてくれているので怒れません。どうしたらトイレでできるようになりますか。トイレはゲージの中に入れています。

Re: トイレ

- アニコムカウンセラー 澁谷

2019/07/16(Tue) 13:00

No.5885

ミッキー 様

さて、排泄時にトイレからはみ出てしまうワンちゃんは意外と多くいます。
ミッキー様のポメプーちゃんも、トイレの上でウンチをしているので、トイレの場所は把握しており、きっと成功しているつもりでいるかと存じます。
ただ、便秘やからだの痛みから、歩きながらでないとうまく排便できないケースもございますので、何か健康状態で気になることがあれば、まずは、一度かかりつけの先生に相談してみましょう。

健康上の問題がなければ、排便後、トイレにとどまるように優しく誘導して、トイレの上で褒めてあげることで、排便後の好ましい行動を根気強く教えてあげるとよいでしょう。
この他、トイレ自体やトイレを入れているケージに何か落ち着いて排泄できないような理由がある場合、排泄後にトイレからすぐに出てきてしまうこともございます。
ポメプーちゃんの様子を観察していただき、可能な限りで考えられる原因を取り除いていただくことも必要なことかもしれません。
また、歩き回ってもトイレからはみ出さないよう、トイレのサイズを見直してみたり、トイレの周りを何かで囲ってあげるなど、失敗しないような環境作りをしてみるのも良いかと存じます。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



天然酵母パンを食べさせていいか

投稿者:cocoちゃん

投稿日:2019/07/07(Sun) 16:43

No.5869

11歳のトイプードルです。体重は4.2kgです。
朝食時に私がパンを食べているとき欲しがるので、パンくずや少しちぎってあげることがあります。
干しブドウから菌をとっている天然酵母パンです。干しブドウは犬にはよくないのであげないほうがいいと知人に言われました。イースト菌のパンならいいのでしょうか。食事として与えるつもりはないですが、与えていいものかどうか知りたくてご相談させていただきます。

Re: 天然酵母パンを食べさせてい...

- 獣医師 米本

2019/07/09(Tue) 16:18

No.5875

cocoちゃん 様

ワンちゃんは、ぶどうやレーズンの摂取により腎不全のリスクがあると言われていますので、
ぶどう(干しぶどうも含む)を与えてはいけないとされています。

ワンちゃんは総合栄養食のフードを適正量与えていれば、必要な栄養素とカロリーを摂取できるようになっています。
また、パンに含まれる食物にアレルギーがあったり、与えることで一日量のカロリーや
塩分、脂質の量が超過する場合や、嗜好性の高いパンを与えることでフードを食べなくなる可能性もございます。
このため、オヤツとしてご利用をお考えの場合には、cocoちゃん様のトイプードルちゃんの体調をふまえて
検討することが必要になりますので、あらかじめかかりつけの先生に相談されることをおすすめいたします。

それでは、今後ともアニコムをよろしくお願いいたします。



Re: 天然酵母パンを食べさせてい...

- cocoちゃん

2019/07/10(Wed) 00:16

No.5877

御助言ありがとうございます。つい、欲しそうにしていると、気になりながらも少しならとあげてしまいます。
飼い主の勝手な満足だったかもしれません。体調管理を一番に考えていきます。



Re: 天然酵母パンを食べさせてい...

- 獣医師 米本

2019/07/11(Thu) 16:09

No.5881

cocoちゃん 様

この度は、ご丁寧にご返信いただきまして、誠にありがとうございます。

欲しそうにされると、ついあげてしまいたくなるというcocoちゃん様のお気持ちもよく分かりますので、今後も何かトイプードルちゃんに関して悩まれることなどございましたら、お気軽にご相談ください。

それでは、引き続きアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



ドックフードを最近がっついて食...

投稿者:点心

投稿日:2019/07/04(Thu) 21:18

No.5867

9ヶ月になるシーズーのオスです。6.2キロあります、今まで、がっつくほどよくドックフード(朝夕50グラム〜60)を食べ、うんこも食べたら直ぐ出る(量もたくさん)って感じだったんですけど、一週間前位からドックフード一食をダラダラ食べたり、食べなかったり、ただおやつは食べます。散歩(1日1回かいかない日もあります)も行くし元気もあります。最近うんちは量も少なく少し柔らかいです。ドックフードは5ヶ月の時に我が家に来てから変わってません。
食いしん坊な子なので急に食べなくなって心配で、季節が関係しているのでしょうかと?それとも散歩の回数を増やした方がいいのでしようか?病院で診てもらった方がよいのでしょうか?
普段は共働きの為ゲージの中にいます。
アドバイス宜しくお願いします。


Re: ドックフードを最近がっつい...

