「どうぶつ健保ぷち」商品の詳細

補償内容

どうぶつのケガ・病気に対し、保険の対象となる入院・手術費用の70%を支払限度の範囲内でお支払いします。

  • どうぶつとは、約款上の「家庭どうぶつ」のことを指し、以下同様とします。
  • お支払保険金は、予防費用等お支払対象とならない費用を除いた診療費に支払割合を乗じた額となります。
    ただし、下表のとおり入院・手術といった診療形態ごとの1日(1回)あたりの支払限度額および限度日数(回数)を上限とします。
補償内容

ご注意

  • 入院日数のカウント方法は、例えば2泊3日であれば入院3日となります。
  • 手術は入院(日帰り入院を含む)がセットとなり、それぞれ上記支払限度額が適用されます。
    →例えば、2泊3日の入院中に手術を1回した場合は、入院3日に手術1回の支払限度額を合算して適用します。

契約条件について

契約条件について
  • お申込みいただけるどうぶつと年齢

    犬・猫 7歳11ヶ月まで

    • 年齢は保険契約の始期日時点での満年齢です。
    • 家庭で飼養されている愛がん動物または伴侶動物、身体障害者補助犬法に定める盲導犬、介助犬および聴導犬が対象となります。
    • 事業用(繁殖用・興行用・闘争用・狩猟用等)の動物はご契約の対象となりません。

  • その他の条件

    原則として、健康体であることが条件です。

ご注意

以下のいずれか1つでも該当する条件がある場合は、ご契約にあたり加入前審査が必要となります。

  1. お申込時点で治療中や経過観察のケガ・病気・症状がある
  2. 過去にアニコム損保の指定する病気に罹患している
  3. 過去6ヶ月以内に予防目的以外での診療を受けている

アニコム損保の指定する病気

  1. (1)悪性腫瘍
  2. (2)慢性腎不全
  3. (3)糖尿病
  4. (4)肝硬変(肝線維症)
  5. (5)副腎皮質機能低下症(アジソン病)
  6. (6)副腎皮質機能亢進症(クッシング病)
  7. (7)甲状腺疾患
  8. (8)免疫介在性血小板減少症
  9. (9)免疫介在性溶血性貧血
  10. (10)巨大結腸症
  11. (11)巨大食道症(食道拡張症)
  12. (12)膵外分泌不全
  13. (13)猫伝染性腹膜炎(FIP)
  14. (14)猫白血病ウイルス感染症(FeLV)
  • 治療中のケガ・病気等がある場合でも、「そのケガ・病気は保険金のお支払いの対象外」とする条件(特定傷病除外特約)をつけてお引受ができる場合もあります。
  • 上記のアニコム損保の指定する病気に罹患している、または罹患している疑いがある場合には、契約のお引受自体いたしかねますのであらかじめご了承ください。また、上記の病気以外でもケガ・病気等の履歴によりお引受ができない場合もあります。(審査の基準について開示することはできません)

保険金の請求方法について

保険金は直接アニコム損保へご請求いただきます。

保険金の請求方法について
  • 「どうぶつ健保ぷち」では動物病院の窓口での精算はできませんのでご注意ください。

補償開始のスケジュールについて

お申込手続きが完了した日の1ヶ月後(翌月の同じ日 )から補償が開始します。

  • 31日などで同じ日がない場合は翌々月1日

〈例〉10月1日にお手続きが完了した場合

補償開始のスケジュールについて
  • 初年度契約に限り、保険契約の始期日から30日間に発症した病気については保険の対象となりません(待機期間終了後も保険の対象となりません)。

ペット保険は、シェアNo.1
アニコム損保にお任せください!

※シェアは、各社の2016年の契約件数から算出しています。(株)富士経済発行「2017年ペット関連市場マーケティング総覧」調査