社長ご挨拶

アニコム損害保険株式会社
代表取締役
野田真吾

飼い主の皆様の『涙』を減らし、『笑顔』を生みだす保険会社を目指して

 日頃より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 弊社は「涙を減らし、笑顔を生みだす保険会社」を経営方針に掲げ、ペット保険の普及に努めております。
 おかげさまで、2018年3月末時点の保有契約は69万8,000件、対応動物病院様は6,265病院となりました。また、2017年度の保険金のお支払件数は301万件となり、「どうぶつの健康保険制度」として多くのお客様にご利用いただいております。

 2017年度は、入院と手術の補償に特化し、保険料を従来商品の約1/3に抑えた「どうぶつ健保ぷち」の販売を開始し、商品の拡充を図ってまいりました。さらにLINEからの保険金請求サービスを開始し、より簡便により多くのお客様に保険をご利用いただけるよう努めてまいりました。
 2018年度は、弊社の目指す「予防型保険会社」の実現に向け、どうぶつの腸内細菌の研究を継続し、従来のどうぶつ種だけでなく、犬種・猫種ごとに腸内細菌と病気の発症の関連性を分析し、病気の予防につなげてまいります。さらに、どうぶつの遺伝病を一つでも少なくすることを目指し、アニコムグループ全体で取り組みを進めてまいります。

 今後も、どうぶつと飼い主が、健康に笑顔で幸せに暮らせる社会作りに貢献するべく、役職員一丸となって尽力してまいります。引き続き、より一層のご支援・ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。