教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

慢性胃腸炎

投稿者:はなママ

投稿日:2011/06/27(Mon) 10:01

No.801

こんにちは。
先週1歳を迎えたばかりのトイプーの女の子です。

今月、避妊手術をする際に、内視鏡検査をしてもらいました。
半年ぐらい前から週に1回ぐらいのペースで(ひどいときは月に6回)朝方嘔吐をしていました。
食事の感覚を変えたり、胃薬を処方してもらったりしましたが、あまり改善されなかったので、病理検査をしてもらいました。

内視鏡のカメラでは、胃や十二指腸などきれいだったのですが、肉片を調べた結果、軽度の慢性胃炎と、リンパ拡張と、慢性腸炎が疑われました。腫瘍など大きな病気ではありませんでしたのでホッとしました。
何かに対してのアレルギーが考えられるということで、食事療法を19日からやっています。それ以外のものは、25日の誕生日に、少しだけ犬用のケーキ(小麦粉不使用)をあげたもにです。今日で9日目です。1日3回、約8時間おきにあげています。その日の体調で、1食食べない時もあります。
順調に来ていたのですが、今朝、散歩も途中で帰りたがったり、ご飯もぺろぺろなめて1粒食べただけでした。
その1時間後に、1粒のフードと黄色い液と白い泡を少量吐きました。暑さのせいもあるのかな?と思っているのですが・・・。その後はケロッとしています。

食事でもし改善されなければ、ステロイド剤という話が出ています。私たちは、薬は使いたくないです。
まだ、先生次回の受診時に伝えようと思っています。

アレルギーの血液検査は、あてにならないのでしても同じといわれました。

ほかに何か、原因を特定してステロイドを回避して、元気に過ごせる方法はありませんか?

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

Re: 慢性胃腸炎

- 獣医師 上田

2011/06/29(Wed) 18:14

No.806

はなママ様

日射しも強くなり梅雨明けが待ち遠しい頃でございますが、はなママ様におかれましては
いかがお過ごしでしょうか。

この度はご相談いただきありがとうございます。
一歳になられたばかりのトイプードルちゃんが半年ほど前から週に一回ほど朝方に嘔吐を繰り返し、
ご心配をなさっていらっしゃるとのことでございますね。
早速ご案内をさせていただきますが、実際にトイプードルちゃんのご様子を拝見していないため、
一般的なご案内となりますことをご了承くださいませ。

一般的にワンちゃんは、食道の筋肉構造が人間とは異なるため、比較的「吐く」ことが人間より多いと
言われております。
嘔吐の原因としては、異物摂取、不適切なお食事、食道や胃腸の閉塞・圧迫・炎症、細菌・ウイルス・
寄生虫などによる感染、アレルギー、肝臓の疾患、腫瘍など様々です。

トイ・プードルちゃんは、今回の内視鏡検査で、腫瘍などはなく、軽度の慢性胃炎とリンパ管拡張、
慢性腸炎が疑われたとのことでございますね。
リンパ管の拡張がアレルギーと関与していることも多く、一連の嘔吐症状は動物病院さんの仰る通り
アレルギー性の嘔吐の可能性も十分あるかと存じます。

以下、アレルギー性胃腸炎についてご案内させていただきますので、参考にしていただければ幸いです。

【アレルギー性胃腸炎について】
体は、外から入ってきた異物(主に病原体などのタンパク質)に対して免疫(抗体)
を作って体を守ろうとします。
その反応が過剰に起きて異常がでる状態がアレルギーです。その原因となる異物のことを、
アレルゲンと言います。
このアレルゲンを摂取することでアレルギー反応を引き起こし、嘔吐や下痢、食欲不振
などの消化器症状を引き起こすのがアレルギー性胃腸炎です。

