2020年4月20日

アニコム損害保険株式会社

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と診断されたお客様へ
お見舞金支払いによる支援を開始(5/25更新)

ペット保険シェアNo.1のアニコム損害保険株式会社(以下 アニコム損保、代表取締役:野田 真吾)は、当社のペット保険の契約者様および被保険者様(※1)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)(※2)と診断された場合に、お見舞金をお支払いいたします。
(※)シェアは、各社の2019年の契約件数から算出。(株)富士経済発行「2020年ペット関連市場マーケティング総覧」調査

お見舞金(一時金)のお支払いについて 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で飼い主が入院することになった場合、飼育されているペットは、飼い主と離れて暮らすこととなり、預けるための費用などが追加的に発生します。アニコム損保では、感染された方の不安を少しでも解消し、ペットが安心して暮らせるよう当社のペット保険の契約者様および被保険者様が新型コロナウイルス感染症と診断された場合、お見舞金をお支払いすることといたしました。


(※1)保険証券等記載の被保険者(以下、「本人」といいます。)のほか、次の方が被保険者となります。

  • 本人の配偶者(※3)
  • 本人または配偶者と生計を共にする同居の親族
  • 本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

(※2)SARS-CoV-2による疾患をいいます。
(※3)婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方および戸籍上の性別が同一であるが婚姻関係と異ならない程度の実質を備える状態にある方を含みます。


【お見舞金の内容】
2020年4月20日時点で有効な契約を対象として、当社のペット保険の契約者、被保険者で以下のケースに該当する場合、お見舞金をお支払いします。

<お支払い金額>
治療の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合、お一人あたり一律5万円

<お支払い対象期間>
2020年9月30日(水)まで
※今般の新型コロナウイルス感染症の流行状況を鑑み、期間を延長しました。

【お支払いの条件】

  • お支払い対象期間内に日本国内において、治療の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合
  • 感染の診断から90日以内に、当社に対してその事実の通知を行うとともに、診断書等の証明書類を当社に提示してください。
  • お見舞金のお支払いは当社のペット保険の契約者、被保険者について、保険契約数にかかわらず一人一回限りとします。
  • お見舞金の総額は3,000万円を上限とし、3,000万円を超えた時点でお見舞金のお支払いを終了します。
  • 当社は、事前の通知なくお支払条件を任意で変更できるものとします。
  • 今後の状況によってはPCR検査の他に抗体検査が普及することが予想されますが、本見舞金の支払いに際しては抗体検査が陽性であることだけを持って感染したとはみなしません。


【ご請求方法】
以下のリンクから申請書をご印刷いただき、必要事項を記入の上、医師の診断書等の感染を証明できるものを同封の上、以下宛先まで郵送にてお送りください。
※ご請求にかかる費用は、すべてお客様のご負担とさせていただきます。


■申請書類送付先
〒160-8352
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー39階
アニコム損害保険株式会社 診断見舞金受付係行


現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当社でも業務を縮小して対応しております。誠に申し訳ございませんが、本取り組みに対するお問い合わせは、当社コールセンターでの受付はしておりません。以下のアドレスまで、ご連絡いただきますよう何卒お願いいたします。
  • ▶お見舞金に関するお問い合わせ先:omimai@ani-com.com
    ※問い合わせ時にはご契約の証券番号の記載をお願い致します。
    ※回答までお時間をいただくことがありますことをご了承ください。


【報道機関様向けお問い合わせ先】

アニコム損害保険株式会社 経営企画部
〒160-8352 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー39階
MAIL:pr@ani-com.com