教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

手術後、触らせなくなった

投稿者:宇野佳秀

投稿日:2012/08/03(Fri) 23:38

No.1517

ゴールデンレトリーバーを飼っています。耳血腫で、耳がアンパンのように腫れ上がり、血を抜くために切開をしました。耳の洗浄剤や軟膏を処方されたのですが、これまでまったく従順だったのに、以後、頭を撫でようと近寄るだけで、牙を剥くようになりました。完全なトラウマになってしまったのでしょうか。このままでは、耳の掃除ができません。人間で言えば、全く人格が一変したような状況です。
元どおり、従順な性格に戻るでしょうか。対処法をお教え願えますでしょうか。

Re: 手術後、触らせなくなった

- ドッグライフカウンセラー 三留

2012/08/07(Tue) 17:38

No.1520

宇野 佳秀 様

立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続きますが、
宇野様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
このたびはご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
ゴールデンレトリーバーちゃんの耳血腫のための切開後のご様子の変化
にお困りとのことでございますね。
さっそくご案内をさせていただきますが、一般的なご案内となりますことを
何とぞご了承ください。

耳血腫とは、耳介内の血管が破れ、皮膚と耳介軟骨の間に血液などが溜まって
耳介が膨れてしまった状態をいいます。
宇野様のゴールデンレトリーバーちゃんは溜まった血を抜くための切開をなさった
とのことでございますね。
宇野様もゴールデンレトリーバーちゃんもたいへんでいらっしゃったことと存じます。
どうぞお大事に、一日も早く、お耳の状態が良くなられますことをお祈りいたしております。
耳血腫は、外耳炎などによる痒みや痛み、不快感で耳を激しく振ったり、掻いたりすることに
より起こることが多く、処置時も痛みを伴ったことと存じますが、切開後も耳に痛みや不快感が
残っているのかもしれません。
また、ワンちゃんは、強い痛みや恐怖を感じたことがあり、そのときと同じような状況になると、
また、同じことが起きるのではないかと身構えてしまうことがみられます。

ゴールデンレトリーバーちゃんも、強い痛みがあったときに頭を触られたことがあり、
そのときのイメージが強く、頭を撫でようと宇野様が手をお近づけになられた際に、
反射的に牙をむいたのかもしれませんね。
ゴールデンレトリーバーちゃんも痛みや通院という、いつもと異なる状態に戸惑いも
あったかもしれませんし、あるいは切開後の今も痛みが残っているのかもしれません。
現在の痛みの状態を把握いただき、今の状態で可能なお世話や投薬などについてなど、
かかりつけの動物病院さんにご相談をなさってはいかがでしょうか。
また、暑い時期の通院でたいへんではございますが、痛みが強いようでしたら、
しばらくは通院で点耳処置をしていただくようにしていただき、
痛みがひくのをお待ちになれば、お家でのお世話も今までと同じように
できるようになるかもしれません。

さて、すでに痛みが癒えた状態になり、お世話をなさるようになったとき、
ご注意いただきたい点を以下、ご案内させていただきます。

1. ゴールデンレトリーバーちゃんが牙をむいたことに対して、動揺した気持ちを見せない
ゴールデンレトリーバーちゃんが、牙をむいても、宇野様は平然と堂々となさって
いることが一番大切でございます。
「怖い」と手をひっこめると、威嚇することにより、自分の力を示すことを覚える
ことにつながります。
また、牙をむけば、思うようになる、ということも学習してしまいます。
牙をむいた瞬間、低くて、怖い落ち着いたトーンで、「いけない」などと叱り、
「耳のお手入れは大事なこと。 嫌がっても、威嚇しても、やるべきことはやる」
という強い姿勢を見せましょう。

2.ゴールデンレトリーバーちゃんが反応しない状況で触るようにする
「いつもこのあたりから手を出すと、ゴールデンレトリーバーちゃんが反応する」という
手の動きや方向などにお心当たりがございましたら、その方向からは手を出さないほうが
よろしいでしょう。
以前と同じように、「宇野様に触ってもらえることは、気持ちが良い」ということを
思い出させていただくため、最初は耳から遠い、お腹のあたりやお尻など、褒めながら
優しく触ることで、触るようにしましょう。

