コンプライアンス基本方針

私たちアニコム損害保険株式会社(以下、「当社」という)は、「それぞれの命が個性の違いを互いに尊重しあい、分業協力することで、世界中に「ありがとう」を拡大します。」ということを経営理念として掲げ、日常の業務を遂行します。

まだ資本も小さく、歴史も浅い当社が、最少のコストでお客様のお役に立ち得るためには、お客様とのお約束を誠実に守り続け、当社全体としてお客様から信じていただける存在にならなければならないと考えます。このため、当社の経営者をはじめ全ての役職員(派遣社員やアルバイトも含みます)が道をはずさないよう、また真っすぐお客様のお役に立ち得る道標として、本方針を遵守するものとします。

  1. 1.法令等の遵守
    各種法令や社内ルールを遵守するとともに、公正で自由な競争を行い、誠実かつ適正な企業活動を行います。
    1. (1)コンプライアンス
      コンプライアンスとは、各種法令や社内ルール等を遵守して、誠実かつ適正な企業活動を遂行することをいいます。企業活動に関係する全てのルールを正しく理解し厳正に遵守することにより、はじめて適正な事業活動を行うことが可能になります。
    2. (2)公正かつ自由な競争
      保険業法、独占禁止法等の関係法令を遵守して事業遂行にあたります。公正で自由な競争を阻害するような談合やカルテル等の行為は決して行いません。また取引上の立場を利用して、不当に相手方に不利益を強いるような行為も一切行いません。
    3. (3)利益相反の防止
      保険関連業務に係る取引のうち、お客様の利益を不当に害するおそれのあるものを「利益相反のおそれのある取引」として管理します。また、会社の正当な利益に反し、自分や第三者の利益を図るような行為は一切認めません。
    4. (4)知的財産権の保護
      著作権や特許権、商標権等の知的財産権を侵害することのないよう、十分に留意します。
    5. (5)職場環境
      労働関係法令等を遵守して、安全かつ健全な職場環境を維持するよう努めます。
  2. 2.社会・政治との関係
    社会や政治との適正な関係を維持します。また、反社会的な勢力に対しては毅然とした対応を堅持します。
    1. (1)反社会的勢力に対する姿勢
      暴力団や総会屋等の反社会的勢力に対しては、その圧力に屈することなく毅然とした対応を堅持していきます。
    2. (2)政治活動、政治資金
      選挙や政治活動、政治資金等については、各種法令等を遵守して、公正な態度を堅持していきます。
    3. (3)接待、贈答、金銭貸借等
      業務上の地位を利用して金品等不当な利益を得ることや、法令等に違反したり、社会的に不相当な接待・贈答の授受をするようなことは一切いたしません。役職員は、取引先との金銭貸借等はいたしません。または役職員同士での金銭貸借等は慎みます。
  3. 3.適正で透明性の高い経営
    業務の適正な運営を図るとともに、適時・適切な情報開示を行い、透明性の高い経営に努めます。
    1. (1)情報の適時、適切な開示
      各種経営情報を適時・適切に開示することは、お客様からの信頼を高める観点からも大変重要であると考えます。お客様の合理的判断に資するためにも、行政に提出する情報を含めた各種情報の積極的な開示に努めます。
    2. (2)正確な情報の作成、管理
      適時・適切な情報開示のためにも、経営情報については正確な記録を作成して、厳正に管理していきます。また内部や外部の各種監検査に対しても誠実・真摯に協力していきます。
    3. (3)機密情報の取扱い
      各種機密情報については社内ルールに則って厳正に管理し、権限のない者に開示したり、当社以外の第三者のために利用するようなことはいたしません。
  4. 4.人権の尊重
    お客様や当社の役職員をはじめ、あらゆる人の基本的人権を尊重します。
    1. (1)差別の禁止
      性別や年齢、職業、国籍、人種、思想、信条、宗教等を理由とする不当な差別や人権侵害は、一切容認いたしません。
    2. (2)ハラスメントの禁止
      セクシャルハラスメント等のいかなるハラスメントも一切容認いたしません。
    3. (3)個人情報の取扱い
      個々人のプライバシーを最大限尊重し、個人情報保護法をはじめとする関係法令等を遵守して、お客様情報や個人情報の管理については十分な注意を払ってまいります。
  5. 5.改廃権限
    取締役会

以上

2011年12月14日 改定

アニコム損害保険株式会社