【アレルギー検査について】
アレルギー検査は、一般的に知られているアレルゲンを血液検査などで判定する検査です。
ワンちゃんの場合一般的に行われる血液採取によるアレルギー検査は、
外部の機関への依頼ですので、検査結果を得るまでにお時間がかかります。
また、このことに加えて、アレルギー検査で判明したアレルゲンだけでなく環境や食物中には
多数のアレルゲンがあることも分かっております。
アレルギー検査がアレルギー性腸炎の治療指針として役立つケースもございますが、
以上の点などについても考慮され、血液のアレルギー検査は行わず、
経過をみていらっしゃるのではないかと存じます。

【アレルギー性胃腸炎の診断】
食物アレルギーを診断するためにはアレルギー検査の他にも「除去食試験」を行うことが
多くあります。
「除去食試験」とはアレルギー物質を含まないごはんのみをある程度の期間継続し症状が
改善されるかをみる診断方法です。
アレルギー物質の除去食を与える食事療法によって改善が認められ、
さらに、その後以前のフードに戻したときに症状が再発すれば食物アレルギーと診断できます。

【アレルギー性胃腸炎の治療】
アレルギー性胃腸炎の治療は、一般的には、「アレルゲンをの摂取を避けること」、「過剰な免疫反応を
抑制すること」が効果的だとされています。

そのためにまず、食事療法によりアレルギー物質を含まないお食事を与えていただくお食事の管理が
重要になります。
また、食事療法のみでは改善がみとめられない場合は内科療法も併用する場合が多くあります。
内科療法としては一般的に過剰な免疫反応や炎症を抑える目的で、ステロイドなどの消炎剤や
免疫抑制剤を用いたり、胃腸薬の使用や二次感染の予防のために抗生剤を併用することもあります。
また、アレルギー性の病気と特定する上で、ステロイドなどの免疫抑制剤を用い、薬に対する反応を
みることもあります。
はなママ様におかれましてはステロイド剤の副作用などご心配のことと存じますが、
適切な量と期間を管理した服用であれば、非常に効果的なお薬でございます。

はなママ様がご心配なさっていらっしゃる点を先生にしっかりとお伝えいただき、
今後の治療方針について十分にご相談されることをお勧め致します。

【アレルギー性胃腸炎以外の嘔吐について】
今回の嘔吐や食欲不振は今までの経緯から、以前にご診断が出ていたアレルギー性胃腸炎による
ものである可能性が高いかと存じますが、空腹時の嘔吐や暑さによるもの、いつものお食事とは違うオヤツを
食べたことなども一因として考えられます。

早朝の嘔吐の場合、空腹時に胃酸が分泌され、、胃が刺激されることにより
嘔吐の症状が起こることもあります。
このような場合は、現在与えている食事の回数を増やしていただいたり、
朝のお食事の時間を早めていただくことが有効である場合もございます。

また、はなママ様のご指摘通り、今回の嘔吐は、暑さが原因で食欲がわかず、
結果的に空腹となり起こったものの可能性もあります。

あるいは「お食事を食べなければ、フード以外の美味しいものが食べられる」と思っているワンちゃんも
多いようでございます。
食べないときに、ついつい「お腹すかないの」などと声をかけたくなりますが、
このことは、飼い主さんに注目されたいワンちゃんからは、
食べないことにご褒美をもらえたという経験になってしまいます。
このような場合、食べたらいいことがあるとトイプードルちゃんが感じるように、
食べたら楽しそうに明るい声で「美味しいね」「お利口だね」
と褒めてあげお食事の雰囲気を楽しくしていただくとよいかと存じます。

トイプードルちゃんは25日に一歳のお誕生日をお迎えになったのですねおめでとうございます。
本当におめでとうございます。
一日も早く元気にお過ごしいただきますよう、トイプードルちゃんの健やかなご成長を
心からお祈り申し上げます。
今後ともアニコムをどうぞ宜しくお願いいたします。



アドバイスありがとうございまし...

