教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

過呼吸?

投稿者:ハヤトママ

投稿日:2013/05/24(Fri) 23:31

No.2082

こんにちは!!!5歳のオスのロングコートチワワの事で相談させていただきます。体重は少しだけ大きめの3.4sです。

去勢はまだやっていません。少々神経質でいつも身体のいろいろな所をなめています。

たまに過呼吸のような感じで鼻でズーヒーズーヒーと息をして身体をブルブル痙攣まではいかないけれど、震わせてヨロヨロする時があります。少しすると何事もなかったかのように元気にはなるのですが、心配です。

突然なるので、原因がわかりません。
朝だったり、散歩中だったり、少し興奮した時だったりします。
1年の内に3〜4回程度かもう少し少ない年もあります。

特に病院で検査等はしたことはありません。
今後、何か検査等はした方がいいのでしょうか?呼吸器とか心臓とかに何か異常があるのでしょうか?

教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Re: 過呼吸?

- 獣医師 岸田

2013/05/28(Tue) 14:52

No.2088

ハヤトママ 様

この度はご相談を頂きまして、誠にありがとうございます。
5歳のロングコートチワワちゃんにたまに過呼吸のような症状がみられることがある
とのことでございますね。
お問合せにつきましてご案内させて頂きますが、
実際のご様子を拝見していないため、一般的なご案内となりますことを何卒ご了承ください。

チワワちゃんはたまに、突然過呼吸のような感じで鼻でズーヒーズーヒーと息をするような
症状がみられ、その後は何事もなかったかのように元気になるとのことですね。
実際のご様子を拝見しておりませんのではっきりしたことは申し上げられませんが、
このような症状が見られる現象で、小型犬の若いワンちゃんに多く見られる
「逆くしゃみ」というものがございます。
飲水時や食事のとき、興奮した時などに起こることが多く、
突然ズーズーと大きな音を立てて息を急激に吸い込み続ける状態が見られます。
それが原因で気を失ったりということはありませんが、
突然起こって息ができないように見えたり、咳と間違われることもあります。
咳との見分け方は、咳をするときは口を開いていますが、逆くしゃみの場合は口を閉じています。
症状が治まると何事もなかったようにケロッとしているのも逆くしゃみの特徴です。
詳しいメカニズムはわかっていません。
特に治療をしなくても3〜4歳までにおさまってくることが多いといわれますが、
それ以上の年齢になっても続けてみられることもあります。
それが原因で呼吸困難に陥るようなことはありませんので特に心配しなくても大丈夫と
言われていますが、4歳以上になって突然現れたり頻度が増えるような場合には、
鼻腔内などに何らかの問題があることもあるので、検査が必要です。

逆くしゃみの可能性が高いのであれば、特に頻度が多くなってきたり
時間が長くなってきたりしているなどの変化がないのであれば、心配いらないでしょう。
ただし、小型犬に多い気管虚脱(呼吸時に空気の通り道である気管がつぶれて呼吸困難を
起こす)や鼻腔内や喉の病気が原因で同じような症状が見られることもあります。
念のため一度かかりつけの病院さんでご相談いただき、
逆くしゃみであることを確認していただいておくと安心だと思います。

また、逆くしゃみが疑われる場合、実際の様子を見てみないと診断できないこともありますので、
症状があらわれている時の様子を携帯電話等の動画に撮影しておいて、
主治医の先生に見ていただくとよろしいでしょう。

これからもチワワちゃんが元気いっぱい過ごされることをお祈りいたしております。
これから梅雨の時期を迎えますが、どうぞお体に気をつけてお過ごし下さい。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、しつけ相談
サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

今後とも、アニコムをよろしくお願い申し上げます。



Re: 過呼吸?

- ハヤトママ

2013/06/01(Sat) 21:13

No.2100

いろいろ参考になるご意見ありがとうございました。

頻度は増えていないので、もう少し様子をみて今度病院に行く機会がある時に獣医さんに相談してみようと思います。
確かに興奮した時が多く、苦しそうに見えるので、心配でしたが、もし、次回なった時は携帯で動画をとっておこうと思いました。

いろいろありがとうございました。



Re: 過呼吸?

