教えて!アニコム損保!しつけ・健康相談 皆様のご質問にお答えいたします。

ご注意

回答までのお時間は3営業日以内とさせていただきます。
緊急を要する健康相談の場合は、すぐに動物病院を受診してください。
直接どうぶつさんのご様子を拝見しておりませんので、一般的なご案内となりますこと、また、投稿フォームにはURLを入力できない設定となっておりますことをご了承ください。

証券番号

  • (記入例:S00123452)

  • ご入力いただいた証券番号は公開されません。

ニックネーム

タイトル

コメント

  • URLはご入力いただけません。

添付File

暗証キー

  • (英数字で8文字以内)

投稿キー

  • (投稿時 投稿キー を入力してください)

文字色

無駄吠え

投稿者:ひまわり

投稿日:2019/04/07(Sun) 22:32

No.5756

ご飯の準備をしている時と車に乗って窓から顔を出してる時にどうしても吠えます!待て!を教えたら少しは抑えられたのですが・・

Re: 無駄吠え

- アニコムカウンセラー 横井

2019/04/10(Wed) 11:00

No.5759

ひまわり 様

ご質問の内容から、ワンちゃんと仮定して、回答いたしますことご了承ください。

さて、ワンちゃんが吠える主な理由は以下のように様々ございます。
・縄張り意識
・恐怖、不安
・要求
・喜び など

いずれの場合も、ワンちゃんは今までの経験から自分がした行動の前後で、周囲に何があったかをよく覚えており、特に吠えた後にワンちゃんにとって望ましい状態になると「吠える」ことを、自分の要望を叶える手段として学習していきます。

また、ワンちゃんは、吠え始めると興奮して、収拾がつかなくなることが多いため、吠える前の段階で対応するのがポイントです。
以下のURLに、「吠え」に関する内容を記載しております。吠えの原因にあわせて対応することが大切ですので、ワンちゃんの様子をよく観察していただき、
ひまわり様のワンちゃんにあった対応方法をみつけていただければ幸いです。

●どうぶつ親子手帳 「困ったこと 吠える」(1) <犬>
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=41

●【みんなどうやって解決してる?】要求吠え対策3つのワザ
https://mag.anicom-sompo.co.jp/2359

●anicom you 「みんなどうやっている解決してる?【警戒吠え対策3つのワザ】」
https://mag.anicom-sompo.co.jp/4360

なお、吠え始めてしまった場合は、吠えている間はワンちゃんに注目せず、吠えるのをやめて、落ち着いた状態になってから、
マテやオスワリなどの指示をして、指示に従ったことを褒めてあげることで、「吠えるより、指示に従う方が褒めてもらえる」と
あらためて教えていきましょう。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



乳歯から

投稿者:琥珀

投稿日:2019/04/04(Thu) 10:13

No.5752

一歳二ヶ月のトイプードルですが、抜け残ってる乳歯が欠け、少量の血が出てる状態です。
動物病院に行った方がいいでしょうか❓

Re: 乳歯から

- 獣医師 山口

2019/04/05(Fri) 15:19

No.5755

琥珀 様

歯の内側には、歯髄といわれる血管や神経の通っている組織があり、歯が欠けたり折れたりするなどの原因で、露出することがあります。
露出をすると、出血や痛みの症状がみられ、感染など口腔内のトラブルにつながる場合もあります。
現在、出血がみられるとのことですので、お早めに動物病院を受診されることをおすすめいたします。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。



噛み癖

投稿者:ルイ

投稿日:2019/04/03(Wed) 17:35

No.5751

4ヶ月のポメラニアンの男の子ですが、遊びの延長なのか歯が痒いのかわかりませんが、噛み癖がなおりません。良いしつけ方教えてください。

Re: 噛み癖

- アニコムカウンセラー 澁谷

2019/04/05(Fri) 15:16

No.5754

ルイ 様

子犬ちゃんが物や人の手などを噛む理由には、主に以下のようなものがあります。
・遊びの延長(反応を楽しんでいる)
・乳歯から永久歯への生え替わる時期の違和感
・動くものに反応してしまう   等

このように、理由は様々ですが、ワンちゃんは、自分が何かした時、その前後に何がおこったかをとても良く覚えており、
その経験をもとに行動するようになりますので、今の時期から「噛んでも要求は通らない」「噛んでも良いことはない」ということを、
根気強く示し続けることが重要です。

人の手など、噛んではいけないものを噛んだ時には、毅然とした態度・低い声・できるだけ短い言葉で叱り、噛むのを止めたタイミングで
褒めてあげましょう。
叱っても止めない場合には、背を向けてその場から立ち去り、クールダウンするまで、そっとしておきましょう。

以下URLにて、ワンちゃんの「噛み癖」について記載しておりますので、よろしければ、ご参考にしてください。
●噛み癖(1)子犬編
https://www.anicom-page.com/all_education_details?type=11&id=43

なお、ルイ様のお考えのように、子犬ちゃんの乳歯が生え揃う頃〜永久歯へ生え替わる時期は、口の中の違和感から
物を噛んでいることもございますので、噛んでも良いオモチャを与え、そのオモチャを噛んで遊んでいる時には、優しく声をかけたり、
楽しい雰囲気を演出していただくのもよろしいでしょう。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いいたします。
※NO.5750の投稿につきましては、同一の内容だったため、削除いたしました。



食べず嫌い

投稿者:クルミちゃん

投稿日:2019/04/03(Wed) 14:52

No.5749

家で食虫動物用フードをあげているのですが、なかなかたべてくれません。どうすればいいですか?

