教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

必ずお読みください

・回答までに数日いただきますので、緊急を要する場合(誤飲、頻回の下痢・嘔吐、おしっこが出ない等)は、すぐに動物病院を受診してください。
・当掲示板での回答は、お申し出内容に基づく一般的な回答となります。
・「ワード検索」にお悩みのキーワード(トイレ等)入れていただくと、過去の類似の回答をご確認いただくことができます。
・ニックネーム、タイトル、コメント欄は全体に公開されますので、氏名や証券番号など、個人情報の入力はお控えください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されませんが、ご契約のどうぶつ情報をもとに回答いたします。

ニックネーム

  • ニックネーム、タイトル、コメント欄に個人情報の入力はお控えください。

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

何度もえづく

投稿者:あんこ

投稿日:2019/12/02(Mon) 12:27

No.6085

10歳のラブラドール(メス)です。
吐きはしませんが、何度もえづきます
立ち上がった時、夜中など。
おかしなものを食べた心当たりはありませんが、何か飲み込んでしまったのでしょうか。
それとも何か病気でしょうか。

よろしくお願いします。

Re: 何度もえづく

- 獣医師 入江

2019/12/04(Wed) 12:41

No.6093

あんこ 様

一般的に、ワンちゃんは空腹時など、人と比較して吐くことの多いどうぶつさんですが、以下のような病的な原因で吐き気や嘔吐が見られる可能性も考えられます。

・消化器の病気:胃腸炎、膵炎、腸閉塞など
・感染症:ウイルス、細菌、寄生虫など
・異物の誤飲
・全身性の疾患:肝機能不全、腎機能不全、腫瘍、ホルモン疾患など
・その他:アレルギー、中毒、呼吸器・循環器系(心臓等)疾患など

また、吐き気のように見えても、「咳」である場合もありますので、念のため、早めに動物病院へご通院いただくことをおすすめします。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。



食事について

投稿者:こてつ

投稿日:2019/11/25(Mon) 21:49

No.6077

小鉄は 生後2か月で我が家に来ました
来たばかりの頃は 食べ過ぎ早食い 本当に食欲旺盛でした 半年くらいから 急に いつものご飯を食べなくなりました 病院の医師にも聞き 今までのご飯に トッピングしたりしてみました しばらくは食べますが すぐに飽きてしまうようでした それからしばらくは 試行錯誤で 色々試して 今は フードを未だにふやかし チュールを混ぜて食べています
それでも 時々食べなくなります
あまり 色々変えてしまうのも良くないとは思っていますが やはり食べてくれないと心配になります
どうしたらいいでしょうか?

Re: 食事について

- アニコムカウンセラー 佐藤

2019/11/27(Wed) 17:25

No.6079

こてつ様

ご相談の内容から、ワンちゃんと仮定して回答いたしますことご了承ください。

一般的に、ワンちゃんがフードを食べなくなる原因として、甘えたい、フードに飽きたといったものの他、ストレス、嗅覚の低下、口腔内の痛みや違和感、内臓疾患、異物誤飲など、状況によっては診療が必要になるものがあります。

健康上問題がなければ、お腹が空けば食べてくれることもありますが、寒さ等の環境変化で不調になる場合もありますので、気になることがあれば動物病院を受診していただくと安心です。

食べないときに声をかけると、「注目され、構ってもらえる」「もっとおいしいものがもらえる」等、「食べないといいことがある」と学習する可能性があります。
フードが常に食べられる状況になっていると、「いつでも食べられるから今食べなくてもいい」と学習するので、食べない場合は20分ほどでお皿を下げて、代わりのおやつなどはあげない方がよろしいでしょう。

食べない時は声をかけず、少しでも食べたらたくさん褒めて、ごはんを食べることが、「楽しい」「嬉しい」と思わせてあげることがポイントです。
最初はお皿に少量のフードを入れて、食べたら褒めて、また追加で入れてあげるのも一つの方法です。

