社員紹介

永井 真樹子 イメージ

永井 真樹子

2005年入社

アニコム損害保険株式会社
コンプラアンス推進部

永井 真樹子 イメージ

いつまでも変わらぬ
ベンチャースピリッツ

前職はいわゆる「大企業」で既に色々なことが完成された職場でした。敷かれたレールに沿って仕事をするだけ。そんな日々に疑問を感じ、新しいチャレンジがしたい、そう思ったときに出会ったのがアニコムでした。当時はまだ会社を立ち上げたばかりの時期だったため、本当にゼロからのスタート。ただそのなかで色々な仕組みを構築していくおもしろさや経験がなくても任せてもらえる企業文化に触れ、これこそ私が求めていた環境だと感じました。あれから数年、東証一部へ上場し、会社のステージは変わりましたが、その文化は今も変わりません。もちろん私の考えも入社当時のまま。「やりたくない仕事」はありません。何でもチャレンジしたい、今も変わらずそう思っています。

永井 真樹子 イメージ

未知の領域に挑む
会社の根幹を支える仕事

現在は、社員から法務全般や募集コンプライアンスに関する相談を受けたり、契約書をはじめとした各種文書のリーガルチェック承認を行う業務などを行っています。
法令等に関わる業務が多いですが、法令はたびたび改正され、解釈が入る部分があることから、社内外の弁護士と連携しながら、法令等に抵触することのないよう社内を調整する役割が求められます。新しい挑戦をし続けるアニコムにおいて、今までのスタンダードは通用しません。未知の領域に対しどう切り込むか、非常に重要な職責ですが、同時に新しいことに挑む楽しさとやりがいも感じています。