投稿者:井 廣子

投稿日:2011/06/24(Fri) 11:16

No.799

先日アドバイス頂き、ゲージを寝室へ運び、おやつで入れようとしましたが失敗しました。
カノンに話しかけ「ちゃんと寝ないとお母さん寝不足で困って居るよ」カノンは首をかしげながら聞いていました。
理解したのか1昨日より自分の居場所を見つけたようで、夜中も1度起きて来ても「まだ早いよ」と言うと又お気に入りの場所へ行くようになりました。
相談して良かったと思いました。ありがとうございました。

Re: アドバイスありがとうござい...

- ドッグライフカウンセラー 三留

2011/06/24(Fri) 15:31

No.800

井 廣子 様

梅雨の晴れ間の日ざしが眩しく照りつけておりますが、井様におかれましては
いかがお過しでしょうか。
この度はご丁寧にその後のカノンちゃんのご様子をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。
カノンちゃんがお気に入りの場所でお過しになられ、井様がゆっくりとお休みいただけたと伺い、
安堵いたしております。
井様のお話に耳を傾ける愛らしいカノンちゃんのご様子が目に浮かぶようでございます。
カノンちゃんによろしくお伝えくださいませ。

井様とカノンちゃんがお元気で、笑顔が溢れる毎日をお過しになられますよう
心よりお祈りいたしております。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願い申しあげます。



唸る 吠える

投稿者:岩崎

投稿日:2011/06/22(Wed) 10:00

No.794

4歳7ヵ月のカニンヘンダックス(雄)です。
家族は、夫婦二人です。最近、私に対して唸ったり吠えたりするようになってしまいました。家に私一人の時は、言う事も聞き、いい子にしてくれてますが、夫が仕事から帰って来たり休日で家にいてる時に問題が発生します。
食事は肥満防止の為、一日4回与えています。寝る前に少し食べさせてからケージに入れるのですが、私がお風呂から出て来ると「早く食べさせろ」と言わんばかりに吠えたり唸ったりします。他の投稿者の方への回答を参考に、目を見て夫と二人で「だめ!」と真剣に叱りますが、うちの子には効き目があまりないようです。
その他の場面では、自分がケージに入って出て来れない時に、私が夫のいる部屋に移動したりすると吠えます。
きっかけを色々と考えてみたのですが、思い当たる事がひとつあります。
年に何回かペット連れで、実家の両親と私達夫婦で出掛けていました。ところが、今年の初めに父親が亡くなりました。実家に行って父がいない事を不思議そうにしていました。
何ヵ月か後に、母,私達夫婦と出掛ける機会があったのですが、その翌日、休日という事もありいつもより遅く起きました。すると、ケージの中から「うー!」と唸ったのです。
「早く出せ」と言わんばかりに・・・
彼の中で、順位がリセットされたのでしょうか。
どうしていいのかわからず、とても悲しいです。
いいアドバイスをよろしくお願いします。

Re: 唸る 吠える

- ドッグライフカウンセラー 三留

2011/06/23(Thu) 14:54

No.798

岩崎 様

梅雨明けの報せが聞かれる頃となりましたが、
岩崎様におかれましてはいかがお過しでしょうか。
この度はご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
カニンヘンダックスちゃんが最近、岩崎様に吠えるようになったとのことでございますね。
早速ご案内をさせていただきたく存じますが、実際のカニンヘンダックスちゃんのご様子を
拝見していませんので、一般的なご案内となりますことをご了承ください。

ワンちゃんが吠えるときには、過去のワンちゃんの経験なども影響して
次のように原因が例として挙げられます。
・ 怖くて吠えている・自分のテリトリーを守ろうとしている 
・ 自分の要求を主張している
岩崎様から伺ったご様子からは、カニンヘンダックスちゃんが吠えるのは
自分の要求を主張しているときではないかと存じます。

