ペット保険「どうぶつ健保ぷち」の特長

手頃な保険料で、高額になりがちな入院・手術のみに備える商品。
多頭飼育で全員に保険をかけたいけど保険料が…という方にもおすすめです。

月々1,020円からと、お手頃な保険料が魅力です。特に、多頭飼育していると「ペット保険は全員平等に入れてあげたいけれど、保険料が気になる」ということも。「どうぶつ健保ぷち」なら、家計に負担をかけない保険料で、万が一に備えることができます。

保険料を抑えられている秘密は、「もしも」に特化しているから。通院の補償はありませんが、大きな病気にかかってしまったときなどの入院と手術に備えられます。しかも、手術は「どうぶつ健保ふぁみりぃ」よりも手厚く補償します。(詳しくはこちら

「どうぶつ健保ぷち」の保険料は、「どうぶつ健保ふぁみりぃ」の約1/3(月々1,020円から!)。特におすすめは、多頭飼育をしている方。従来商品の1頭分の費用で、約3頭が契約できます。「通院」の補償はありませんが、「入院」と「手術」の補償に特化し、これらを手厚く補償します。保険証や窓口精算といったサービスはありませんが、その分、保険料をお手頃に設定しています。

「どうぶつ健保ぷち」は、入院や手術が必要になったとき専用のペット保険です。通院の補償はありませんが、手術の補償は、フルカバー商品である「どうぶつ健保ふぁみりぃ」よりも充実した内容で、支払割合は70%のみです。

  • 手術の補償:「どうぶつ健保ふぁみりぃ」は、1回あたり最高14万円までですが、「どうぶつ健保ぷち」は、1回あたり最高50万円までとなっています(限度回数はいずれも年2回まで)。

どうぶつホットライン

困ったら、獣医師へLINEで相談できる

「気になるけど、わざわざ病院に行くほどでも…」。そんな、日々のちょっとしたお悩みごとは、LINEで気軽に獣医師へ相談してください。100人以上いる獣医師がやその他のどうぶつ専門家が、親身に相談にのります。対面では話しにくいことでも、LINEならお友だち感覚で相談できちゃいますね。
※ 2018年3月時点

しつけ・健康相談サービス

しつけのこと、健康のこと、
専門家が電話で答えます。

「ちゃんと電話で相談したい!」その場合には、カウンセラー(獣医師・トレーナー)が、どうぶつの健康相談やしつけ相談をお受けします。予約制ですが、じっくり時間をとって、気になることが相談できますよ。

迷子捜索サポートサービス

もし迷子になったら、みんなが探してくれる

万が一、迷子になってしまった時には、捜索のお手伝いをします。全国に1万人いる迷子捜索隊やSNSでの呼びかけを通して、迷子になっても見つけられるようサポートします。


ご契約について

犬と猫のみが入れます

「どうぶつ健保ぷち」は、犬と猫のみが契約できる特別なプランです。

7歳11ヶ月まで契約できる

犬・猫は、7歳11ヶ月まで契約することができ、その後は原則として終身ご継続いただけます。

その他の条件

原則として、健康体であることが条件です。

ただし、治療中のケガ・病気等がある場合でも、「そのケガ・病気は保険金のお支払いの対象外」とする条件(特定傷病除外特約)をつけてお引受ができる場合もあります。 なお、以下の病気に罹患している、または罹患している疑いがある場合には、契約のお引受自体がいたしかねますのであらかじめご了承ください。 また、以下の病気以外でもケガ・病気等の履歴によりお引受ができない場合もあります。(1)悪性腫瘍、(2)慢性腎不全(3)糖尿病(4)肝硬変(肝線維症)(5)副腎皮質機能低下症(アジソン病)(6)副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)(7)甲状腺疾患(8)免疫介在性血小板減少症(9)免疫介在性溶血性貧血(10)巨大結腸症(11)巨大食道症(食道拡張症)(12)膵外分泌不全(13)猫伝染性腹膜炎(14)猫白血病ウイルス感染症

  • 審査の基準について開示することはできません。

補償開始について

申込書(郵送)の場合:毎月25日(必着)までにアニコム損保へ書類が到着した場合は、翌々月1日より補償が開始されます。