- アニコムカウンセラー 横井

2019/07/08(Mon) 16:16

No.5873

点心 様

さて、季節の変わり目のため、この時期は環境の変化やストレスなどで不調になるワンちゃんもいます。まずは、現在の体調等も含めて、かかりつけの動物病院で診察を受けていただくと安心かと存じます。
なお、元気がなくなってきたり、嘔吐やウンチが今以上に柔らかくなるなどの消化器症状がみられる場合には、早めに受診されることをおすすめいたします。

健康上、問題がない場合には、以下のような工夫をしてみてもよいかと存じます。
ご飯の途中で食事に飽きてしまったり、他のことに興味が移ってしまうことへの対策として、「食べないことで点心様から注目され、構ってもらえる」「いつでも食べられるから、今、食べきらなくてもいい」「食べないことで、おやつがもらえる」等の学習をさせないためにも、食べなくなったらお皿を下げてしまい、代わりのおやつなどはあげない方がよろしいでしょう。
また、食事に集中できない環境面の原因がないかを観察し、原因と考えられるものがあれば取り除いていただいたり、「朝は比較的よく食べる」など、食事のタイミングによって食欲が変化しているようであれば、1日量の範囲内で配分を工夫してみるのも、一つの方法かと存じます。

この他、できるだけ短い時間でも毎日お散歩に連れて行っていただいたり、食事の時間を遊んだ後にするなど、食事の前になるべく活動量を増やして「お腹が空いた」という状態になさることも重要です。

それでは、今後ともアニコムをよろしくお願いいたします。



Re: ドックフードを最近がっつい...

- 点心

2019/07/09(Tue) 19:52

No.5876

アドバイス有り難うございます。
やっぱり季節が関係してるらしくこの前よりかは今は涼しいので、がっつくまではいかないですけど、食べなくなると言った事はなくなりました。
アドバイスして頂いた通り食べないからと言っておやつを上げずに時間の有る限り散歩や運動をさせていきたいと思います。
人間もそうですけど、動かなければお腹すかないですよね。
又色々アドバイスお願いいたします。



Re: ドックフードを最近がっつい...

- アニコムカウンセラー 横井

2019/07/11(Thu) 16:06

No.5880

点心 様

この度は、ご丁寧にご返信いただきまして、誠にありがとうございます。

食事を食べるようになったとのこと、とても安心いたしました。
シーズーちゃんのお健やかな成長と笑顔いっぱいの毎日を心から応援しておりますので、また何かございましたらご相談ください。

それでは、引き続きアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



アレルギー、腰痛

投稿者:るうと

投稿日:2019/07/04(Thu) 18:38

No.5866

今年6歳になる女の子の猫です。

約2年前からうんちをする時に走ってしまいます。
トイレでちゃんとしようとするのですが、急に走り出し部屋中をうんこまみれにします。

しばらくは様子見で最初はあんま気にしていなかったのですが、あまりにも長く続くので心配になり、かかりつけの病院に行き診てもらいました。

診てもらった結果、『魚、たこ、いか、ほたて、えびのアレルギーで、そのアレルギーのせいで腰痛になっている』とのことでした。
うんこをする時に走るのも、アレルギーで腰痛になりうんちをする時に腰が痛むので走るとのことです。

2週間効く注射を打ってもらいました。
それからしばらくは走ることなくトイレでうんちをしてくれました。
ご飯も変えましょう。と言われたので『魚、たこ、いか、ほたて、えび』が入っていないご飯に変えました。

それから注射を打ってもらうために通院してたのですが、徐々に注射では効かなくなり飲み薬に変えてもらいました。
ですが、飲み薬も最初は効いていたのですが、注射と同じように飲み薬も効かなくなってしまい、また注射で様子を見るようになりました。
約1年間、何度注射を打っても、飲み薬を変えても、全く効かなくなり、先生にも『これ以上できることはない』と言われてしまいました。

ご飯も『魚、たこ、いか、ほたて、えび』が入っているご飯は全くあげていません。
先生に『アレルギーだけではなくストレスもあるかもしれませんね。構ってあげてますか?』と言われたのですが、毎日構ってあげていますし、おもちゃも部屋にたくさん置きキャットタワーもあります。自分に出来ることは頑張ってしているつもりですが、いつになっても治らずもうどうしたらいいのかわかりません。自分はこの子に何をしてあげれば、自分がどうしてあげればいいのか全くわからず毎日のように悩んでいます。