ワンちゃんは「自分がした行動の前後に周囲がどのような対応をしたか」という
過去の経験をもとに、次にする行動を選択していきます。
何かした後に、いいことがあれば、その行動をさらに積極的にするようになりますし、
反対に、嫌なことがあれば、その行動をしなくなります。
例えば、ワンちゃんが「お腹が空いた」と吠えたときに、
偶然でも飼い主さんが食事を与えれば
「吠えれば、良いことがある」と認識をいたします。
そして、次から要求があると吠えるようになります。
また、「良いこと」というのは、ワンちゃんにより異なりますので、
「飼い主様に見てもらいたい」と思って吠えているワンちゃんであれば、
ちらりと目を向けただけでも、ご褒美を与えてしまうことになります。
したがいまして、その状況がワンちゃんの目にどのように映っているかを
見直すことが必要でございます。

ワンちゃんの行動を変えていくためには、「吠えても無駄だ」という経験を
させることが必要です。「吠えても唸っても思うようにならない」、
「吠えていないときに良いことがある」、「飼い主さんの指示に従ったら
良いことがある」と根気強く教えていきましょう。
カニンヘンダックスちゃんが吠えても唸っても、岩崎様は毅然とした表情で見向きもせず、
できればその場を離れてしまったほうがよろしいかもしれません。
ケージから出して欲しいのであれば、お食事が欲しければ、岩崎様の「オスワリ」という
指示に従うことだと根気強く教えていただければと存じます。

さて、岩崎様のカニンヘンダックスちゃんの場合、ご主人様が一緒にいらっしゃるときに、
吠えるとのことでございますね。
ご主人様がご在宅時には、岩崎様もお忙しく、カニンヘンダックスちゃんにとっても
「自分に注目して欲しい」という要求がつのるときなのかもしれません。
あるいは、ご主人様がいらっしゃるときが、吠えたときの効果がある状況
となってしまっているのかもしれません。

岩崎様におかれましては、今年の初めにお父様を亡くされたとのこと、
お寂しく、お辛かったことと存じます。
カニンヘンダックスちゃんにとっても、大きなことであり、
行動が変化するきっかけとなったかもしれませんが、
落ち着いた生活が続く中でカニンヘンダックスちゃんもだんだんもとのご様子に
戻るかと存じます。

大切なことは、「岩崎家は岩崎様ご夫妻が中心に動いている」とカニンヘンダックスちゃんに
感じさせることでございます。「飼い主さんはどんなときも、落ちついて、毅然としている」と
カニンヘンダックスちゃんに思わせるためにも自信をお持ちいただき、
「ママに守ってもらっているんだよ」と教えてあげていただければと存じます。

そのための具体的な方法でございますが、
ご主人様がご帰宅なさったときには、まず奥様に「ただいま」と声をかけていただき、
吠えていない、落ちついた状態のカニンヘンダックスちゃんは後に声をかけるように
してくださいませ。
また、「お家の中のソファの一番良い場所は岩崎様ご夫妻が占めるようにしていただく」、
「カニンヘンダックスちゃんの気持ちを察しすぎない」などに注意がいただければと存じます。

ワンちゃんとの生活にはいろいろなとき、いろいろなことがございますが、
そのときどきの状況を見直しながら、絆が少しずつ強まっていくのではないかと存じます。
岩崎様ご夫妻とカニンヘンダックスちゃんも、これからますます素敵な関係が・・・
楽しみでございますね。

なお、アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、
しつけ相談のサービスを承っております。気がかりなことがおありの際には、
ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

体調管理が難しい季節でございますが、
お体ご自愛いただき、素敵な夏をお過しください。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



トイレ

投稿者:原田和明

投稿日:2011/06/21(Tue) 21:38

No.793

生後6カ月のチワワですが、今までトイレで用を足していたのが、この1週間はトイレ以外の場所でしてしまいます。
何が原因ですか?宜しくお願いします。

Re: トイレ

- ドッグライフカウンセラー 三留

2011/06/22(Wed) 17:36

No.797

原田 和明 様

いよいよ夏の訪れでございますが、原田様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
6ヶ月のチワワちゃんがここ一週間、トイレ以外のところで排泄をするとのことでございますね。
早速ご案内をさせていただきたく存じますが、実際のご様子を拝見していませんので、
一般的なご案内になりますことを何卒ご了承下さいませ。