- 獣医師 岸田

2013/06/03(Mon) 11:40

No.2103

ハヤトママ 様

この度はご丁寧にご返信をいただきまして、誠にありがとうございます。
これからもハヤトママ様とチワワちゃんが楽しい毎日を過ごせますよう、お祈りいたしております。
また何かありましたらご相談下さい。

寒暖の差が大きい日が続いておりますが、どうぞお体大切にお過ごし下さいませ。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願い申し上げます。



ウンコの回数と食糞

投稿者:はっしー

投稿日:2013/05/29(Wed) 20:31

No.2096

マルチーズ♂1歳です。
ウンコを1日3〜5回します。
1回の量は、少ないです。
現在のドックフードに変えてからウンコの量はへりました。
食糞をするので、すぐ片付けたいのですが、寝ている間にします。
ウンコの回数は減るものなのでしょうか?
この回数が正常なのでしょうか?(前の子が1日1回だったので)
私が見てない時に食糞します。
私が見ている(近くに居る時など)は、すぐトイレから離れます。
シロップなど試しましたが、全く効果なしです。
せめて、ウンコの回数が減れば、食糞するチャンスも減るのですが。。。
お留守番してる間は、ほとんどウンコはしません。
ご飯の量が多いとも思えません。
もともと胃腸が弱い子です。ウンコの回数と関係あるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Re: ウンコの回数と食糞

- 獣医師 酒井

2013/05/30(Thu) 15:43

No.2097

はっしー 様

お店に並ぶ爽やかな梅の実の香りを感じると、いよいよ梅雨の到来でございますね。
はっしー様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
この度はご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
早速ご案内をさせていただきますが、実際のご様子等を拝見していませんので
一般的なご案内となりますことを何卒ご了承くださいませ。

はっしー様のマルチーズちゃんが1日にするウンチの回数が3〜5回で、
食糞にも悩まされていらっしゃるとのことでございますね。
ワンちゃん達は、一般的にお散歩の際に便意をもよおしやすいために、お散歩の回数に合わせて
1日の排便回数が1日1回や2回で習慣付いているお子様が多いようですが、
室内でおトイレのしつけが出来ているワンちゃんでは、特にお散歩には関連せず、
便意をもよおしたときにおトイレで排泄します。
はっしー様の以前のお子様が1日1回で、今のマルチーズちゃんが3-5回と排便回数が違う
ように、ワンちゃんによって腸の動きには個人差があります。
ただ、便が正常な硬さで、臭い、色なども普段と同じであれば、
健康上何か問題があるという訳ではないと思います。
はっしー様のマルチーズちゃんはもともと胃腸が弱いとのことですね。
胃腸が弱いお子様は、気候の変化やお留守番時間の長さ、お客さんなど人の出入り、
家の中や外の音、食事内容の変化などちょっとしたストレスでも胃腸の調子に
影響を及ぼしやすいものです。
腸の運動は自律神経のバランスで調整されていますのでストレスによりそのバランスが崩れると、
下痢になったり、便秘になったりします。
下痢までの症状がなくても排便回数がさらに増えてしまうということもあるかもしれません。
はっしー様のマルチーズちゃんは、食糞をするため、便の管理にはとても気を使われて
ご心配だとは思いますが、排便回数が3-5回というのは、便の性状に異常が無ければ
問題はありませんので、ご安心下さい。
またもともと胃腸が弱いお子様には普段からプロバイオティクスという善玉菌をワンちゃんの腸に
増やして消化吸収力を維持出来る身体を作っておくと良いかもしれません。
善玉菌のエサとなるプレバイオティクスも同時に与えるとさらに効果があると言われており、
動物病院さんでもワンちゃん用のサプリメントとして、取扱がありますので、
ご相談されてみるといいかもしれません。
1度病院さんで検便をしていただいて、腸内細菌のバランスなどチェックをしていただいて、
アドバイスをいただいてはいかがでしょうか。