この子は少し気難しかったり潔癖症なので、砂を嫌がり、シートでおしっこやうんちをしています。
それは走るようになる前からです。
もしかしたらなのですが、このような性格も関係ありますでしょうか。

先生には『これ以上できることはない』と言われてしまったのですが本当にないのでしょうか。
走る姿を見る度とても悲しい気持ちになり、何も出来ない自分に苛立ちます。
少しでもこの子が楽になる方法があるのでしたら何でもいいので教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

Re: アレルギー、腰痛

- 獣医師 山口

2019/07/08(Mon) 16:06

No.5872

るうと 様

ネコちゃんが排便後に走りまわる原因としては、主に以下のようなものが考えられます。

@排便時に痛みがある
A便秘で便が固い
B毛などの異物が絡んで便が出にくい
Cトイレの場所や素材が気になり落ちついて排便ができない

排便時の痛みを疑う場合には、原因を確認して治療を行うことが必要となりますし、便秘の可能性がある場合は、原因に対する治療や食事の見直し、投薬を行うことで改善することもあります。
被毛等を多く飲み込むことで、ウンチに被毛が絡みウンチの切れが悪くなる場合もありますので、ブラッシングをこまめにしたり、飼育環境の見直しを検討されるのもよろしいでしょう。
特に繊細なネコちゃんの場合は、トイレに屋根を付ける、静かな場所にトイレを設置する等、落ち着く環境を用意することや、シーツの素材を変えてみるなど、ひとつずつ原因を探っていくことも有効かと思います。

なお、排泄後に猛ダッシュをしたり、爪研ぎをしたり、大きな声で鳴くなどするネコちゃんは多くいます。
これらが起こる原因ははっきりとわかっていませんが、食欲や元気などがかわらず、生活に支障が出ない場合には治療を行わずに様子をみることもよくあります。

排便時に走り出す原因は様々考えられますが、ネコちゃんが排便時に鳴く、苦しそうにするなどの様子が見られる場合には、他の病気が隠れている可能性もありますので、便の状態もあわせてチェックし、再度、動物病院でご相談いただくとよろしいかと存じます。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



長引く下痢について

投稿者:さち

投稿日:2019/07/04(Thu) 04:34

No.5864

8才の女の子です。6月始めから軟便と下痢になり現在まで続いています。
かかりつけの病院で腸の動きを止める注射と整腸剤を処方されましたが全く効かずこれまで超音波検査、直腸検査、便検査でも異常は見られず今度は外部の機関で便の検査をお願いする予定です。
約1ヶ月経ちますが全く治る気もせず1度症状が出始めると数時間おきに下痢を繰り返し最後には血液混じりの水便が出るという症状がひどくなるばかりでこのままだと体重も落ちてしまい体力も無くなってしまうのではないかとても心配です。
医師からは食物アレルギーも指摘されましたがフードは3ヶ月前に変えました。
この状態の為、ワクチン注射も打てずフィラリア予防薬もあげる事も出来ません。
セカンドオピニオンも視野に入れた方が良いでしょうか?
アドバイス宜しくお願い致します。

Re: 長引く下痢について

- 獣医師 青山

2019/07/08(Mon) 10:05

No.5871

さち 様

慢性的な下痢の原因は、腸内寄生虫、膵炎などの内臓疾患、ウイルスや細菌感染、食物アレルギーや腫瘍性など、
一過性のものから完治が難しいものまで、多岐に渡ります。
慢性的な下痢に対して適切な治療を行うためには、原因をしっかり見極めることが必要です。
そのためのより踏み込んだ検査としては、内視鏡検査や、腸の組織を一部採取(生検)して行う病理検査等があります。
また、症状等から食物アレルギーが強く疑われる場合には、アレルギー検査が必要になることもあります。

下痢が長期化することによって、栄養不良、脱水、削痩など全身への影響も懸念されるため、動物病院にて再検査やその他検査の必要性、今後の治療方針について、よくご相談いただくことをおすすめいたします。

なお、セカンドオピニオンとは、より良い決断をするため、専門的知識を持った第三者に意見を求めることで、どうぶつさんの医療でも一般的で重要なことと認識されてきていますので、ご検討なさることも重要な一つの方法と存じます。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。