まず、今までできていたトイレでの排泄ができなくなった原因例を
対応のポイントとともにご案内させていただきます。
1. 
トイレシートが濡れていて足元が気持ち悪かった。
※排泄物はできるだけ、こまめに片付けるようにしましょう。
2. 
トイレの場所を移動した。
※急にトイレの位置が変わるとワンちゃんは混乱してしまいます。
トイレの場所を移動する際には、混乱しない程度に少しずつ移動をさせて、
ゆっくりと時間をかけて行なうようにしましょう。
3. 
お部屋の模様変えやご家族内の生活習慣の変化など周りの状況に変化があった
※ゆっくりと環境の変化に慣らしていきましょう。来客時や生活環境が変わった時には、
ワンちゃんをケージに入れたり、活動範囲を制限するとよろしいでしょう。

4. 
「トイレで排泄をしている時に突然大きな音がして驚いた」などの嫌な思いをしたことで、
チワワちゃんの頭の中で「トイレ=嫌な場所」と関連付けられてしまった
※トイレの周辺を含め、トイレを○○ちゃんにとって落ち着いて排泄出来る環境に
 してあげましょう。
5.
「ここは自分の場所だ」という自己主張でもあるマーキング
※マーキングとは、お散歩の時など自分の縄張りを他のワンちゃんに示すために
目印を付け、侵入者に警告を発しようとするもので、自分の臭いを他の子の臭いに
かぶせることで、自己主張をしようとします。 自己主張以外の原因としては、
何らかの不安、ストレス、発情にあるといわれています。
チワワちゃんもそろそろ自我がでてくる時期でございますので、
排泄をすることが「ここは自分の場所だ」という自己主張でもある
マーキングである可能性もございます。
他のワンちゃんに縄張りを侵される心配のない家の中でのマーキングは、
飼い主様がワンちゃんに対して安心でき信頼できる存在となり、
群れを率いる統率者として落ち着いた対応をすることで解消することも
あるといわれております。
日常生活で飼主様が一貫性のある群の統率者であることをチワワちゃんに
認識させてあげましょう。 
6. 
粗相を見つけた飼い主様が「あらーっ」「どうしましょう」と声をあげた様子を
「注目を浴びたこと」を「ご褒美」だとワンちゃんが思ってしまい、     
トイレではない所ですることがご家族様の注目を浴びることの一つの手段となっている。
また、叱ろうと飼い主様が追いかけたことをワンちゃんは遊んでくれていると思ってしまい、
追いかけてもらいたいとトイレ以外の所でする。
※粗相に気付いたら、何もなかったかのように片付けるようにしましょう。
飼い主様がかがんで雑巾を動かす後片付けの動作を飼い主様が遊んでくれて
いるとチワワちゃんが勘違いしてしまうこともあります。出来たらチワワちゃんが
見ていないところで片付けたほうがよいでしょう。
7. 
粗相を飼い主様に叱られてしまった経験から、排泄行為そのものが
いけないと思い、隠れたところで排泄をするようになってしまった。
※粗相に対しては叱らず、チワワちゃんが成功体験を持てるように飼い主様が上手に
誘導してあげましょう。
8.
チワワちゃんを自由に遊ばせてあげる場所を広げたことで、トイレの場所がどこなのかを
チワワちゃんは分からなくなってしまっている。
※ 家の中でのチワワちゃんの行動範囲が変わったら、そのたびにチワワちゃんの排泄の仕草に
気づいた時やそろそろトイレかな、というタイミングで、
トイレへの道筋を教えてあげることが必要です。
9.
ケージの中のトイレの場所とベッドとの境目があいまいであったり、
あるいは決められたトイレの場所が落ち着かないなどの理由で、
トイレの場所がチワワちゃんの気に入らない場所になっている。
※ワンちゃんは自分の居住空間での排泄を嫌がるといわれているので、可能であれば、
トイレをケージから離したところに設置すると良いでしょう。ケージ内にトイレを設置して
いる場合はベッドにスノコを敷いて一段高くしたり、ダンボール等で敷居を作ったり、
トイレとベッドの間に空間を広めに設けたりすることで、チワワちゃんはトイレとベッドの
区別が付くやすくなるでしょう。    
10.
トイレシートと似た感触のものがあり、区別がつかなくなっている。
※ワンちゃんは足裏の肉球で、トイレシートの感触を覚えて、尿意を覚えるとトイレシートの
敷くことで、その場所をトイレの場所にしてあげましょう。
11.
ケージの中にトイレがある場合など、ケージの中に入ると、お母さんが出かけてしまう、
などいう経験をしたり、叱られたときにケージに入った経験などから、ケージの中のトイレに
入りたがらなくなっている
また、食事の後やお散歩の後など、のんびりと心地良い時間にケージ内で過ごすようにします。