お食事を変更されてから便量が少なくなったとのことですので、以前のものより食物繊維が
少なめで高消化性のものへ変更をされたのでしょうか?
便の量はお食事に含まれる食物繊維の量等によって左右され、食物繊維自体は
腸の健康のためには良いものですので、極端に減らすことはお勧めできませんが、
今与えられているお食事で便が硬すぎるなどのトラブルがなければ問題ないでしょう。

マルチーズちゃんは、はっしー様の前では食糞せず、トイレから離れているとのことで、
食べてはいけないということがきちんとわかっているご様子ですね。
飼い主さんの代わりにウンチを片付けているつもりの子もいるようですが、
いつもするのが、夜中のはっしー様がいらっしゃらないときとのことですので、
マルチーズちゃんも片付けているつもりなのかもしれないですね。
ウンチに対して、「気にしなくていい」ということを伝えるためには
翌朝になって、マルチーズちゃんがウンチを食べてしまったことに気付かれても、
はっしー様はかえって知らん顔をなさったほうがよろしいかもしれません。
また、なるべくウンチを食べる機会を減らすためには、
生活のサイクルをお変えいただき、お散歩をなさって、排便が終わってから寝るようになさるのも
効果があるかもしれません。
また、夕飯から時間が開き、おなかをすかせて、ウンチを食べてしまう場合もあります。
お食事の量や回数など、必要なカロリーが与えられているか確認さたり、
夕食時のフードを少し取り分けておき、寝る前に与えていただいてもよろしいかもしれません。
まだ1歳で、何にでも興味が尽きない年齢ですので、今後落ち着いてきたら、
食糞をしなくなる可能性も充分あります。
今後もあきらめず温かい目で見守ってあげてください。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、
しつけ相談サービスを承っております。
気がかりなことがございましたら、お気軽にご利用ください。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

じめじめした梅雨も、元気いっぱい、やんちゃ盛りのマルチーズちゃんと
ご一緒でしたら笑顔で乗り切っていかれるのではないでしょうか。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願い申し上げます。



Re: ウンコの回数と食糞

- はっしー

2013/05/30(Thu) 22:45

No.2098

こんばんは。
ドッグフードは前がORIJENで今はK9ナチュラルの鹿肉です。
お肉がどちらも80%以上です。あとは野菜です。
草を散歩中に食べるので、野菜(大根・キャベツ・ブロッコリー・レタスなど)をトッピングして与えてます。
サプリメントを検討してます!ありがとうございました。



Re: ウンコの回数と食糞

- 獣医師 酒井

2013/05/31(Fri) 11:34

No.2099

はっしー 様

この度はご丁寧に返信をいただきまして、誠にありがとうございます。
はっしー様のマルチーズちゃんはお野菜もお好きなようで、食物繊維もしっかりとって
いらっしゃるようですね。
これから成長に伴ってまた、しつけや健康面でなにか気がかりなことがございましたら、
いつでもお気軽にご相談下さい。

今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



にくきゅう

投稿者:ぶぶ

投稿日:2013/05/28(Tue) 21:00

No.2092

肉球をよくなめますが、ストレスを感じているのでしょうか?対応の仕方がわかりません。ソファや座布団の上で、おもらしをします。人のきをひこうとしているらしいのですがかまってばかりも居られません、どうすればお漏らしを治すことが出来ますか?

Re: にくきゅう

- ドッグライフカウンセラー 三留

2013/05/29(Wed) 17:10

No.2095

ぶぶ 様

新緑の美しい頃でございますが、ぶぶ様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
この度はご相談をいただきまして、ありがとうございます。
ご相談の件につきまして早速ご案内させていただきたく存じますが、
一般的なご案内となりますことを何卒ご了承くださいませ。

【肉球をなめることについて】
ぷぷ様のワンちゃんが肉球をなめるとのことでございますね。
ワンちゃんは、ぷぷ様のワンちゃんのように、肉球をなめることが多いのですが、
原因といたしましては、一般的には以下のようなものが挙げられます。

