教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

ご投稿にあたりましては、留意事項をご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

なお、当掲示板では個別のご契約に関するお問い合わせにはお答えできません。
ご希望の場合はこちらの専用フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
また、ご投稿の前に以下をご確認ください。

よくあるご質問(FAQ)
お客様からよくいただくご質問と、回答をご紹介しております。

ワード検索
キーワードより過去の投稿内容を検索いただけます。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、予めご了承ください。

タイトル

コメント

投稿キー

右画像の数字を入力してください。

  • 投稿キー

文字色

補償対象について

投稿日:2015/09/03(Thu) 08:13

No.206

元気がない状態が継続しており、治療中です。
血液検査で異常があったのですが、セカンドオピニオンを検討しております。
セカンドオピニオンで、飼い主がある検査をお願いした場合、保険使用できるのでしょうか?

給付管理部 給付企画課

2015/09/04(Fri) 09:58

No.208

この度は、ご質問をいただきありがとうございます。

現在、治療中の症状につきまして、セカンドオピニオンのため、
どうぶつさんを伴って、他の動物病院にて診療を受けられる場合、
その診療費も補償対象となります。

なお、その際は、飼い主様が特定の検査を動物病院にお願いし、
症状に対する診断および治療の一環として 当該特定の検査を行うことが必要である と
獣医師が判断した場合に限り補償対象となりますこと、
あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

また、「どうぶつ健保」対応病院での窓口精算ではなく、
一旦診療費の全額をお支払いいただいた場合は、
以下の書類をご用意いただき、直接弊社までご請求ください。

1. [診療費明細書(または領収書)]の原本
2. お客様にてご記入いただいた[ペット保険 保険金請求書(兼医療照会同意書)]
3. 動物病院にてご記入いただいた[手術用診断書]
※[3.手術用診断書]については、
手術扱いに該当する手術を受けた場合のみ、必要となります。

●参考:アニコム損保ホームページ 窓口精算できない場合
http://www.anicom-sompo.co.jp/customers/payment/imp_adjust.html

今後とも、アニコム損保を何とぞよろしくお願い申し上げます。