教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

自分の体を噛む

投稿者:さとこ

投稿日:2019/04/23(Tue) 17:31

No.5790

もうすぐ4ヶ月のジャックラッセルテリア(メス)です。
我が家に来て、ひと月あまり経ちました。

叱りつけたあとや、ストレスを感じたときなどに、仰向けになってお腹を見せながら歯をむき出しにし、自分の前足や後ろ足、横腹、しっぽを噛むといった自傷行為をします。
やめさせようとしても、余計興奮してさらに自分を噛みます。エスカレートすると、私の手や足にも噛みついてくるので困っています。
どのように対応したらよいのでしょうか。

Re: 自分の体を噛む

- アニコムカウンセラー 佐藤

2019/04/25(Thu) 15:29

No.5796

さとこ 様

まず、さとこ様のジャックラッセルテリアちゃんの体に皮膚炎や痒み・痛みがないことを前提に回答いたします。
※皮膚炎などの痛み・痒みなどの不調により、体を噛む行動がみられることもありますので、もし、お心当たりがあれば、治療と平行してしつけを行っていただけるとよいかと存じます。

さて、お迎えされてから、まだ日も浅いため、今は、ジャックラッセルテリアちゃんも新しい環境に慣れるため、多かれ少なかれ緊張や不安感を抱いている時期かと存じます。
ワンちゃんは、不安やストレスを感じているときなどに、気持ちを落ち着かせるために体を舐めたりすることはよくありますが、舐めたり噛んだりしたときに「ダメでしょ」「舐めないの」などと声をかけてもらった経験があると、「飼い主さんが構ってくれる、注目してくれる」と同様の行動を繰り返したり、その行動がエスカレートしていくこともございます。

このため、体を舐めたり噛んだりしている様子を見かけた時は、心配になるお気持ちも分かりますが、なるべく知らん顔をしていただく方がよろしいでしょう。
そして、止めさせたい時は窓を開けてみたり、さとこ様がパッと立ち上がって移動なさるなど、ジャックラッセルテリアちゃんの関心を他のことにそらすようにしてみてもよいかと存じます。

特にワンちゃんは、飼い主様に褒められたり、注目をしてもらうことで、様々なことを覚えていくどうぶつさんです。
普段の生活の中でも、手足を噛んできた時などの好ましくない行動には毅然とした態度・冷静な声のトーンで叱り、さとこ様の指示に従った時だけでなく落ち着いている時などの好ましい状態にある時には優しく明るいトーンで声をかけるなど、好ましいことがジャックラッセルテリアちゃんに伝わりやすいよう、メリハリをつけて接してあげられると良いかと存じます。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



混合ワクチンについて

投稿者:飼育係

投稿日:2019/04/17(Wed) 00:25

No.5777

ヨークシャテリアの男の子です。
数年前に、混合ワクチンを打ったところ、ぐったりして、当日は寝たきり状態になってしまいました。
それからは、狂犬病の接種のみで過ごしています。
昨年から新しい主治医の先生に診てもらい、ウルソを飲み続け、結果、現在は数値が安定しています。
今月、受診し主治医の先生と相談するつもりですが、事前にご意見をうかがいたく、相談させていただきました。
混合ワクチンは接種しないとどうなるんですか?接種しないといけないのでしょうか?
人間だって、ワクチン接種の問題は時々話題になっていますよね。

トリミングサロンでは、混合ワクチンを打ってないと受付できないと言われ、断られました。

高齢になるワンちゃんはどうしたらいいのでしょう。最期まで、安寧な日々を過ごさせてあげたいのです。

ご意見をよろしくお願いいたします。

Re: 混合ワクチンについて

- 獣医師 岸田

2019/04/18(Thu) 15:59

No.5781

飼育係 様

混合ワクチンは、狂犬病の予防接種とは異なり、法律上の接種義務はないため、接種するか否かは飼い主様の判断となります。
混合ワクチンには、犬パルボウイルス感染症、犬ジステンパーなど、命に関わる重篤な感染症や、犬レプトスピラ病など、
人にも感染の危険性がある病気も含まれるため、接種での予防が理想的とされます。

なお、ワクチンを接種しない場合、その感染症に感染・発症・重症化するリスクがあるので、トリミングサロン等では、感染症の蔓延予防のために
接種を義務付けているところが多く見られます。
しかしながら、ワクチン接種後にアレルギー反応や副反応が強く出たり、接種時に体調不良などの場合は、体調の悪化や、重篤な場合は
命に関わることもあるので、リスクをふまえた上で、接種するかを検討する必要があるでしょう。

また、ワクチンにより「アナフィラキシー」とよばれる強いアレルギー反応のリスクがある場合は、一般的には接種を控えることや、
状況に応じて接種前に副反応を抑える処置を行う場合もあります。
高齢や持病がある場合でも、体調が安定している時には接種が可能ですが、ワンちゃんの状況等によっては接種を延期したり控えることもあります。
混合ワクチンに含まれる感染症にかかるリスクが高いかどうか、抗体価検査で調べることもできますので、ご検討なさるのもよろしいかと思います。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。



Re: 混合ワクチンについて

- 飼育係

2019/04/22(Mon) 19:53

No.5788

理解しやすく、教えていただきまして有り難うございました。主治医の先生と相談します。不安が解消しました。🙂



Re: 混合ワクチンについて

- 獣医師 岸田

2019/04/24(Wed) 15:45

No.5793

飼育係 様

ご丁寧にご返信いただきまして、誠にありがとうございます。

今後も飼育係様とマルチーズちゃんが、安心して過ごせますよう、
私共も精一杯サポートさせていただきます。
また何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



ペットシーツを噛む癖について

投稿者:ポーたー

投稿日:2019/04/22(Mon) 11:53

No.5785

モルモットを飼っています。
ペットシーツを噛む癖があり、シーツの隅をテープで止めたり、シーツの上にプラスチック製のすのこを敷いたり齧られないよう工夫しましたが、それでもプラスチック製すのこをかじりシーツを引っ張りだして齧っていました。
今は新しいケージを購入しシーツやすのこを噛むことはなくなりました。
ずっと食欲もあり元気ですが、一度病院受診した方がいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Re: ペットシーツを噛む癖につい...