1.肉球や、その周辺部位に痒みや痛み、違和感がある
肉球や指の間などに違和感があり気にしてなめることがあります。
特に足先を舐めている場合、指の間は湿気がこもりやすく、また雑菌が繁殖しやすい
場所ですので炎症をおこしてしまっているケースがよく見られます。
アレルギーが原因であったり、感染を起こしたりしていることもあります。
最初は退屈しのぎなどでなめ始めたワンちゃんでも、なめている間に炎症が起きて
しまい、繰り返すこともございますので、一度、動物病院さんでご診察を
お受けになられることをお勧めいたします。
実際にご診察をお受けになられ、例えば塗り薬を処方された場合ですが、
なめてしまうワンちゃんの場合は、お散歩にいらっしゃる前など、しばらくなめる
ことのない時間帯に薬を塗布いただくとよろしいでしょう。
また、日常のお世話に関しましても、シャンプーや雨の日のお散歩の後などに
湿気が残ったままですと、皮膚に炎症を起こしやすくなります。
足ふきはなるべく優しくしていただき、
湿気が残らないように冷風のドライヤーなどでよく乾かしてあげるとよろしいでしょう。

2.ストレス解消や退屈しのぎなど、皮膚のトラブル以外が原因となっている
ぷぷ様がおっしゃるように、例えば、ワンちゃんにとって、「こうしたいけど、
できない」というストレスに思うことがある場合になめていることもあるようです。
ただ、とりたててストレスがなくても、運動不足、退屈で、ただ単に他にすること
がないからなめているというケースもよくみられます。

本来ワンちゃんは、狩りをして食べ物を探し、敵から身を守り、
繁殖相手を探すことで多くのエネルギーを必要とします。
ところが、人間のご家族の伴侶として暮らすワンちゃんはこれらの行動を必要とせず
時間をもてあまして、自分の身体をなめて退屈を紛らわすということもあるようです。
運動好きのワンちゃんであれば、運動する機会を増やしていただいたり、
お留守番などワンちゃんがひとりになるときには、長時間遊べるおもちゃ
(転がすと中から少しずつフードが出てくるおもちゃなど)を与えて
いただいたりするとよろしいかもしれません。

3.足をなめると、声をかけてもらえると思っている
足をなめている時に「だめでしょ」などと声をかけてもらうことを、「構ってもらえる」
と思ってしまっていることもございます。
ワンちゃんが肉球をなめているときのご対応ですが、
上述のように、なめたときに、周囲の皆様が声をおかけになられたり、振り向いたり
すると、ワンちゃんの目には、「なめると、構ってもらえる」と映ってしまうことも
ございます。
肉球のご様子に炎症などがないかご確認いただいき、またなるべく肉球のあたりを
乾かしていただき、炎症がおこりにくい状況にしていただくと同時に、
なめているときには、ワンちゃんの気持ちをなめること以外にむけるようになさると
よろしいでしょう。
例えば、ぷぷ様は、ドアをガラガラとお開けになられたり、違う部屋にいらっしゃるなど
なさってはいかがでしょうか。
ただし、好きなオモチャやオヤツで気持ちを引こうとすると、
なめていると、いいことがあった、ということになり、
なめることを余計に習慣化させてしまうことがありますので、ご注意いただければと
存じます。
ワンちゃんにとって、見てもらえることだけでもご褒美になってしまいますので、
なめている状態を「見ない」ほうがよろしいかもしれません。

【おもらしについて】
ぷぷ様のワンちゃんは、ソファや座布団の上でオシッコをしてしまうとのことでございますね。
ぷぷ様がおっしゃるように、構って欲しくて、いろいろなところでオシッコをすることはよく見られます。
ワンちゃんは社会性が豊かで、愛情に貪欲などうぶつですので、
粗相を見つけた飼い主様が「あらーっ」と声を上げたご様子を、「注目を浴びたこと」「ご褒美」
だと思ってしまい、トイレではない所ですることがご家族の注目を浴びることの一つの手段となって
しまうこともあります。また、トイレシートでの排泄が、ある程度、できるようになると、
だんだん出来ても褒めてもられなくなり、かえって失敗したときのほうが
構ってもらえると思っているワンちゃんもみられます。
そのようなことを防ぐため、トイレ以外のところで排泄をしてしまっても、
気をひくことはできないと伝えるため、声をあげたり、叱ったり、騒いだりしないようにしましょう。
そして、構ってもらえるのは、トイレでオシッコができたときだけだと伝えましょう。