原田様におかれましては、上述の原因に、何かお心当たりはございませんでしょうか。
いずれにしても、今一度、トイレトレーニングのやり直しとお考え頂き、根気強く教えて頂くことが必要です。

 <トイレトレーニングの方法> 
そろそろトイレにいきたい時間かな、という時やチワワちゃんのトイレのサインを見極め、
しばらくは、「トイレ、トイレ」などと声をかけてあげながら、その都度
多少はみ出しても大目にみて、トイレシートの上でオシッコしたら
チワワちゃんを褒めてあげましょう。
上手に誘導してトイレを失敗する機会を減らしてあげ、成功体験を持たせてあげましょう。
また、チワワちゃんが粗相をしても、叱らず何もなかったかのように片付けましょう。
トイレが出来るようになっても褒めることは忘れないであげて下さい。
(お留守番の時など、見ていられない時には、お留守になさる前にトイレを済ませて
あげると宜しいでしょう。)

また、現在、ケージ内のトイレだけでしたら、もう一か所トイレを作ってあげても
良いかもしれません。このとき、少しでも成功の確率を高めるためにシートの枚数を
多くするのもよろしいでしょう。
失敗を減らすためにサークルを使うのも有効な方法でございます。
トイレ用のサークルをつくり、中には全部トイレシートを敷いておきます。
トイレシーツが敷き詰めてあるので、結局、サークルの中は全部トイレになりますから、
トイレにさえチワワちゃんを連れて行ってあげることで、まず成功となります。
排泄をしたら、褒めてあげることで、排泄をすることにプラスのイメージを持たせ、
ここでしたらいいのだよ、ということを教えてあげましょう。
しばらくすると、いつもするトイレシート、しないシートができてきますので、
少しずつトイレシートのスペースを狭めることで、最終的にはトイレシート1枚で
できるようにしていきます。また、サークルが邪魔であれば取り払い、
またトイレシートの位置を動かしたいときには、チワワちゃんが戸惑わないように、
5センチ程度ずつ移動させていきましょう。

生後6か月のチワワちゃんは、少しずつ大人の表情を見せながら、幼い表情も残る、
宝石のように愛おしい時期でございますね。
チワワちゃんのお健やかなご成長を心からお祈り申しあげます。

アニコムでは下記の受付時間で、ご契約者様からのお電話での健康相談、
しつけ相談のサービスを承っております。気がかりなことがおありの際には、
ぜひご利用くださいませ。
お電話番号は、あんしんサービスセンター 
0800-888-8256(携帯電話・PHSからは、03-6810-2314)です。
平日9:30〜17:30 / 土日・祝日9:30〜15:30 (年末年始を除く)
土日・祝日は予約のみ、実際のご相談は翌営業日以降となります。

今後ともアニコムをどうぞよろしくお願い申しあげます。



硫黄温泉

投稿者:山口 みや子

投稿日:2011/06/21(Tue) 21:04

No.792

犬と旅行に行こうと思っているのですが、万座温泉のような匂いのキツイ温泉地に長居させることは避けたほうがよいのでしょうか?

