教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

必ずお読みください

・回答までに数日いただきますので、緊急を要する場合(誤飲、頻回の下痢・嘔吐、おしっこが出ない等)は、すぐに動物病院を受診してください。
・当掲示板での回答は、お申し出内容に基づく一般的な回答となります。
・「ワード検索」にお悩みのキーワード(トイレ等)入れていただくと、過去の類似の回答をご確認いただくことができます。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されませんが、ご契約のどうぶつ情報をもとに回答いたします。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

体の痒みについて

投稿者:ノリコ

投稿日:2020/06/22(Mon) 20:19

No.6364

猫、3才、2才、1才のメスをそれぞれ飼っています。最初は1才の猫が体を痒そうに後ろ足で掻く仕草がここ数日見られるようになりました。
常にかいているわけではなく、日に3,4回掻いている姿が見られます。
同じような行動が他の猫にも見られるようになり、ダニかノミのせいなのかと思い始めました。
ホームセンターで市販薬の薬用ペットテクト(滴下薬)を購入してみましたが、舐めると心配でまだ行えていません。
病院受診して相談するべきか、購入した薬を試しても良いのか悩んでいます。
アドバイスをお願い出来ればと思います。

Re: 体の痒みについて

- 獣医師 米本

2020/06/24(Wed) 16:58

No.6372

ノリコ 様

ネコちゃんが体を痒がる場合、ノミやダニの寄生、細菌や真菌による感染症、アレルギー性皮膚炎、虫刺されなどが原因としてあげられます。
また、同じ症状が同居ネコちゃんに広がった場合は、寄生虫や細菌などの感染症の可能性が高いと考えられますが、複数の原因が関与して痒みを引き起こすこともあります。
痒みの原因によって治療方法が異なりますので、市販薬をご利用になる前に、かかりつけの先生にご相談いただくことをおすすめいたします。

それでは、今後ともアニコム損保をよろしくお願い申し上げます。



甘噛み

投稿者:あや

投稿日:2020/06/21(Sun) 21:04

No.6357

5ヶ月の子犬を飼ってますが、甘噛みが治らず今後も噛みグセが付くのか不安です。最近は甘噛みしながら引っ張ろうとします。

Re: 甘噛み

- アニコムカウンセラー 佐藤

2020/06/24(Wed) 16:50

No.6371

あや様

子犬ちゃんが噛む理由は、遊びの延長、永久歯への生え替わりに伴う違和感、動くものへの反応など、理由は様々ですが、ワンちゃんは、自分が何かした時、その前後に何がおこったかをとても良く覚えており、その経験をもとに行動するようになります。

子犬ちゃんの時期は遊びの中で、噛んで良いものといけないものや、噛む力の加減など、
様々なことを周りの反応をみながら学んでいきますので、今の時期から「噛んでも良いことはない」、「噛んでも要求は通らない」ということを毅然と示し続けることは、とても重要です。

そのため、人の手など、噛んではいけないものを噛んだ時には、毅然とした態度・低い声・できるだけ短い言葉で叱り、噛むのを止めたタイミングで褒めてあげましょう。
叱っても止めない場合には、背を向けてその場から立ち去り、クールダウンするまで、そっとしておきましょう。

その他、日常生活の中で、例えばゆったりくつろいでいるときや、一人遊びができたときなど、好ましい状態にあるときに、ワンちゃんの好きな遊びに誘うなどコミュニケーションを図り、「噛まないほうがいといいことがある」という経験を積んでもらうと良いかと存じます。
メリハリをつけて接することは、信頼関係を築いていく上でも大切なことです。

以下URLにて、ワンちゃんの「噛み癖」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。

●噛み癖 <子犬編>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1237

それでは、今後もアニコム損保をよろしくお願いいたします。



体重について

投稿者:もも

投稿日:2020/06/21(Sun) 20:50

No.6356

ジャンガリアンハムスターのパールホワイトのメスを飼っています。原作最後3ヶ月ほどなのですが、体重か40gです。色々調べると35gくらいが平均となっているようです。太りすぎでしょうか?