ぷぷ様のワンちゃんのように、座布団やソファのようなふわふわしたもので思わず粗相をしてしまう
ことはたいへんよくあることですので、座布団やソファでオシッコをすることが、構ってもらえる手段
だとワンちゃんが思っているのであれば、座布団は取り外していただいたり、
ソファのある場所には行かれないように、制限を設けたりなさるのが理想的でしょう。
あるいは、ソファの上にあがるときには、ぷぷ様の「オスワリ」などの指示にしたがい、許可をもらってから
にするなど、主導権はぷぷ様にあるというところを、お見せになられてもよろしいかもしれません。
また、日頃からクレートやケージの中を好きなところ、安心できる場所にしておいていただき、
ぷぷ様がお忙しいときには、ワンちゃんはクレートやケージでのんびりと寛いでもらうように
なさることも大切でしょう。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、
しつけ相談のサービスを承っております。気がかりなことがおありの際には、
ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

ぷぷ様とワンちゃんが笑顔で毎日をお過ごしになられますよう
心から応援いたしております。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願い申しあげます。



トイ・プードルが最近吐きます。

投稿者:はなプー

投稿日:2013/05/28(Tue) 21:22

No.2093

3週間前から、夜『サークル』に入りベットに横になってから
2時間過ぎた頃に周3回程度の頻度で未消化のフードを多量に吐きます。水も異常に多く飲みます。
フード臭のゲップも多く、熱も39.5度と高めで心配です。
動物病院も2度受診しましたが良く解らないようです。
食いしん坊で早食いの子ですが、最近は好みが変わったらしく
同じメーカーで嗜好度高く、カロリーも高めのフードに変えました。避妊手術用のフードは最初から食べませんでした。
病気でしょうか?フードでしょうか?

Re: トイ・プードルが最近吐きま...

- 獣医師  酒井

2013/05/29(Wed) 15:33

No.2094

はなプー 様

じめじめとした蒸し暑い日もあり、梅雨に入った地域もございますが、
はなプー様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

この度はご相談をいただきまして、ありがとうございます。
トイ・プードルちゃんが、最近吐いていて、ご心配のご様子でございますね。
お問合せにつきましてご案内させて頂きますが、実際のご様子を拝見していないため
一般的なご案内となりますことを何卒ご了承ください。

3週間ほど前から週3回ほどの頻度で、夜お休みになった後2時間くらい過ぎた頃、
未消化のフードを多量に吐いているとのことですね。
夕食のお時間がお休みになる直前だったとしても、2時間以上前に食べたフードが未消化で
出てくるということは、トイ・プードルちゃんの消化力がかなり落ちているように思われます。
ゲップも多く、食後スムーズに消化されず、ガスの発酵をしやすい状況になっているようですね。
また体温でございますが、運動後、食後、緊張、興奮時であれば39.5度くらいになることも
ありますが、お家での安静時に39.5度というのは、明らかに発熱している状況です。
元気、食欲、呼吸状態、など一般状態によく注意をしてあげて下さい。

はなプー様のトイ・プードルちゃんは、もともと食いしん坊さんで早食いということですね。
ワンちゃんの中にはドッグフードをほとんど噛まずに丸呑みをするお子様も多く、勢い余って
そのまま吐いてしまう場合もありますが、その場合は、またすぐそのフードを食べようとして
他の一般状態は特に変わりないのが通常です。
そういったタイプの嘔吐であれば、食事の回数を分けてあげて1回の食事量を少量にし、
ゆっくり食べてもらうように工夫していただくだけで、症状が落ち着く場合もあります。
またフードの粒の大きさを小さく砕いてあげたり、食べてくれるのであればふやかしてあげても
いいかもしれません。
またお水の与え方も、今、飲水量が異常に多いとのことですが、大急ぎで食べて、
お水をガブガブ飲むと、お腹の中でドライフードが膨れますので、一気に飲むようなときには、
休み休み飲んでもらうように、少しずつ与えてみて下さい。
飲水量の増加の原因は、嘔吐による脱水がある場合や、変更したフードの塩分含有量などが
以前のものより高い場合もあります。
また気温が上がってきていますので、増えていることも考えられます。
ただ、多飲多尿を初期症状とする病気は他にもいろいろありますので、
かかりつけの先生によくご相談されておくと安心です。