Re: 食べず嫌い

- 獣医師 宮下

2019/04/05(Fri) 15:10

No.5753

クルミちゃん 様

一般的に、虫を好んで食べるどうぶつさんは、好き嫌いが激しいことも珍しくなく、食事の管理が難しい場合もございます。
固形のペレットタイプのフードを与えている場合は、該当のどうぶつ種用のミルクやお湯でフードをふやかしてあげたり、細かく砕いてあげると食べることもあるようです。
また、単純に食べ飽きているケースも考えられますので、可能であれば他のフードなどを試しても良いかと思います。
なお、主食のフード以外の大好きなオヤツも食べない場合や、あまり動かないなど様子がおかしい場合には、体調不良に起因することも考えられますので、動物病院への通院をお勧めいたします。

それでは、今後とも、アニコムをどうぞよろしくお願いいたします。



散歩中の引っ張り、拾い食い

投稿者:まりた(*´꒳`*)

投稿日:2019/03/30(Sat) 19:22

No.5746

お世話になっております。4歳のMIX♂のチョコです。
散歩中ものすごい勢いで引っ張ったり、興味があるものには、突然ダッシュしたりします。

ネットで調べて、対策として行なっているのが
引っ張る時は立ち止まり、チョコが引っ張らなくなったら、歩き出す。(毎日続けて半年くらいになります)
隣を数秒でも歩いてくれたら、「いいね」と褒める。(褒めると走り出すので今は辞めました)

中々なおらず、どうしたらいいのでしょうか。
鳥がいたり、他の散歩中のワンちゃんとすれ違うと大変で、普段全く吠えないんですが、鳥やワンちゃんの所に行きたいようで、いつも以上に引っ張り、立ち上がり見えなくなるまで、吠え鳴き続けます。
散歩がしんどいです。

また、道端のものを何でも食べちゃって、落ちてるチキンの骨とか離さなくて大変でした。
拾い食いの治し方も教えて頂けたら嬉しいです。

お手数お掛けしますが、よろしくお願い致しますm(_ _)m

Re: 散歩中の引っ張り、拾い食い

- アニコムカウンセラー横井

2019/04/02(Tue) 16:39

No.5748

まりた(*´꒳`*)様

ワンちゃんは興奮すると、飼い主さんでも収拾がつかなくなることが多いため、
対策は興奮する前に行うことがポイントです。

散歩中に「指示に従うといいことがある」という経験をさせてあげることが効果的です。
走り出す前の段階で「どのように行動したらいいか」を示してあげましょう。

例えば、他のワンちゃんが近づいて来る、興味を持ちそうなものがある等、
チョコちゃんが興奮して走り出しそうなきっかけが前方にないか注意を払い、
チョコちゃんが興味を持ちそうな物事を見つけたら、
意識を別のところへ向かせるために「オスワリ」や「マテ」などの号令をかけます。
号令は走り出す前にかけることがポイントです。
号従っている間に、オヤツなどのご褒美を使って、チョコちゃんの意識をまりた様へ向かせるよう誘導しましょう。

もし、「オスワリ」や「マテ」の途中で興奮し始めてしまった時には、まずは1度、毅然とした態度で
「いけない」「ノー」などの短い言葉を低いトーンで伝え、チョコちゃんが落ち着くまではあえて注目せず、
かまわないほうが良いでしょう。

また、チョコちゃんが落ちているものを口にしてしまった時、まりた様がびっくりして駆け寄ったり、
いつもより大きな声で注意をすると、チョコちゃんも驚いて思わず口にしているものを飲み込んでしまうことや
「とられまい」として頑なに離さず、そのまま飲み込んでしまうこともございます。

口にしそうなものが前方に落ちている時も前もってそこへ意識を向かせないように号令をかけて誘導し、
万が一口にしてしまった場合は、慌てず落ち着いていつもと同じ声のトーンで対応してみてください。

なお、日頃からどのような状況下でも、チョコちゃんの注目や意識を、まりた様に戻せるように
アイコンタクトの練習をされてもよろしいかと存じます。

以下のURLでアイコンタクトのトレーニング方法を紹介しておりますので、
よろしければ参考にしてください。

●anicom you
きずなを深めるトレーニング【アイコンタクト】
https://mag.anicom-sompo.co.jp/2460

習慣化している行動を変えるためには根気が必要ですが、「まりた様の指示に従うといいことがある」という経験を
チョコちゃんがたくさん積めるように根気強く教えてあげましょう。

それでは、今後とも、アニコムをよろしくお願いします。