3.体を触られたらよいことがあったという経験をさせる
ワンちゃんは、自分がしたことの後に、どのようなことがあったかを
たいへん良くみています。宇野様がゴールデンレトリーバーちゃんを撫でたり、
お耳のお世話をなさった後には、楽しく遊んだり、ご褒美を与えたり、
ご家族と楽しく遊び、嬉しいことを経験させてあげましょう。
お散歩が好きであれば、お耳のお世話のあとにお散歩にいく、
あるいはお食事が好きであれば、お耳のお世話のあとにお食事をする、
ご褒美でもよろしいでしょうし、ボール遊びでもよろしいでしょう。
ゴールデンレトリーバーちゃんが日頃から楽しみにしていることをしてあげましょう。

4 牙をむいたら、その瞬間に叱る
日常生活の中でも、お世話のときでも、ゴールデンレトリーバーちゃんが、
牙を出したら、その瞬間に、威厳のある低くて落ち着いた声で「ダメ」などと
決められた言葉で叱りましょう。

5.いつもと同じ生活をくりかえす
ワンちゃんにとって、戸惑うことがあったり、不安なことがあったときほど、
いつもと変わらない生活を繰り返すことが重要です。

何かご心配なことや気がかりなことがありましたら、お気軽にご相談ください。
なお、アニコムでは下記の受付時間で、お電話でのご契約者様への
健康相談、しつけ相談サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
気がかりなことがお有りの際には、いつでもお気軽にご利用くださいませ。

お電話番号は、あんしんサービスセンター 0800-888-8256
(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日祝9:30〜15:30(年末年始を除く)
土日祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

時節柄、宇野様におかれましては、くれぐれもお体をご自愛ください。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



多頭飼いの犬同士の喧嘩について

投稿者:秋元 未央

投稿日:2012/08/03(Fri) 20:23

No.1516

いつもお世話になっています。

3歳のオスのシーズーを飼っています。最近、10歳と2歳のオスのパピヨンを飼い始めました。
3歳のシーズーと2歳のパピヨンが喧嘩を良くしてしまい困っています。
何が原因なのか、どうすれば喧嘩をしなくなるのか分かりません。

何かいいアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願い致します。

Re: 多頭飼いの犬同士の喧嘩につ...

- ドッグライフカウンセラー 三留 

2012/08/07(Tue) 17:23

No.1519

秋元 未央 様

厳しい夏の日差しを避け思わず木陰をさがしてしまうこの頃ですが、
秋元様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
この度はご相談を頂戴いたしましてありがとうございます。
10歳と2歳のパピヨンちゃんをお迎えになられ、先住犬のシーズーちゃんとの関係に
お悩みとのことでございますね。
さっそくご案内に入らせていただきたく存じますが、実際のワンちゃんたちの
ご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますことを何とぞご了承くださいませ。

新しくワンちゃんをお迎えになられたとき、一番気を配っていただく必要があるのは、
先住犬のワンちゃんであるといえるかもしれません。
知らないワンちゃんたちがやってきたことに対して、縄張りに対する不安や、
飼い主様の愛情への不安を感じることが普通ですが、
先住のシーズーちゃんに「何も変わらないから大丈夫」と安心させていただき、
新しくお迎えのワンちゃんたちを受け入れる心の余裕を持たせてあげることが、
重要なポイントとなります。
以下、多頭飼いをされるときにご注意いただきたい点をご案内させていただきます。
参考にしていただければ幸いです。

1.「縄張りへの不安」を和らげる
ワンちゃんにとって、「縄張りを取られる」という不安はたいへん大きなものです。
「あなたの場所は、ちゃんと守られているよ」と教えてあげましょう。
(1)
シーズーちゃんだけが逃げ込める場所を用意する
ケージやクレートなど、シーズーちゃんが逃げ込める場所があると
シーズーちゃんに安心させてあげることは重要です。
シーズーちゃんのケージにパピヨンちゃんたちが入ろうとしたら
「ダメ」と叱って、ケージから出すようにしましょう。
(2)
シーズーちゃんの落ち着く場所、大好きな場所を大切にする。
お家の中での、シーズーちゃんがお気に入りの場所を占有する権利を
しっかりと守ってあげましょう。
今までいつもシーズーちゃんが好んで過ごしていた場所は、シーズーちゃんの場所
として扱ってあげましょう。
(3)縄張りから開放された場所で一緒に過ごさせる
お家はシーズーちゃんにとって、こだわりのある縄張りですが、
縄張り意識から開放された、公園などで一緒に楽しく遊んではいかがでしょうか。
ご家族やお友だちと別ルートをたどり、お散歩がてら、公園で待ち合わせても
楽しいかもしれません。