消化器の症状は生活環境の変化などストレスによっても現れることがあります。
症状が出始めた頃に何かお心当たりはございませんでしょうか?
ストレスによる場合もやはり食事の与え方、消化のよい食事などに配慮していただければ、
徐々に落ち着いてくると思われます。

今のはなプー様のトイ・プードルちゃんは、午前中やお昼に食べた物については
嘔吐等の症状がないのでしょうか?また排便の調子はいかがでしょうか。
もし日中は、食事してもその後、普通で夜のみの消化不良であれば
かかりつけの先生と相談しながら、夜の食事量のウェイトを減らして
消化を助けてくれるお薬などでしばらく様子を見てもいいかと思いますが、日中はあまり食べず
夜食べて吐いていて一日中、発熱がある場合にはもう少し積極的にエコー検査や、レントゲン、
血液検査などで消化器の詳しい検査を行う必要があるのではないかと思われます。
異物の誤飲があったり、胃腸に疾患がある場合は、それに合わせた治療が必要となってきます。

また今の高カロリー食は消化の良さに配慮されたお食事でしょうか。
もし嘔吐が頻繁にあるために栄養を取らせるために高カロリー食にしているということで
脂質の多いものなどであれば、まず今の状況では最優先は消化のよい食事で胃腸に負担を
かけないことと思われますので、お食事についてもかかりつけの先生とよくご相談をされて
決めていただくのが良いかと思われます。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、しつけ相談
サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

今後とも、アニコムをよろしくお願い申し上げます。





トイレを間違える

投稿者:むさを

投稿日:2013/05/27(Mon) 10:48

No.2086

ダックスの♂(去勢済)10歳を室内で飼っています。
トイレの場所はちゃんと覚えているはずなのですが、ここ3年くらい前から別の場所でもするようになりました。
場所は決まったところでします。(畳でするので、今はビニールシートを引いています。)

いつものトイレで小をしたあとに、畳の部屋へいき大をしたり、トイレには向かわずに、直接畳の部屋でしたりさまざまです。

どのような原因が考えられるのでしょうか。

Re: トイレを間違える

- ドッグライフカウンセラー 三留

2013/05/28(Tue) 15:10

No.2091

むさを 様

木々の新緑が眩しい頃ですが、
むさを様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
この度はご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
むさを様のワンちゃんが、トイレ以外の場所で排泄をするようになられたとのことでございますね。
早速ご案内をさせて頂きたく存じますが、ワンちゃんの詳しいご様子が分りかねますため、
一般的なご案内となりますことを何卒ご了承下さい。

ワンちゃんが今までしていたトイレではなく、別なところでするようになった場合に、
考えられる原因の例をいくつか挙げさせていただきます。
 1. 今までのトイレに対して嫌なイメージができてしまった
「トイレシートが濡れていて足元が気持ち悪かった。」「トイレでオシッコをしようとしたら大きな音が
して怖い思いをした」など、トイレに対して嫌悪や怖いという感情を持つ経験をしたりすると、
以前と違うところでするようになることがあります。

2.環境の変化があった
ワンちゃんは環境の変化に敏感などうぶつさんですので、何らかの環境の変化により、
排泄の場所などが分からなくなることがあります。
「ケージ内のトイレの場所の移動」や「お部屋全体の模様変え」などの
環境の変化などばかりではなく、「ご家族内の生活習慣の変化」などの場合でも
分からなくなることがあります。

