混合ワクチン(1) <犬>

ワクチンって何?

ワクチンは、病原体を無毒化または弱毒化したものを接種し、抗体(感染症という敵に対して防御する体の働き)を作り、感染症に対する免疫力をつけることで、予防や、感染した場合にも軽症で済むことを期待するものです。
なお、接種後、免疫ができるまでには2週間前後かかります。

 

混合ワクチンの中でも、特に、犬ジステンパー、犬パルボウイルス感染症、犬伝染性肝炎のワクチンは「コアワクチン」と呼ばれ、重要度が高く、予防の核になると考えられています。
接種するワクチンは、犬の健康状態や体質、お住まいの地域性などのさまざまな点を考慮した上で選択されます。
感染症の予防には、定期的なワクチン接種が非常に重要です。
 

 

接種時期について

生まれたばかりの子犬は、生後まもなく飲む母乳(初乳)中に含まれる、母犬からの免疫(移行抗体)により、さまざまな病気から守られています。しかし、この移行抗体は生後数ヶ月で消失するといわれています(消失時期には個体差があります)。
そのため、子犬にワクチン接種を行い、新しい免疫力をつける必要がありますが、接種時に移行抗体が残っていると、ワクチンの効果が十分に期待できません。十分な効果を得るためには、母犬からの移行抗体が消失する時期に接種する必要がありますが、消失時期は個体差が大きいため、初年度のワクチン接種は複数回行うことが一般的です。

 

また、翌年以降も、継続的なワクチンの追加接種により免疫を維持できることが知られています。
ワクチン接種の時期は、犬の健康状態や体質などが大きく関係するため、事前に動物病院で相談しましょう。
 

 

ワクチン接種時、接種後の注意点

・原則、健康状態が良好な時に接種を行うため、病気や投薬中等の場合は、事前にかかりつけの先生に相談してください。
・接種後、副反応※が出る場合があります。副反応は、接種後 24 時間以内に現れることが多いので、特に注意深く様子をみてあげましょう。
・接種後は犬を興奮させたり、激しい運動をするのを避けてください。接種後 1 週間ほどはシャンプーをしないようにしましょう。接種後の様子をよく見られるよう、飼い主に時間的余裕がある日の接種が推奨されます。
・接種後、異常が見られた場合は、早急に接種した動物病院に相談してください。

 

※副反応の主な症状
顔面の腫脹、皮膚のかゆみ、じんましん、嘔吐、下痢、発熱、元気消失、呼吸困難、虚脱等

 

特に、急激なワクチンの副反応として、アナフィラキシーショックが知られています。
即時型アレルギー反応によって重篤な症状を起こした状態で、体内に抗原物質が取りこまれてから数分~数十分以内にじんましんや呼吸困難、チアノーゼ、嘔吐、血液低下などがみられ、ショック状態に陥ることもあります。命にかかわるケースもあるため、早急に動物病院に診てもらいましょう。
 

 

犬の混合ワクチン その2へ進む

 

※コメント欄は、同じ病気で闘病中など、飼い主様同士のコミュニケーションにご活用ください!記事へのご意見・ご感想もお待ちしております。
※個別のご相談をいただいても、ご回答にはお時間を頂戴する場合がございます。どうぶつに異常がみられる際は、時間が経つにつれて状態が悪化してしまうこともございますので、お早目にかかりつけの動物病院にご相談ください。

 

お近くの動物病院をお探しの方はこちらアニコム損保動物病院検索サイト

みなさんからのコメント

Comment
おいおい
2022-08-11 00:51:26
生後4ヶ月の子犬です。
1週間前に3回目のワクチン接種をしました。すると先程撫でていると接種したあたりにしこりのようなものがあるのに気づきました。本人は痛がる様子はありません。様子見てても大丈夫でしょうか?それとも念の為診察してもらった方がいいでしょうか?
アンよも
2022-07-19 07:14:54
5歳のダックスフンドです。6種混合ワクチンをした翌日、元気、食欲もなく下痢をしています。昨晩は全く食べなかったのですが、今朝はゆっくりですが、朝ごはんを食べました。これまで、ワクチンで服反応はなかったのですが、受診した方がいいのでしょうか?
アニコム獣医師
2022-07-22 15:06:48
>アンよも様
ワクチン接種後に、副反応により元気や食欲の低下、嘔吐、下痢などの症状が見られることはあり、これまでに副反応が見られなくても、急に見られることもあります。ワクチンの副反応であれば、数日で良くなることが多いですが、症状が続く場合には、他に原因が隠れている可能性もあるため、受診されることをお勧めいたします。
さく
2022-07-06 19:19:12
補足ですが、我が家に来て初めてのワクチン接種で、三回とも別の動物病院での接種になります。
小型犬(チワポメ)の為、あまり過剰な接種はさせたくないのが本音です。
さく
2022-07-06 19:09:26
本日三回目の混合ワクチンを接種しました。
一回目は50日目(7週と1日)
二回目は81日目(11週と4日)
三回目は120日目(17週と1日)
ですが、一回目は数えない為来月もう一回追加接種が必要と言われました。
ネットで調べた所、一回目の接種が早すぎる場合ではそのような例もあるようですが、うちの場合は充分に推奨時期での接種だと思います。
来月の接種は本当に必要でしょうか。

コメントを書く

※20文字以内で入力してください
※200文字以内で入力してください
画像
最大3ファイル / 64 MB 制限 / 許可されたタイプ: png gif jpg jpeg

アニコム損害保険株式会社

アニコム損害保険は、ペット保険を通じて、飼い主様の涙を減らし笑顔を生み出す保険会社を目指しています。

保険金支払データの分析を通じ、どうぶつがケガをしない、 病気にならないための情報の提供など、予防促進に取り組んでまいります。