2.「群れの順位への不安」を和らげる
ワンちゃんには集団を群れと考える特性があり、群れの中での自分の位置が
明確であることが、たいへん重要です。ワンちゃんたちの順位を正しく扱うことにより、
秋元様への信頼感を深め、群れへの安心感を作っていきましょう。

(1.)
先住犬を優先する
すべてにおいて先住犬を優先することがたいへん重要です。
このことには、飼い主様が視線をむける順番、名前を呼ぶ順番、家や部屋に入る順番
なども含まれます。また、2歳のパピヨンちゃんと10歳のパピヨンちゃんとの関係を
明確にすることも重要でしょう。
2歳のパピヨンちゃんに対して、10歳のパピヨンちゃんの順位が上位であることを
しっかり示すように対応することも大切なポイントです。
(2)
群れの理に適った叱り方をする
叱る際には、群れの理屈にあった叱り方をします。
例えば、下位のワンちゃんであるパピヨンちゃんが上位のワンちゃんであるシーズーちゃんを
噛もうしたら、群れの順序という理屈には合いませんからパピヨンちゃんを叱ります。
反対に、上位のシーズーちゃんが下位のパピヨンちゃんに対して唸ったり
噛んだりするのであれば、群れの順序に沿っていますから、
シーズーちゃんを叱る必要はないでしょう。
特にシーズーちゃんが、パピヨンちゃんに対して、自分が上位であることを示すため
ケンカをしているように見えることがあるかもしれませんが、ワンちゃん同士の順位を明確に
するためには、大切な行動であることが多くみられます。
不本意な状態で叱られてしまうと、シーズーちゃんが、飼い主さんやパピヨンちゃんたちに、
行き場のない憤りを持つことがあります。
このように、けんかをするワンちゃんたちの仲裁に入っているつもりなのに、
関係をこじらせてしまうこともよくみられます。
シーズーちゃんにとって、理屈にあわない叱り方をしないようにしましょう。
できればワンちゃんたち世界のケンカには、あまり介入しないほうがよろしいかもしれません。
とにかく2頭を引き離したいというときは、ボールを投げたり、ドアをあけたりして、
ワンちゃん達の気持ちを他のものにそらすとよろしいでしょう。


1. 先住犬を強く、たくましい存在に見せる。
かばったり、なぐさめたりすることは、ワンちゃんの世界では弱い立場であることを
みせるようなものです。2歳のパピヨンちゃんとシーズーちゃんが、
かりにケンカをして、シーズーちゃんが追いかけられたり、やりこめられてしまって
いるときであっても、シーズーちゃんをかばわないようにしましょう。
上位のシーズーちゃんに対して、そんなことをしてはいけないでしょ、
という姿勢を貫くようにしましょう。

(3)
統率するのは飼い主様だということを示す秋元様が、ワンちゃんたちに対してきちんと
リーダーシップを取ることが、群れの安定のため、重要です。

2.愛情への不安を和らげる
シーズーちゃんに対する秋元様の愛情は、今までどおりであることをしっかりと
伝えてあげましょう。
(1)
嫉妬心を抱かせない先住犬であるシーズーちゃんの前でパピヨンちゃんたちを抱っこをしたり、
お世話をしたりするのはなるべく控えていただいたほうがよろしいでしょう。
(2)
パピヨンちゃんが来て、もっと楽しくなったとシーズーちゃんに思わせる
新しくお迎えのパピヨンちゃんたちが来てから、秋元様を取られたような気がして、
「少しも楽しくない」と先住のシーズーちゃんは思っているかもしれません。
パピヨンちゃんが来てから、「余計に楽しくなった」と思わせてあげましょう。
パピヨンちゃんがお部屋にいたり、ケージに入っている状態など、
シーズーちゃんの視界にパピヨンちゃんが入っている状態で、
秋元様はシーズーちゃんと楽しく遊ぶことで、
パピヨンちゃんがいると、楽しかったというイメージを感じさせてあげましょう。

(3)
一対一の時間を作る
なるべく秋元様と先住のシーズーちゃんが一対一で過ごす時間をお作り頂き、
秋元の愛情は今までと変わらないことをシーズーちゃんに伝えてあげましょう。

時間をかけ、少しずつ馴染ませていただきたく存じます。
ご心配に思われることもお有りかとは存じますが、
ゆっくりと見守ってあげてくださいませ。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、お電話でのご契約者様への
健康相談、しつけ相談サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
気がかりなことがお有りの際には、いつでもお気軽にご利用くださいませ。