この他、無理のない範囲でのお散歩や、食事の時間を遊んだ後にするなど、なるべく活動量を増やして食事の前に「お腹が空いた」状態にすることも重要です。

それでは、今後ともアニコムをよろしくお願いいたします。



Re: 食事について

- こてつ

2019/12/02(Mon) 08:40

No.6084

ありがとうございました そうなんです 雄犬です大変参考になりました 今年になり以前飼っていた子が亡くなっていたので かなり過剰に反応してしまう自分がいます アドバイスをもらった後は 通常通り
フードは相変わらずふやかしていますが 完食するようになりました その時も チュール以外は入れる事をやめました 
最近 お散歩の時間も長くなり それも良かったのかもしれませんが ようやく安心した毎日を送っています またよろしくお願いします ありがとうございました



Re: 食事について

- アニコムカウンセラー 佐藤

2019/12/04(Wed) 12:39

No.6092

こてつ 様

この度は、ご丁寧にご返信いただきまして、誠にありがとうございます。

食事を食べるようになったとのこと、とても安心いたしました。

小鉄ちゃんのお健やかな成長と笑顔いっぱいの毎日を心から応援しておりますので、また何かございましたらお気軽にご相談ください。

それでは、引き続きアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



ワセリン

投稿者:くーまま

投稿日:2019/11/28(Thu) 14:44

No.6083

9才の犬です。うんちが出づらい事が多く、苦しそうな声を出します。ずっとお世話になっている病院で相談したところ、腸の滑りを良くするためワセリンを舐めさせるように処方されました。ワセリンを舐めさせるのは普通に行われている事ですか?

Re: ワセリン

- 獣医師 山口

2019/12/02(Mon) 15:37

No.6089

くーまま様

一般的に、便秘で留まっている便は水分量が少なくなることで硬くなり、腸の中での滑りが悪くなっていることが多いため、治療として医療用のワセリンやその他の油製剤を用いて便の排出を手助けすることはございます。

しかし、便秘は水分不足、運動不足、内臓や消化器系、神経系の異常など様々なものに起因して起こり、原因や程度によって対応は異なりますので、治療については再度先生にご相談いただければと思います。

それでは、今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。



指間炎

投稿者:ひな

投稿日:2019/11/28(Thu) 13:21

No.6082

指間炎になって治療中ですが、便を外でしかしないのですが雨の日の散歩は行かない方が良いでしょうか?

Re: 指間炎

- 獣医師 米本

2019/12/02(Mon) 14:51

No.6088

ひな 様

お外でしか排便をしない場合は、指間炎になった部分を極力濡らさないように、排便する場所まで抱っこで連れて行くなどして、負担が少なくなるようお散歩に行くとよいでしょう。
方法としては、ビニールなどを巻いた上に靴下を履かせて滑らないよう保護することや、帰宅後はタオル等でこすらないように優しく水分をとって乾かす方法が良いと考えられます。

それでは、今後も、アニコム損保をよろしくお願いいたします。



教えてください。

投稿者:ケイ

投稿日:2019/11/28(Thu) 08:04

No.6081

11ヶ月のポメラニアン(♂)ですが、1週間前頃から時々、右足をすっぽり加えてしばらく舐めるようになっています。始めると何分も続けます。足を見ると、肉球の間が少しピンク色になっているくらいで、大きな変化は見られませんが、もし何かの病気でしたら心配ですので、お医者さんに診てもらおうと思います。このようなときはどうすしたらよいか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Re: 教えてください。

- 獣医師 山口

2019/12/02(Mon) 14:49

No.6087

ケイ様

一般的にワンちゃんが足を舐める原因としては、以下のようなものがあります。
・感染症やアレルギーによる痒み
・痛みや痺れ等の違和感
・環境の変化によるストレスや暇つぶし
・気持ちを落ち着かせている

原因がいずれの場合も、舐め続けることで傷がついたり湿っぽくなったりすることで二次的な皮膚炎を起こす可能性があります。
対応としては、過度に反応せずに、他の事で気をそらしてあげることで舐める行動が落ち着く場合もありますが、原因によって異なりますので、受診の際に先生にあわせてご相談ください。

それでは、今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。