教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

トイレの躾

投稿者:ムギ

投稿日:2018/08/28(Tue) 14:00

No.5424

家に迎えて1ヶ月のイングリッシュコッカースパニエル7ヶ月メスですが、仕事をしているのでお留守番の時間が大変長く、当初はサークルの中で、オシッコとウンチまみれの毎日でしたが、徐々にサークルに設置したトイレで排泄をするようになりました。かたや、お散歩してもお外で一切排泄をしたかったのですが、こちらも徐々にできるようになりました。
お外で排泄ができるようになったら、今度は家のトイレで排泄をしなくなり、フローリングの上で排泄をしてしまいます。
帰宅すると、ストレスからかトイレケースのシートをグチャグチャにしてトイレケースの上でオシッコをしています。
なかなかトイレの躾が出来なくて困っています。アドバイスを頂きたくよろしくお願いします。

Re: トイレの躾

- アニコムカウンセラー 横井

2018/08/30(Thu) 17:19

No.5428

ムギ 様

この度は、ご相談をいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、一度、外で排泄することを覚えたワンちゃんの場合、
開放感などから外で排泄することを好むようになることは多くございます。
まずは、玄関先や庭先など、居住空間から少し出たところをトイレの場所とするなど、
可能な範囲でトイレの場所を変えるところから始めてみるのも良いでしょう。

トイレトレーニングでは、初めての場合も、再度の場合でも、
「排泄しそうなタイミングを把握して、成功するように誘導し、成功したら褒める」
「ワンちゃんの成功体験を増やす」ことが重要です。

例えば、ワンちゃんが外でオシッコをしている間に
「ワン・ツー」や「チーチー」などの声をかけて、排泄が終わったら褒めます。
これを繰り返していくうちに、ムギ様の声がけ=排泄するという条件付けができれば、
家の中でもムギ様が指定した場所で排泄できるようになるかもしれません。

あわせて、トイレシートの感触を教えるために、お散歩中に排泄しそうなタイミングで
地面に敷いたシートへ誘導し、シートの上で排泄できたら褒めてあげることも
平行して行えると良いでしょう。
お散歩中の排泄でワンちゃんがシートの上を選んで排泄できるようになったら、
家のトイレを使ってトレーニングを始めてみましょう。

なお、お留守番中にトイレシートをぐちゃぐちゃにする行動については、
遊びの一環だったり、運動不足によるエネルギー発散など、
様々な要因が考えられますが、シートを誤飲する危険性もありますので、
メッシュタイプのトイレトレーに変えてみるなど、
ワンちゃんの安全のために、いたずらできない環境にすることも必要かもしれません。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。



無駄吠え

投稿者:もしもし

投稿日:2018/08/27(Mon) 09:24

No.5422

車のエンジン音
来客時 吠え方が尋常じゃない。無駄吠え防止首輪も 超音波も、効き目なく困っています。どのような対応したら改善するのか教えて下さい。

Re: 無駄吠え

- アニコムカウンセラー 田澤

2018/08/28(Tue) 17:01

No.5425

もしもし 様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。
また、ご質問の内容から、ワンちゃんと仮定して、回答いたしますことご了承ください。

さて、ワンちゃんが吠える主な理由は以下のように様々ございます。
・縄張り意識
・恐怖、不安
・要求
・喜び など

いずれの場合も、ワンちゃんは今までの経験から自分がした行動の前後で、
周囲に何があったかをよく覚えており、特に吠えた後にワンちゃんにとって望ましい状態になると
「吠える」ことを、自分の要望を叶える手段として学習していきます。

例えば、もしもし様のワンちゃんが、「エンジン音は苦手」と感じ、恐怖や不安から吠えた場合、
エンジン音は、ワンちゃんが吠えたかどうかに関わらず、いずれ聞こえなくなりますが、
ワンちゃんからすると「吠えたことでエンジン音が聞こえなくなった」と学習していきます。

また、ワンちゃんは、吠え始めると興奮して、収拾がつかなくなることが多いため、
吠える前の段階で対応するのがポイントです。
以下のURLに、「吠え」に関する内容を記載しておりますので、ご参考にしていただければ幸いです。

●どうぶつ親子手帳 「困ったこと 吠える」(1) <犬>
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=41

