社員紹介

山田 春香 イメージ

山田 春香

2016年入社

アニコム損害保険株式会社
ペットライフ創造部 ペットライフ企画課

山田 春香 イメージ

保護どうぶつの幸せと健康な未来のために

2016年に新卒で入社。人事部を経て、現在は保護犬・保護猫を新しい家族に迎える里親さんにペット保険を提案する業務に携わっています。具体的には、保護犬・保護猫を里親さん候補に紹介する譲渡団体様へ保険代理店になっていただくために商談を行ったり、里親さん探しをするための譲渡会イベントを企画したりしています。保護どうぶつに携わる方々には、「今よりもっと幸せにしてあげたい」という強い想い・熱意があり、いつも感動させられます。一方で、世の中の保護どうぶつへの認知度はまだまだ低いのが現状です。だからこそ、自分が考えた企画がその手助けになることに、とてもやりがいを感じています。新しい家族が見つかったときは、この子が幸せに暮らせる役に立ててよかった、と心の底から嬉しく思います。

山田 春香 イメージ

「どうぶつを迎える=命をあずかる=健康管理をする」

今後は、譲渡団体-地域-人を繋げることに、より力を入れたいと考えています。どうぶつを不幸にさせないためには、特定の団体や個人だけが努力するのではなく、地域社会全体が協力して取り組んでいくことが不可欠。保護どうぶつの存在を知ってもらうための情報発信を行い、譲渡会の開催・サポートすることで、いろいろな地域に出逢いの場を作っていきます。
さらには、“どうぶつを迎える”=“命をあずかる”ことであり、愛情をかけて健康管理をすることが大切だということを、ペット保険を通じて伝え、すべてのどうぶつが幸せに生きられる社会を実現していきます。