教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

ご投稿にあたりましては、留意事項をご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

なお、当掲示板では個別のご契約に関するお問い合わせにはお答えできません。
ご希望の場合はこちらの専用フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
また、ご投稿の前に以下をご確認ください。

よくあるご質問(FAQ)
お客様からよくいただくご質問と、回答をご紹介しております。

ワード検索
キーワードより過去の投稿内容を検索いただけます。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、予めご了承ください。

タイトル

コメント

投稿キー

右画像の数字を入力してください。

  • 投稿キー

文字色

アニコム24について

投稿日:2018/07/24(Tue) 01:49

No.670

24時間365日健康相談が出来るアニコム24について、
お迎え日から1ヶ月間無料と書いてあるのですが、電話をかけると、通話料が発生すると言われました。
これでは気軽に相談ができません。
通話料は発生しているのでしょうか。

営業推進部 カスタマーリレーション課

2018/07/24(Tue) 15:14

No.672

この度は、お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

一部法人様を通じてお申みいただけるサービス「anicom24」につきましては、
フリーダイヤルではございませんので、お客様負担の通話料が発生いたします。

詳細につきましては、同サービスの運営会社であるアニコムパフェ株式会社
(anicom24事務局 03-6833-7899)までお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

補償内容について

投稿日:2018/07/20(Fri) 15:00

No.669

アニコムに加入中の猫がいます。
原因不明の意識消失やひきつけがあり、全身麻酔でのCT及びMRIを勧められています。
この場合アニコムでは通院、手術のどちらにカウントされますか?

また腎臓が悪く、毎日点滴が必要です。
獣医師からは、自宅での点滴を勧められていますが処方される点滴は保険の対象になりますか?
月に1度通院し、検査結果と照らし合わせながら 点滴を処方すると言われています。
猫を連れて通院の際に処方いただく、自宅で行うための点滴になります。

給付管理部 給付企画課

2018/07/24(Tue) 09:56

No.671

この度は、お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
大切な猫ちゃんが治療中でいらっしゃるとのこと、お客様もご心配のことと存じます。

CT 検査や MRI 検査につきましては、弊社の定義上「手術」に該当しないため、
「通院」または「入院」の支払限度額を上限として、補償いたします。

-----------------------------------------------------------------
ペット保険普通保険約款 第 1 章 用語の説明 
( 12 ) 手術
診療を目的とし、器具および全身麻酔を用いて患部または必要部位に切除、
切開等を行うことをいい、全身麻酔下での歯科処置、整形外科疾患の
非観血的処置および食道、胃等における異物除去目的のための
内視鏡を用いた処置も含むものとします。
-----------------------------------------------------------------

また、自宅で行うために処方される点滴の費用(投与器具、医薬品代等)につきましては、
獣医師が必要と判断した場合、猫ちゃんの診療があり、点滴を処方された日の
支払限度額を上限として補償いたします。

猫ちゃん、どうぞお大事になさってください。

飼い犬に噛まれた場合の補償について

投稿日:2018/07/07(Sat) 01:36

No.666

飼い犬に噛まれて、縫合しました。
アニコムの保険では、他人に危害を加えた場合にしか
補償されないのでしょうか。

※上記投稿は、2018/07/07(Sat) 01:36 に投稿いただいたご意見・ご質問の要旨を記載しております。

営業推進部 カスタマーリレーション課

2018/07/09(Mon) 17:51

No.668

この度は、ご質問をいただきありがとうございます。

「ペット賠償責任特約」を付帯するご契約のどうぶつが、
他人に身体障害や財物損壊の被害を与え、被保険者に法律上の
損害賠償責任が生じた場合に保険金をお支払いいたします。

そのため、被保険者および被保険者と同居する親族に
対する賠償責任つきましては、補償対象外となります。

ワンちゃんに噛まれたとのこと、その後お加減はいかがでしょうか。
どうぞお大事になさってください。

今後とも、アニコム損保を何とぞよろしくお願い申し上げます。

多発性関節炎について

投稿日:2018/07/06(Fri) 14:18

No.665

7歳のミニチュアダックスです。先月から多発性関節炎と診断され通院中です。
他社で現在加入している保険から通院保証のついた保険に
切り替えを検討していますが、この病気を発症してしまうと
新規加入は不可能でしょうか?
もし加入可能な場合、対象外な事例などを教えて下さい。