お電話番号は、あんしんサービスセンター 0800-888-8256
(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日祝9:30〜15:30(年末年始を除く)
土日祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。
時節柄、秋元様におかれましてはくれぐれもお体ご自愛いただき、
素適な夏をお過ごしくださいませ。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



トリミング後、爪切りを嫌がる

投稿者:しゅーまま

投稿日:2012/08/03(Fri) 01:11

No.1513

1歳3ヶ月、ロングコートチワワ、オスです。ずっとトリミングは家でおこなっていて、1ヶ月前にはじめてトリミングサロンでしてもらいました。その際、爪きりもしてもらったのですが、それ以来、家で爪を切ろうとすると、すごく抵抗します。動きすぎて、なかなかきりにくく、困っています。何回か爪きりをすればなおるかと思ったのですが、毎回抵抗がすごいです。小さい頃から爪きりは全然大丈夫で、トリミングで何か怖いことがあったのかとは思いますが、サロンでは問題はなかったと聞いています。今でも肉球を触ったりはまったく抵抗しません。どうしたら、以前のように爪きりが平気に戻るでしょうか。

Re: トリミング後、爪切りを嫌が...

- ドッグライフカウンセラー 三留

2012/08/03(Fri) 16:29

No.1515

しゅーまま 様

海や空の青さがまぶしい頃ですが、
しゅーまま様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
このたびはご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
さっそくご案内をさせていただきますが、一般的なご案内となりますことを
何とぞご了承ください。

1ヶ月前にトリミングサロンで爪きりをしてもらった後、ロングコートチワワちゃんが
お家での爪きりを嫌がるようになられたとのことでございますね。
何か爪きりに対して嫌なイメージができてしまったのかもしれませんね。
しゅーまま様におかれましては、これまでは上手に爪きりをなさっていらっしゃった
ようでございますので、たいへんではございますが、もう一度、最初に戻ったお気持ちで
慣れさせてあげていただければと存じます。
格闘して押さえつけてなさったりすると、余計に爪きりに対するイメージが
悪くなってしまうことがございます。
無理をなさらず、少しずつ、爪きりとロングコートチワワちゃんの好きなことや
物と結びつけながら慣らしていくのが望ましいでしょう。

もし、ロングコートチワワちゃんが、爪きりを見ただけで体を固くするようであれば、
まずは、しゅーまま様と楽しくお家で遊ぶときに、ロングコートチワワちゃんの視界に
入るところに爪きりを置いておくのも
よろしいでしょう。
抱っこをして肉球をさわることに対しては、ロングコートチワワちゃんは大丈夫
とのことですので、抱っこをして、しゅーまま様のお膝の上でロングコートチワワちゃんの
お腹などを優しく撫でながら、その延長で肉球を優しくさわってみましょう。
そして「お利口ね」と褒めながら爪を触ってみましょう。
ほんの少しだけ触ってみて、触らせたことに対して、「オリコウね」と褒めていただき、
その日はそれで終わりにしてしまいましょう。
そのときに、何かご褒美を与えていただいてもよろしいでしょう。
日数をかけながら、少しずつ爪を触る時間を長くしていきます。
抵抗をし始める前に、「オリコウね」と褒める状況で終えてしまいましょう。
少しずつ爪を触られることにも慣れてきたら、爪きりを持った状態で、
爪に爪きりを当ててみましょう。
この場合も、無理をなさらず、同様に、「オリコウね」と褒める状況で終わらせましょう。

なお、無理をなさらないことは大切ですが、
嫌がるのではないか、とロングコートチワワちゃんの様子を気にしながら
するのではなく、できるだけ楽しそうに、堂々と毅然となさるとよろしいでしょう。
爪きりを止めるタイミングは、ロングコートチワワちゃんが嫌がったから止める
というのではなく、しゅーまま様が決めるようにしましょう。
爪きりの練習が終わったあとには、オモチャでママと一緒に遊ぶなど、
ロングコートチワワちゃんが大好きなことをなさるとよろしいでしょう。

だんだん慣れてきたら、実際に少しずつ切るのですが、もし嫌がって抵抗しようとしたら、
その瞬間に、低くて、落ち着いた声で「ダメ」と声をかけていただき、
そのまま平然と続けます。平然と続けることで、「嫌がっても、しなくてはいけないことは、するのよ」
というメッセージをロングコートチワワちゃんに伝えましょう。
一方で、終わったら楽しいことがあるよ、という習慣は、ずっと続けるようにしましょう。

