コメント読み込み

みなさんからのコメント

Comment
そな
2024-05-13 06:31:57
現在治療72日目の子猫を飼っています
迎えてから3週間で発症
混合タイプ末期で皮下注射5日目までは意識と反応がなく6日目に意識が戻しました
退院時は4ヶ月なのに700gまで痩せてしまい、目も見えず神経症状のせいか足がふらつき尻尾の動きもおかしかったのですが、投薬から2週間後には視力が回復し神経症状も治りました
厳しい状況から治るケースも多いので治療という選択肢も視野に入れる事をお勧めします
希望はある
2024-05-04 12:08:53
千葉にあるユーミーどうぶつ病院さんで治せます(寛解と言うべきですかね
気になる方はYouTubeなどでも先生が発信されてるので観てください。
2024-03-19 23:12:57
下痢、嘔吐を繰り返しています。
食欲は有り元気に走り回っています。
ペットショップで縁があり来た子なのですが…腹膜炎の疑いはあるのでしょうか?
心配です。保険は腹膜炎も降りるのを進められて入りました…
アニコム獣医師
2024-03-25 11:48:10
>虎様
ネコちゃんが下痢と嘔吐を繰り返す場合には、FIPなどの感染症の可能性もあれば、他にも環境変化などのストレス、異物誤飲、食事などさまざまな原因が考えられます。何度も下痢・嘔吐を繰り返す場合には脱水やミネラルバランスの乱れなども心配です。早めの受診を強くお勧めいたします。
一匹でも助かってね
2022-02-08 01:58:02
こんなのもありました。
https://www.curefipjapan.com/?gclid=Cjw
飛びつくのもよくないですが意外と現実的でした

対象猫2キロと想定した場合
1日必要量0.71m
1本7mバイアルで10日X6本入り、これで60日分になります
必要な治療期間が90日程度とされていますのであと1か月程度確保すれば乗り切れる計算

アニコム損害保険株式会社

アニコム損害保険は、ペット保険を通じて、飼い主様の涙を減らし笑顔を生み出す保険会社を目指しています。

保険金支払データの分析を通じ、どうぶつがケガをしない、 病気にならないための情報の提供など、予防促進に取り組んでまいります。