Re: 硫黄温泉

- ドッグライフカウンセラー 三留

2011/06/22(Wed) 15:59

No.796

山口 みや子 様

梅雨明けが待ち遠しい頃でございますが、
山口様におかれましてはいかがお過しでしょうか。

この度はご相談をいただきまして誠にありがとうございます。
ワンちゃんと温泉にいらっしゃるご予定と伺い、私までワクワクとしております。
最近ではワンちゃんの入浴施設も多く、今回のご旅行ではワンちゃんも温泉に入るチャンスが
お有りかもしれませんね。

私たち人間にとって、温泉にゆっくりとつかることは、日ごろの疲れを癒してくれます。
ゆったりとした湯治場の雰囲気も心地よいのですが、
温泉の成分、温泉の温度や周囲の環境などによっても異なりますが、人体に様々な効能を
与えてくれます。
山口様は硫黄の含有量の多い、万座温泉を候補に挙げていらっしゃるとのことですね。
硫黄泉には、末梢毛細血管の拡張や、殺菌・保湿効果という効能があり、
具体的には、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病や関節疾患、皮膚疾患など
に効果がみられるようです、なおこの効能はある程度、ワンちゃんにとっても同じでは
ないかと考えられております。

また、人間でも温泉入浴時には急性の疾患や悪性腫瘍、心疾患や腎疾患、出血性の疾患などの
禁忌とする疾患がございますが、硫黄線の場合は加えて、
皮膚乾燥症や光線過敏症の人も控えたほうが良いとされております。
したがいまして、ワンちゃんの場合ももし気になる点がお有りの場合は、
かかりつけの獣医さんにご相談なさることをお勧めいたします。

また、ワンちゃんと人間とは肉体の構造そのものが異なる点もあり、
次に、ワンちゃんが温泉に入る際のご注意を挙げさせていただきたく存じます。
1.
ワンちゃんは人間と異なり、汗をかくことにより熱を発散させることはほとんどできません。
このため、暑さにも弱く、熱中症には十分な注意を要します。
2.
皮膚そのものが人間よりもずっと薄いため、頻繁、あるいは長時間つかる入浴には
向いていないと考えられます。
3.
山口様がご心配なさっていらっしゃるように、ワンちゃんの嗅覚は個体差がありますが、
人間の数万倍の能力を有します。換気が悪い場所であったりすると、ワンちゃんにとって、
硫黄の匂いはかなり強烈であると推測されます。

上述のことを考え併せますと、もし入浴されるのであれば、
ワンちゃんの様子を注意いただきながら、早めに切り上げていただければと存じます。
硫黄泉の臭いは、硫化水素が主体となっていますが、この硫化水素には
皮膚粘膜組織(呼吸器、眼など)への刺激性があり、高濃度に吸引した場合には
毒性がでる場合があります。
また硫化水素は空気よりやや重いため、下に溜まりやすいといわれています。
ワンちゃんはヒトよりも体高が低いため、より注意が必要といえます。
温泉街の散策程度であれば、特に問題はないかと存じますが、
硫化水素煙の噴出口などの硫化水素が高濃度になると予測されるエリアや
換気が悪い場所、硫黄泉のすぐ近くに長時間お過しになられるのは
お控えいただいたほうがよろしいでしょう。

この夏のご旅行が思い出に残る素敵な日々でありますよう、
良い夏をお過しくださいませ。
今後ともアニコムをどうぞよろしくお願いいたします。