しゅーまま様におかれましては、時節柄、お体をご自愛いただき、
ロングコートチワワちゃんと素敵な夏をお過ごしください。
何かご心配なことや気がかりなことがありましたら、お気軽にご相談ください。
なお、アニコムでは下記の受付時間で、お電話でのご契約者様への
健康相談、しつけ相談サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
気がかりなことがお有りの際には、いつでもお気軽にご利用くださいませ。

お電話番号は、あんしんサービスセンター 0800-888-8256
(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日祝9:30〜15:30(年末年始を除く)
土日祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



発情期?

投稿者:ライム

投稿日:2012/08/01(Wed) 22:52

No.1511

メス九さいのミニチュアダックスです。
一週間前から排尿にかなり微量の血が混ざり
そろそろ発情期だなと思っているのですが、いつもより血の量が少なすぎる気がします。
毎回布団やソファーに血がついたりしてるのですが、今回は全くつきません。
お尻を触るとシッポを横に曲げるしずっと舐めたりしてるので、発情期だとは思われるのですが、あまりに血がつかないので心配です。
歳もとってきたので何か考えられる病気はあるでしょうか?
食欲は普通にあります。

Re: 発情期?

- 獣医師 岸田

2012/08/03(Fri) 09:22

No.1514

ライム様

この度はご相談を頂きまして、誠にありがとうございます。
発情期と思われるミニチュアダックスちゃんの出血量が少なく
ご心配されていらっしゃるとのことでございますね。
お問合せにつきましてご案内させて頂きますが、
実際のご様子を拝見していないため、一般的なご案内となりますことを何卒ご了承ください。

ミニチュアダックスちゃんは一週間ほど前から排尿に血が混ざり、
陰部を舐めるご様子が見られるとのことですね。
まず現在見られている出血が発情によるものであるかどうか、確認していただくことが
必要だと思います。
一般的にワンちゃんは発情出血の見られる時期になると、外陰部が赤く腫大してきます。
そのような様子が見られているのであれば発情出血である可能性が高くなりますが、
そのようなご様子が見られていないようであれば、発情出血ではなく、
何らかの別の原因による出血である可能性もございます。

発情出血と同様に尿に血液が混ざったり、外陰部を気にして舐めたりという症状が見られる疾患として、
膀胱炎、尿石症などの尿路系の疾患や、膣炎、膣ポリープなどがあげられます。
これらの疾患では、頻尿や発熱、食欲不振などの症状を伴うこともありますが、
少量の出血以外の目立った症状を伴わない場合もございます。
また、これらの疾患では外陰部を気にして舐めることで二次的に外陰部が赤く腫れたり充血したりして、
発情のように見えてしまう場合もございますので注意が必要です。
ライム様のミニチュアダックスちゃんの場合、これまでの発情と比べて
出血量がかなり少なく、様子が異なるとのことですので、
できれば一度、疾患に伴う出血でないことを
かかりつけの病院さんで確認していただくとご安心ではないかと思います。

疾患に伴う出血ではないことが確認できれば、ひとまずはご安心いただけると思いますが、
ワンちゃんの発情出血は、日数や出血量については個体差がとても大きく、
また、同じワンちゃんであってもその時期の体調やホルモンの状態によって
変わってくることもございます。
ワンちゃんには閉経はないと言われておりますが、高齢になってくると卵巣の機能が低下したり
ホルモンバランスが乱れたりという理由で、出血量が減ってくる場合もございます。
ミニチュアダックスちゃんも9歳とのことですので、今後の出血量やミニチュアダックスちゃんの体調に
気をつけておいていただくとよろしいでしょう。

今回出血量が少なかったのが一時的なものや生理的なものであれば心配はいらないと思いますが、
今後、逆に出血量が増えてきた場合や、少量の出血でもいつもの発情より長期間にわたって続くような
場合には注意が必要です。
また、卵巣の機能の異常に起因するホルモンバランスの乱れが続く場合、
子宮蓄膿症などホルモン異常を原因とする疾患にかかりやすくなることが心配されます。
子宮蓄膿症は中高齢の避妊していない女の子のワンちゃんにとても多く見られる病気で、
ホルモンの異常と細菌感染が関与して起こります。
子宮に大量の膿がたまり、発熱、食欲不振、嘔吐、血様のおりものなどの症状が見られます。
発情出血終了後から1〜2カ月の間に多く発症しますので、その期間は体調に
十分注意しておいてあげて下さい。

