猫の肛門腺のお手入れはどうしたらいい?悪臭の原因は?どんな治療をするの?

肛門腺とは?

肛門の左右(時計に例えれば 4 時と 8 時の位置)にある一対の袋を肛門嚢(腺)といいますが、この中に悪臭がある分泌物(液体からペースト状)が入っています。この分泌物が「肛門嚢液」、あるいは「肛門腺液」などと呼ばれているものです。
通常、ウンチをする時に肛門腺が圧迫されて、ウンチと共にこの分泌物が排泄されます。ところが、生まれつきこの肛門腺が出にくかったり下痢などによる炎症が原因で排出する穴がふさがってしまっていると、肛門腺液が溜まり続けてしまいますので定期的に絞ってあげることが必要です。分泌物は液状であったり、粘土状であったりと、様々です。色も薄黄色から黒茶色、灰色とバラエティーに富んでいます。

【関連記事】

肛門嚢(腺)炎 <猫>

 

肛門腺の役割

猫や犬はこの肛門腺の臭いで自分以外の相手を識別したり、縄張りの臭い付けに利用したりしています。

 

ネコちゃんの肛門腺絞りの目安

猫は犬よりも肛門腺がつまることは少ないといわれているので、猫は犬のように定期的に肛門腺を絞る必要はあまりありません。普段あまりケアをされない分、症状として出た時には肛門嚢破裂など重大なトラブルになることが多いです。猫がお尻を舐めたり、痒がったりする仕草をみせる場合には獣医さんに相談してみてください。

 

肛門腺炎や肛門腺破裂はどんな風に治療をするの?

肛門腺を絞ってたまりすぎている分泌物を排出させます。また炎症がひどい場合や化膿が
起こっている場合には化膿止めなどの薬(外用薬・内用薬)の投与を行います。皮膚が破けて
しまっている場合には消毒や外科的な縫合が必要なこともあります。

 

ネコちゃんのためにできる予防方法は?

分泌物がたまりやすい猫は、ヒトが定期的に絞ってあげる必要があります。ただ、自宅での肛門腺絞りはコツをつかむと簡単ですが、それまではなかなか上手に出来ないものです。
コツといっても千差万別、猫の顔が皆違うように、肛門腺のある位置もそれぞれ異なります。
また、絞りやすい子もいれば、絞りづらい子もいますし、中には肛門腺の分泌物が固くて絞ることが難しい場合もあります。このようなときは獣医さんやトリミングなどで絞ってもらい、肛門腺絞りのコツを教えてもらっても良いでしょう。

肛門嚢(腺)炎

 

【関連記事】

肛門嚢(腺)炎 <猫>

【関連リンク】

スカンクと犬猫の共通点を知ろう|アニコムユー

※コメント欄は、同じ病気で闘病中など、飼い主様同士のコミュニケーションにご活用ください!記事へのご意見・ご感想もお待ちしております。
※個別のご相談をいただいても、ご回答にはお時間を頂戴する場合がございます。どうぶつに異常がみられる際は、時間が経つにつれて状態が悪化してしまうこともございますので、お早目にかかりつけの動物病院にご相談ください。


お近くの動物病院をお探しの方はこちら アニコム損保動物病院検索サイト

 

みなさんからのコメント

Comment
アニコム獣医師
2021-08-25 12:26:25
>ちゃおじい様
肛門腺の分泌物は一般的に乳白色~濃い茶色まで個体差があります。しかしながら、肛門腺に炎症が起こって膿が溜まると白い液体が出てくることがあるため、気になる場合は獣医師に確認してもらいましょう。また肛門腺が詰まってくると、違和感から普段よりお尻を舐めたり床にこすりつけたりするネコちゃんが多いため、いつもとご様子が異なる時はかかりつけの先生にご相談いただくことおすすめします。
アニコム獣医師
2021-08-23 15:17:29
>チャッピー様
トロッとした液体として見られる可能性のあるものとして、肛門腺の分泌物のほか、軟便、よだれや嘔吐物、生殖器からの分泌液など、さまざまなものが考えられます。身体に同様のものが付着していないかなどチェックしていただきつつ、性状を確認することで原因の特定につながることもありますので、ご不安な場合には、一度実物をご持参のうえでかかりつけの先生にご相談いただくことをおすすめいたします。
ちゃおじぃ
2021-08-20 18:00:41
先程病院につれていきました。肛門腺が詰まってて茶色いものがでてきました。
肛門あたりはしきりに舐めていたので詰まっていたのでしょうね。定期的に絞りは必要なく、詰まってても本人が平気なら絞らなくても大丈夫だと言われました。
ちゃおじい
2021-08-20 09:17:05
肛門腺出口あたりに黒いゴマみたいなのがくっついてるので肛門腺の汚れだと思うのですが、取ろうとしたら白い液体がでてきました。
肛門腺は白くても大丈夫なのでしょうか?
よくお尻あたりを舐めてるので詰まってるのかよくわからないです。詰まってきたサインとかありますか?
チャッピー
2021-08-18 14:26:09
住宅の床にトロッとした粘液状のものが毎日のように同じ場所にあります。これも肛門腺からの分泌物でしょうか?

コメントを書く

※20文字以内で入力してください
※200文字以内で入力してください
画像
最大3ファイル / 64 MB 制限 / 許可されたタイプ: png gif jpg jpeg

アニコム損害保険株式会社

アニコム損害保険は、ペット保険を通じて、飼い主様の涙を減らし笑顔を生み出す保険会社を目指しています。

保険金支払データの分析を通じ、どうぶつがケガをしない、 病気にならないための情報の提供など、予防促進に取り組んでまいります。