食事はアワなどを2g、ペットフード4枚程度とたまに野菜をあげてます。あげすぎでしょうか?しかし減らすとお腹をすかしてお水をたくさん飲んでしまいます。

教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Re: 体重について

- 獣医師 宮下

2020/06/24(Wed) 16:29

No.6370

もも様

ジャンガリアンハムスターさんの体重は平均30〜40gとされていますが、個体差があるため、肥満かどうかについては、ハムスターさんの状態を総合的に見て判断することになります。

以下の項目に当てはまる様子があれば、肥満の可能性がありますので、かかりつけの先生に診ていただくことをおすすめいたします。

・体幹や手足の付け根が脂肪でたるんできている
・毛並みが悪くなってきた。脂肪がつきすぎて毛づくろいできない場所がある
・動きがゆっくりしてきた。以前にくらべて運動量が減ってきた

なお、ハムスターさんのお食事量は1日あたり体重の5〜10%が適量とされています。
極端にお食事量を減らすと栄養が偏り体調不良の原因になる場合もありますので、
肥満という診断であれば、今後の食事内容や体に負担がかからないダイエットの方法なども受診の際にあわせてご相談いただければと存じます。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



甘噛みについて

投稿者:ひとみん

投稿日:2020/06/21(Sun) 16:39

No.6355

3ヶ月のトイプードルの甘噛みに困っております
手も噛むし
洋服やらズボンやら髪の毛やら
なんでもカミカミします
噛んでもいいおもちゃを与えてストレス発散させてるんですけどね
歯が抜け変えれば治るとの事ですがそれまで対処法があれば治したいです

Re: 甘噛みについて

- アニコムカウンセラー 佐藤

2020/06/23(Tue) 16:29

No.6369

ひとみん 様

子犬ちゃんが人の手や物などを噛む理由には、遊びの延長(反応を楽しんでいる)、乳歯から永久歯への生え替わる時期の違和感、動くものに反応してしまうなど、理由は様々ですが、ワンちゃんは、自分が何かした時、その前後に何がおこったかをとても良く覚えており、その経験をもとに行動するようになりますので今の時期から「噛んでも要求は通らない」「噛んでも良いことはない」ということを、根気強く示し続けることが重要です。

「人や物を噛んだら、良いことがなくなってしまう」と教えるために、例えば、噛んでほしくないものを噛んでしまったり、遊びの延長線上で、手足などを噛んだ場合は、噛んだその瞬間、毅然とした態度・落ち着いた低い声・できるだけ短い言葉で叱り、噛むのを止めたタイミングで褒めてあげましょう。

高くて大きな声で叱ったり、痛がる素振りをみせることは、ワンちゃんにとって「楽しい」、「余計に興奮する」という状態になることもありますので、叱っても止めない場合には、背を向けてその場から立ち去り、ワンちゃんがクールダウンするまで、そっとしておくと良いでしょう。

なお、「注目してもらうため」の手段として「噛む」ことを選択している場合、トイプードルちゃんにとっては目的が達成できたことになっているのかもしれません。

その場合は、噛まないほうがいいことがあることを示してあげるために、一人遊びができたときや、ゆったりとくつろいでいるときなど、ひとみん様にとって好ましい行動をしているときには、優しく声をかけたり、楽しい雰囲気を演出していただくと良いでしょう。

以下URLにて、ワンちゃんの「噛み癖」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。

●噛み癖 <子犬編>
https://www.anicom-sompo.co.jp/doubutsu_pedia/node/1237

それでは、今後もアニコム損保をよろしくお願いいたします。



いつも何かを食べているように口...

投稿者:い〜子

投稿日:2020/06/20(Sat) 19:15

No.6354

お世話になります。カリカリも食べるし、ウェットのご飯も食べられるようなのですが、カリカリよりもウェットの方が食べにくそうに何度も咀嚼しています。何も食べていない時も口を動かし咀嚼しているので心配しています。獣医さんに診てもらった際には欠けている歯があると言っていましたが、抜歯するには麻酔をかけると言っていたため、猫の体への負担が大きいと考え、抜歯はしてません。歯が原因でいつも咀嚼しているのでしょうか?抜歯はした方が良いのでしょうか?ご回答をお待ちしております。何卒よろしくお願いいたします。

Re: いつも何かを食べているよう...

- 獣医師 南場

2020/06/23(Tue) 16:23

No.6368

い〜子様

猫ちゃんが、お食事を食べにくそうにしていたり、食事以外でも咀嚼している様子がみられる場合、以下の原因が考えられます。

・歯周病
・口内炎、舌炎
・腫瘍
・吐き気がある
・異物が絡んでいる

また、歯が欠けて、歯髄が露出している場合は、痛みを感じたり、感染を起こす可能性があるため、一般的には全身麻酔下での抜歯をすすめますが、麻酔のリスク等について事前にかかりつけの先生にご相談いただければと存じます。

なお、口内炎や舌炎は、感染症(猫カリシウイルス感染症、猫伝染性鼻気管炎、猫白血病、猫エイズ等)の症状のひとつとしてみられますし、吐き気については、胃腸炎や膵炎、腎不全等からみられる場合もありますので、全身状態を含めて、かかりつけの先生に診ていただくことをおすすめいたします。

それでは今後ともアニコム損保をどうぞよろしくお願いいたします。