現在のところミニチュアダックスちゃんは食欲もあり体調が悪いご様子もなさそうですので、
すぐに心配しなければならない状態ではないと思いますが、
ご安心のためにも、ミニュチュアダックスちゃんにみられている変化について
かかりつけの先生に一度ご相談されておくことをお勧めいたします。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、しつけ相談
サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

暑い日が続きますが、どうぞお体大切にお過ごし下さい。
今後とも、アニコムをよろしくお願い申し上げます。




夜鳴きに困ってます

投稿者:こむぎちゃん

投稿日:2012/08/01(Wed) 10:01

No.1510

生後9ヶ月のMダックス(男の子)ですが、最近夜鳴きします。どうもオシッコを教えたり、ウンチをしたい時に呼ぶ様です。
単発でワン・・・ワン・・・と言った状況ですが近所の手前もあり困っています。何か?良い解決方法はありませんでしょうか?

Re: 夜鳴きに困ってます

- ドッグライフカウンセラー 三留

2012/08/02(Thu) 13:22

No.1512

こむぎちゃん 様

暑さ厳しき折、こむぎちゃん様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
この度はご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
9ヶ月のMダックスちゃんが最近、夜鳴きをされお困りとのことでございますね。
早速、ご案内させて頂きたく存じますが、
一般的なご案内となりますことをご了承くださいませ。

Mダックスちゃんはオシッコを教えたり、ウンチをしたいときに呼んでいるような
ご様子でございますね。
ワンちゃんは、自分が何かした後に、周囲にどのようなことがあったかをよく覚えており、
その経験をもとに、行動を選んでいきます。
したがいまして、呼んでも、来てくれないとMダックスちゃんに教えることが
必要でございます。このため、Mダックスちゃんが夜、寝ているときにオシッコや
ウンチがしたいと思ったときに、自分でトイレまで行かれるような環境にして
いただいた上で、Mダックスちゃんが呼んでも、知らん顔をなさっていたほうが
よろしいでしょう。
ワンちゃんは、一度、呼べば来てくれると思ってしまっていると、しつこくその行動に
執着しますので、かなり激しく吠える時期がありますが、この時期を越えると、
吠えても無駄だということを理解して、あきらめるようになります。
ただ、「呼んでも、行かない」というのが一番望ましいのですが、
夜中のことですので、現実にはたいへん難しいかと存じます。
Mダックスちゃんが呼ぶ状況を作らないようにするようにするため、
寝る前に軽いお散歩にいらっしゃってオシッコやウンチを済ませておいたり、
いつもなら吠えて呼ぶくらいの時間に、呼ぶ前にトイレでの排泄を誘導なさるというのは
いかがでしょうか。
また、ケージやクレートをこむぎちゃん様の寝室に置き、同じ部屋でお休みになられると、
呼ぶ前にトイレでの排泄を誘導なさるときにも、こむぎちゃん様へのご負担が
最小限に済むかもしれません。

また、夜間だけではなく、昼間もオシッコやウンチをしたときやしたいときに、
こむぎちゃん様を呼び、こむぎちゃん様がMダックスちゃんのところに行く
という流れがおありでしたら、こむぎちゃん様はあまり反応をなさらないほうが
よろしいでしょう。
もちろん、うまくオシッコやウンチができたときに褒めることは大切ですが、
オシッコやウンチをするときに、Mダックスちゃんのところに行くということは
なさらないほうがよろしいでしょう。

また、トイレ以外のことでも、日頃から何かして欲しいときに、
こむぎちゃん様を呼ぶことがみられるようでしたら、
そのときは知らん顔をしていただければと存じます。
そして、ご飯のとき、遊びたいとき、お出かけのとき、何かにつけてMダックスちゃんに
「オスワリ」と指示をしていただき、指示にしたがったら、「オリコウね」と何かをして
あげるというようになさるとよろしいでしょう。

Mダックスちゃんがこむぎちゃん様の愛情に育まれ、お健やかにご成長されますことを
心からお祈りいたしております。
アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、しつけ相談
サービスを承っておりますので、ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

時節柄、くれぐれもお体をご自愛いただき、Mダックスちゃんと素敵な初めての夏を
お過ごしください。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。