3.粗相を見つけた周囲の反応
粗相を飼い主さんに叱られたことで、排泄行為そのものがいけないと思い、隠れたところで排泄
をするようになってしまうことがあります。
また、粗相を見つけた飼い主様が「あらーっ」と声を上げた様子を「注目を浴びたこと」「ご褒美」
だと思った経験があり、トイレではない所ですることがご家族の注目を浴びることの一つの
手段となっていることもあります。中には、粗相をしたときに、叱ろうとしたことを、ワンちゃんによっては
「騒いでくれてうれしい」と思うこともあります。

8.トイレシートと似た感触のものがある
キッチンマットなど、トイレシートと似た感触のものがあり、
どこでオシッコをしていいのかが分からず、区別がつかなくなることがあります。

9.体調不良による
泌尿器科などの病気があることで、排泄のリズムが変わったり、
オシッコを我慢できなくなったりして、トイレ以外のところでするようになることがあります。
自分の体調に変化や不安があり、安心して排泄ができる場所が変わった可能性もあります。

以上のように、さまざまな原因が考えられますが、むさを 様のダックスちゃんはいかがでしょうか。
お心当たりのことがおありでしたら、可能な限り、原因と思われる事を取り除いてあげると
よろしいでしょう。ワンちゃんは環境の変化などに対して繊細ですので、どこがトイレなのかわからなく
なることは比較的よくありますが、その度、どこでオシッコをしていいのかを、トイレトレーニングの
やり直しとお考え頂き、根気強く教えてあげましょう。

大切なことは、上手くいかなくても叱ったり、騒いだりせず、成功しやすい状況を整えて、
偶然でも、できたら褒めることです。
そろそろ「オシッコをするかな」というタイミングでトイレへ誘導して「トイレはここよ」などと声を
かけていただき、上手くいったときには明るく、ワンちゃんが嬉しくなってしまうような声で
褒めてあげます。

なお、日ごろからオシッコをするときに、「トイレはここよ」などの言葉をかけていただき、
できたら褒めることを繰り返してあげていると
掛け声とオシッコをすることが、ダックスちゃんの中で結びついて、
むさを様の掛け声を聞くとオシッコをするようになることがあります。

成功体験を積ませてあげることで覚えていきますので、根気強く頑張っていただければと
存じます。このときにご注意いただきたいのは、出来たときだけ褒めていただき、
して欲しくない場所にしてあることに気付いたときにも
声を出したり、あわてたり、叱ったりしないようにしましょう。


上手に誘導をしてトイレを失敗する機会を減らすことで成功体験を持たせてあげ、
どこで排泄をするのか、もう一度思い出させてあげましょう。
ワンちゃんが粗相をしたときは、叱らず何もなかったかのように片付けます。
なるべくリラックスさせてあげることも大切でございます。

また、むさを 様のダックスちゃんは、する場所が決まっているとのことですので、
その場所にシートを置いていただき、もう一か所トイレを作っていただくのも一つの方法でしょう。
広めにシートを敷いていただくと、成功の確率が上がり、褒めるチャンスが増えるので
よろしいかもしれません。
しばらくして、何枚かのシートのうち、いつもするシートが決まってきましたら、使わないシートを
はずしていってはいかがでしょうか。
また、シートの位置を移動させるときには、数センチずつ日にちをかけて移すと
ダックスちゃんが戸惑わないかと存じます。

ダックスちゃんは10歳になられるとのことでございますので、
行動や体調に、いつもと違うな思われるようなことがありましたら、
かかりつけの動物病院さんにご相談いただきながら、
これから、素敵に年を重ねていただければと存じます。

なおアニコムでは、お電話でのしつけ・健康相談サービスも行っておりますので、
お気軽にご利用ください。
電話番号は、あんしんサービスセンター 0800-888-8256
(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。

平日9:30〜17:30 / 土日祝9:30〜15:30
土日祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。
なお、日・祝日および年末年始はお休みさせていただきます。

これから梅雨の季節を迎え、お散歩の大変な季節でございますね。
むさを様とダックスちゃんがお元気で、笑顔でお過ごしになられますことを
心から応援いたしております。
今後ともアニコムを宜しくお願い申し上げます。