●anicom you 「みんなどうやっている解決してる?【警戒吠え対策3つのワザ】」
https://mag.anicom-sompo.co.jp/4360

なお、吠え始めてしまった場合は、吠えている間はワンちゃんに注目せず、
吠えるのをやめて、落ち着いた状態になってから、オスワリなどの指示をして、
指示に従ったことを褒めてあげることで、「吠えるより、指示に従う方が褒めてもらえる」と
あらためて教えていきましょう。

習慣化している行動を変えるには、飼い主様の一貫した態度と根気が必要です。
また、ワンちゃんは、飼い主さんに褒められたり、注目をしてもらうことで、様々なことを覚えていくどうぶつさんです。
普段の生活の中で、吠えていない瞬間をキャッチし褒めてあげることで、自信をつけさせてあげてください。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。



猫のワクチン

投稿者:ハリアー

投稿日:2018/08/24(Fri) 03:49

No.5421

一歳になった猫ですが、子猫の時にワクチンは打ちました。完全室内飼いです。
大人になってもワクチンは打つのが望ましいのですか?
例えば、年一回とか。

Re: 猫のワクチン

- 獣医師 白岩

2018/08/27(Mon) 18:08

No.5423

ハリアー 様

この度は、ご相談をいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、ワクチンを接種すると体の中で免疫応答が起こり、それぞれのウイルスや細菌に対して抗体がつくられます。
抗体は、その病原体が体内に侵入してきたときに病原体と闘って、感染を防いだり、重症化を防ぐ役割を果たします。
ワクチン接種を行った時に、体内にどれだけの量の抗体がつくられ、それがどの程度の時間持続するかは、個体によって大きく異なります。

年齢や室内飼い・外飼いなどのライフスタイルに関係なく、全てのネコちゃんに定期的な接種が推奨されているワクチンをコアワクチンといい、
猫パルボウイルス、猫ヘルペスT型ウイルス、猫カリシウイルスの3種があります。
この3種のウイルスにつきましては、初年度の複数回接種と翌年の追加接種がきちんと行われた場合、
3年以上抗体の効果が持続する可能性があると言われています。

このことから近年、年に1回の接種が推奨されていたワクチンの追加接種の間隔の見直しが議論されるようになっていますが、
前述のように抗体の持続時間には個体差がありますので、全てのネコちゃんで必ずしも3年間免疫が持続するというわけではありません。
また、ペットホテルにあずける際などは1年以内に接種したワクチンの証明書が必要な場合もあります。

ネコちゃんの健康状態や、その地域でどの感染症が多いかなどの環境によっても適切なワクチン接種の間隔は異なりますので、
かかりつけの先生とも、よくご相談いただくとよろしいでしょう。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



ある日突然怖がりになった愛犬の...

投稿者:まめ

投稿日:2018/08/20(Mon) 11:56

No.5419

精神的にナイーブになっている犬の対応についてご教示頂きたく存じます。

愛犬(柴・3才・オス 未去勢)ですが、昨日、ドックランからの帰り急に何かに脅えるようになり、とまどっております。
お散歩が大好きな子で、自動車やバイク、知らない犬にも特に気にしていなかったのですが、今朝の散歩時から他の犬(自分より小さな犬であっても)に怯えます。また、家の前でトラックが大きな音を出した際は、失禁するほど怖がり、以来外に出ようとしません。
ふだんは平日は訓練所で過ごすのですが、上記のような状態のためひとまず家で様子を見ています。

様子がおかしくなったきっかけとして思い当たるのが、ドックランでお友達の柴ちゃんが、後ろからとびかかってきたことで、その後はその柴ちゃんから逃げるように帰りました。

今後の対応として、他のワンちゃんがたくさんいる訓練所はしばらくお休みをし、怖い思いをした(と思われる)ドックランもしばらく行かないでおこうと思います。
その他に気をつけるべきこと、また病院受診の是非についてもご教示頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

Re: ある日突然怖がりになった愛...

