コメント読み込み

みなさんからのコメント

Comment
写夢
2020-07-25 21:59:33
私も知人から中国に未承認の新薬があり効くらしいと聞きました。ただ、3週間分で80万 1ヶ月分で100万するそうなので一般人には買える金額ではなく(当然多頭飼育のわが家にも手が出る金額ではなく)悔しい限りです・・・。他の病気でもそうですが お金さえあれば助かるのかと思うと 複雑です。
2020-07-06 17:04:53
チャコ様 ウチの子は定期受診の時「神経系の異常」を指摘。それから見る間に視覚障害や破行が進行。チャコ様と似た状況です。色々な例があると思いますが,病院に連れて行ったせいというより,隠れてた病状が一気に出たという事も考えられると思います。余計な事でしたが,他人事と思えずコメさせて頂きました。
アニコム獣医師 馬場
2020-06-16 10:39:34
>ねこねこ様
おっしゃる通り、もともと広く存在している猫コロナウイルスの一部が変異を起こすことで猫伝染性腹膜炎が引き起こされるということが原因の一つとして考えられています。完全に別のウイルスというわけではなく、ご指摘の表記ですと誤解を招く可能性がございましたので、一部表現を訂正いたしました。紛らわしい表現で、誤解を与えてしまい、大変失礼いたしました。
ねこねこ
2020-06-13 21:54:40
FIPは、ネココロナと別のウイルスでFIPのウイルスが感染するとされていますが、他のサイトでは突然変異でFIPになるとされています。
突然変異説は間違いなのですか。
未承認薬
2020-04-17 02:44:13
未承認薬で多くの改善結果が出ているじゃないですか。
無責任に死を宣告される、飼い主の気持ちなんてわからないのでしょう。
そういう事実もあると書くべきでは無いですか?

死ぬしか無いと書いてあるんですよ。
未承認薬では初期の8から9割が寛解まで行っています。

アニコム損害保険株式会社

アニコム損害保険は、ペット保険を通じて、飼い主様の涙を減らし笑顔を生み出す保険会社を目指しています。

保険金支払データの分析を通じ、どうぶつがケガをしない、 病気にならないための情報の提供など、予防促進に取り組んでまいります。