- 獣医師 宮下

2019/04/24(Wed) 15:43

No.5792

ポーたー 様

モルモットさんは、好奇心が旺盛などうぶつさんなので、ペットシーツやすのこなどを齧ることが癖になってしまう子も少なくありません。

遊んで破いたりするだけの場合と、そのまま飲み込んでしまっている場合がありますが、まれに飲み込んでしまった部分が消化されず、
消化器官に詰まってしまうこともあります。

消化器官に異物が詰まっている場合の症状としては、以下のようなものがあげられます。
・食欲が落ちて、主食のごはんやそれ以外の大好きなおやつも食べなくなる
・うんちの形がいつもより小さい、またはうんちの量が少ない
・いつもとは違う様子でじっとして動かない など

このような様子が見られるときは、動物病院への通院をお勧めいたします。
食欲もあり元気とのことですが、ご心配な場合は、健康診断を兼ねての通院をされてもよろしいかと思います。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



フードの適正な摂取カロリーにつ...

投稿者:elly

投稿日:2019/04/21(Sun) 11:05

No.5784

キャバリア・3歳・避妊済女の子・体重8.5〜9sのフード切り替えについてご相談です。
アレルギー検査の結果をふまえて、フードの切り替えを考えています。
新しいフードの給餌表記載量を与えると、現在与えているフードのカロリーをオーバーします。
太りやすい傾向にあるので、調整しようと考えていますが、何を基準にしたらよいか悩んでいます。
留守番が長く日々の運動量は少ない子です。
適正な摂取カロリーがわかればよいのですが。アドバイスお願いいたします。

Re: フードの適正な摂取カロリー...

- 獣医師 米本

2019/04/24(Wed) 15:39

No.5791

elly 様

一般的に、ワンちゃんの1日に必要なエネルギー量は、「安静時のエネルギー要求量(RER)×ライフステージ別の係数」で計算できます。
RERは、「70×ワンちゃんの体重の0.75乗」という計算式によって求め、ライフステージ別の係数は、例として、
不妊手術が済んでいる成犬では1.6、肥満傾向の場合は1.0などとされております。

例えば体重が8.5kgで避妊手術が済んでいる成犬の場合、上記の式で計算すると、約556kcalが1日の必要エネルギー量となります。
ただし、このエネルギー量はあくまでも目安であり、ワンちゃんの体質や運動量などによっても変わりますので、状態に合わせた調節と、
定期的な体重の測定が必要です。
また、フードの袋に給与量の目安として最低量・最高量などが記載されている場合には、その範囲内で調整することもできますので、
今までお使いのフードと新しいフードの給与量やカロリーと比較し、差異が大きくならないようにしていただくとよいでしょう。

現在の体型や、フードの給与量が適正かどうかも含めて、かかりつけの動物病院でご確認いただくと安心かと存じます。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いします。



腎不全に関して

投稿者:あたる

投稿日:2019/04/19(Fri) 00:23

No.5783

腎不全治療中の12歳のマルチーズです。

3月検査時、BUN110、CRE2.8、貧血、カリウム6.2でした。
それから毎日皮下点滴250、腎サポ缶1缶。
食欲はムラがあります。吐き気はありません。

処方薬は
ウルソ、フォルテコール、ニチファーゲン、ネフガード、下痢があれば、ディアバスターとビオイムバスター。

サプリは、イパキチン、アゾディル、アンチノールです。

4月15日の検査で
BUN37.2、CRE1.9、カリウム5.9
肝臓数値はあまり変わらず。
貧血は改善されました。

今の内服やサプリで
必要ないもの、増やした方がいいものなどはありますか?

最近体の震え、歩いていてふと立ち止まりけいれんのように震える、なかなか落ち着かず寝付けないなどが起きています。

まだ長く頑張ってほしいので
ほかにやれることなどありましたら教えてください。

日々、アニコムさんに加入していて助かったと感謝しております。

Re: 腎不全に関して

- 獣医師 米本

2019/04/23(Tue) 14:48

No.5789

あたる 様

一般的に、慢性腎臓病の治療は、腎臓の負担を減らして病気の進行を遅らせることがメインとなるため、ワンちゃんの状況にあわせて
薬やサプリメントが処方されることがあります。
数値の改善は、治療の効果の現れと考えられ、かかりつけの先生がマルチーズちゃんの状態に適した処方や治療をされていることと、
あたる様の管理の賜かと思います。

また、ご存知かもしれませんが、腎不全のワンちゃんは、体内の水分が失われがちなため、いつでも新鮮なお水を十分な量飲めるように
ご準備いただくことも大切です。

なお、サプリメントは不足する栄養素を補う役目をしており、かかりつけの先生が状況にあわせて必要なものを処方されているかと存じますので、
現在使用中のいずれかでも中止することでワンちゃんの状態に変化が起こる可能性もあります。
しかしながら、食欲にむらがあり、投薬が困難ということがあれば、かかりつけの先生にご相談いただき、優先的に飲ませるべきものについて
指示を仰いでいただくのもよろしいでしょう。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いします。