- 獣医師 霍田

2018/08/21(Tue) 17:57

No.5420

まめ 様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、ワンちゃんも、何かのきっかけで強い恐怖などを感じると、その後、今までは問題がなかった事柄にも、
強い反応を示すことがございます。
まずは、柴犬ちゃんがどういった状況で怯え、どういった状況で安心できているかをしっかり把握して、
急がずゆっくりと柴犬ちゃんの「安心」を増やしていきましょう。

柴犬ちゃんの「安心」を増やす第一歩は、まめ様が明るくいつも通り柴犬ちゃんに接することです。
ワンちゃんは、不安や恐怖を感じると、飼い主様の様子を通して周囲の状況を把握しようとします。
突然の柴犬ちゃんの変化に、まめ様もご心痛かと存じますが、ぜひ普段通り明るく声をかけて、
「安心して過ごして大丈夫。」ということを伝えてあげましょう。

また、はじめは無理をせず、柴犬ちゃんが「怖い」と感じた対象から遠ざけてあげることも必要ですが、
様子が落ち着いてきたら、少しずつ慣らしていくことも必要です。

例えば、抱っこをしてお庭に出て外の様子を感じてもらったり、ご自宅の近くの短い距離をお散歩して、
少しでも歩けたら、たくさんほめて、ご褒美をあげるのもよいでしょう。
柴犬ちゃんに負担がかかっていないようであれば、徐々にお散歩の距離をのばしてみます。
自然と「外は怖くない、楽しい」と認識してもらえるように、無理をせず、柴犬ちゃんの様子を見ながら行ってみましょう。

なお、訓練所のトレーナーさんも柴犬ちゃんをよくご存知かと思いますので、相談されるのもよいかもしれません。
また、恐怖や不安などのストレスが原因となって、体調を崩すワンちゃんもいます。
食欲や元気の他、排泄の状況などに変化があるようでしたら、念のため受診されることをおすすめいたします。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



怖がりなワンコの慣らし方

投稿者:コアママ

投稿日:2018/08/14(Tue) 14:58

No.5413

ブリーダーから4歳の時に引き取って、うちに来てもうすぐ1年のチワワがいます。
すごくビビりで、今でこそ私には慣れましたが、それでも外出から帰って来た時は、固まります。

旅行に行く話になり、今までワンニャンがいるので一度も行った事がなく、今飼ってる二人(チワワ、猫)がまだ健康なうちに行ってみたいと思い、計画を立て始めましたが、猫は家に置いてるとしても、犬はどこかに預けた方がいいかなと思ってます。

ですが、ペットサロンも病院も怖い事されるところだと思ってるので、預けるのも可哀想な気もして…。

人慣れさせるには、やはり沢山の人に会わせるしかないでしょうか?
外も怖い、散歩も怖い、家以外怖い…。
固まってしまうと、大好きな玩具を見せても投げても、まったく反応しません。

よろしくお願いします。

Re: 怖がりなワンコの慣らし方

- アニコムカウンセラー 澁谷

2018/08/16(Thu) 17:26

No.5417

コアママ 様

この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、怖さが分かるということは、自分自身を危険から守るという意味では、ワンちゃんにとってたいへん重要な感覚です。
苦手なものや、その度合いなどは個体差も大きく、その原因や克服する方法、克服するまでの期間も様々でございます。

また、苦手なものに慣れてもらうことを目的に、無理に近づけようとすると、さらに苦手意識が強くなる可能性もありますので、注意が必要です。

苦手なものに慣れていくには、無理をせず、「好きになって欲しいものに対するチワワちゃんの中のイメージをどれだけ良くしていくか」ということが大切です。
そのため、「ペットサロンや動物病院=嫌なことをされる場所」と認識している場合、まずは、「ペットサロンや動物病院=嫌なことをされるとは限らない」という状況を作り出してみるのも、方法の一つかと存じます。
例えば、初めは動物病院やペットサロンの近くで立ち止まり、フードやオヤツなどのご褒美を与え、そのまま帰宅する、ということをある程度の期間、繰り返します。
その後、スタッフさんに協力いただけるようであれば、立ち寄った際に、スタッフさんからご褒美をもらい、そうすることでコアママ様からも褒めてもらえる、というような経験を通じて、少しずつチワワちゃんが自信を持てるようにサポートしてあげられると良いかと存じます。

ワンちゃんは自分が不安だったり、恐怖を感じると飼い主様の様子を通して周囲の様子を把握しようとしますので、コアママ様がスタッフさんと談笑したり、楽しい雰囲気で接する姿を見せてあげられると、チワワちゃんも安心するかと存じます。
同じように、飼い主様がワンちゃんを預けることに不安を感じたり、「可哀想」というような素振りを見せると、ワンちゃんも不安を感じて緊張してしまうことがありますので、旅行に出かけることになった際には、チワワちゃんのためにも、不安や心配している様子は見せず、楽しそうに出かけてあげてください。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。