コメント読み込み

みなさんからのコメント

Comment
ふくパパ
2024-02-27 20:54:14
うちのゴル(9歳)ですが、先日亡くなりました。逝く前日までは普通に生活をし、ご飯を食べていましたが当日の朝ご飯をあまり食べず、ずっと腹ばいで寝ていました。
起き上がろうとしたら後ろ足が立てずそのまま倒れ込みました。
そのまま病院に向かって血液検査と超音波をしたら脾臓腫瘍
が破裂と。翌日手術の予定でしたが病院から2時間ほどで急変しなくなりました。
最低でも血液検査は毎年した方がいいです。
風雅
2023-12-27 00:41:32
5歳のゴールデンレトリバーの男の子と暮らしています。先日、1年に1度の健康診断を浮けた所、脾臓に1cm程の黒い影があると言われました。まだ腫瘍かどうかも分からないのですが、ゴールデンという犬種なのでどうしても考えてしまいます。まだ小さいので、1ヶ月後に再検査をするように言われました。その時に細胞診、エコーをするみたいです。大きさの変化も見て、その後の治療方針を決めていくみたいです。怖いです。
ルッチーちゃん
2024-05-30 11:20:46

うちの子も、1日に4回吐き、食欲、元気なくなり検査し、悪性血管肉腫でした。脾臓から発生し、破裂して出血が続いており、心臓や肺付近にも転移し、そこからの出血の方が多いです。手術は無理と言う事で自宅で、プロタンデムナーフ2を細かく噛み砕き、病院のステロイドのお薬、止血どめのお薬、レバーーを噛み砕いたもの、銅(赤血球を作り出す時に必須)、ビタミンジュース、牛乳、を混ぜ、手のひらであげて元気でいます。
もっち
2023-10-01 09:25:10
胃液をはくことから、超音波をうけ、脾臓腫瘍が判明。経過観察中に破裂し、摘出手術に。術後に悪性が判明、余命が平均三か月といわれました。が、四か月たち、元気ですが、漢方、食事療法を始めました。費用が高く続けた方がいいのか、好きなものを食べさせた方がいいのか、迷っています。普通の病院ではやれることがないとのことでした。
ルッチーちゃん
2024-05-30 11:14:37
うちの子も、1日に4回吐き、食欲、元気なくなり検査した結果、悪性血管肉腫でした。脾臓から発生し、破裂して出血が続いており、心臓や肺付近にも転移し、そこからの出血の方が多いです。手術は無理と言う事で自宅で、プロタンデムナーフ2を細かく噛み砕き、病院から頂いた、ステロイドのお薬、止血どめのお薬を、レバーーを噛み砕いたものと銅(赤血球を作り出す時に必須)、ビタミンなどを混ぜ、手のひらであげて、元気です。

アニコム損害保険株式会社

アニコム損害保険は、ペット保険を通じて、飼い主様の涙を減らし笑顔を生み出す保険会社を目指しています。

保険金支払データの分析を通じ、どうぶつがケガをしない、 病気にならないための情報の提供など、予防促進に取り組んでまいります。