アンダーライティング部

2018/07/09(Mon) 17:38

No.667

この度は、お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
ダックスちゃんが治療中とのこと、お客様もご心配のことと存じます。

アニコム損保では、ご契約の公平性を保つため、
新規お引受条件のひとつに「健康体である」という条件をあげております。
ご契約時、またはそれ以前から治療中、もしくは経過観察中のケガ・病気がある場合、
内容や経過等によりお引受できない場合や、関連する部位のケガ・病気の診療費を
補償の対象外とする条件(特定傷病除外特約)を付けたお引受となる場合がございます。

本件のお引受けの可否を含む正確なお引受け条件は、
告知書等のお申込書類を弊社にお送りいただいた後、
もしくはオンライン加入前審査を受けていただいた後にご案内いたします。
誠に恐れ入りますが、当掲示板では具体的なご案内がいたしかねますこと、
ご了承ください。

なお、お引受け条件に関わらず、ご契約の始期日以前に発症している傷病に関する診療費は、
契約開始後の継続治療も含め、補償の対象外です。

ダックスちゃん、どうぞお大事になさってください。

告知について

投稿日:2018/06/28(Thu) 15:48

No.656

保険の申込をしようとしていた愛猫が2月に膀胱炎になり4日間入院しました。
以前、電話でも問い合わせしたところ、膀胱炎(ストルバイト)が獣医さんより
完治と言われてから6ヶ月経った後に申込をすれば、保険の対象になると聞いたのですが、
その認識であっているでしょうか?

※上記投稿は、018/06/28(Thu) 15:48 に投稿いただいたご意見・ご質問の要旨を記載しております。

アンダーライティング部

2018/06/29(Fri) 17:30

No.658

この度は、お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
また、ネコちゃんのご契約をご検討いただいておりますこと、
あわせてお礼申し上げます。
その後、お加減はいかがでしょうか?

アニコム損保では、ご契約の公平性を保つため、
新規お引受条件のひとつに「健康体である」という条件をあげさせていただいております。
ご契約時、またはそれ以前から治療中、もしくは経過観察中のケガ・病気がある場合、
内容や経過等によりお引受できない場合や、同様のケガ・病気の診療費を
補償の対象外とする条件(特定傷病除外特約)を付けたお引受となる場合がございます。

「膀胱炎・尿結石(ストルバイト)」の既往歴につきましては、
獣医師より「完治」の診断があり、
その後 6ヶ月の間、継続した検査や予防目的以外の診療がなく、
また、ご家庭で経過観察をされている症状もなければ、
告知の必要がないため、特定傷病除外特約の適用はございません。
初年度契約の待機期間(※)が終了した後、新たに発症した「膀胱炎・尿結石」は対象となります。
※「どうぶつ健保ふぁみりぃ」初年度契約始期日から30日間を指し、この間に発症した病気は対象外です。

正確なお引受条件につきましては、告知書等のお申込書類を弊社にお送りいただいた後、
もしくはオンライン加入前審査を受けていただいた後にご案内しておりますので、
ぜひお申込みをご検討いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Re: 告知について

2018/06/29(Fri) 21:12

No.660

度々の質問になりますが、一応完治と言うことになったのですが、
心配なので2ヶ月に1回の尿検査をして居るのですがこれをしていると、
保険適応外になってしまいますでしょうか?
後現在療法食を食べさせています。

アンダーライティング部

2018/07/02(Mon) 17:21

No.664

この度は、ご質問をいただきありがとうございます。

完治後の尿検査につきましては、
健康診断を目的とした検査であれば告知の必要はございません。
獣医師の指示等により定期検査が必要な場合や、健康診断目的で行った検査でも、
検査の結果、異常所見が見られた場合には、告知が必要となります。

詳細につきましては、審査後のご案内となりますが、審査をお受けいただける場合には、
現在「療法食」を与えていることも合わせて告知をお願いいたします。

なお、特定傷病除外特約の付帯なくご契約のお引受けを行った場合にも、
健康診断を目的とした定期的な尿検査は、補償の対象外となりますので、ご了承ください。

万が一、お引受条件がご希望に沿わない場合には、ご契約始期日前までであれば、
ご契約の「取消」が可能ですので、ご検討ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。