教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

ご投稿にあたりましては、留意事項をご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

なお、当掲示板では個別のご契約に関するお問い合わせにはお答えできません。
ご希望の場合はこちらの専用フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
また、ご投稿の前に以下をご確認ください。

よくあるご質問(FAQ)
お客様からよくいただくご質問と、回答をご紹介しております。

ワード検索
キーワードより過去の投稿内容を検索いただけます。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、予めご了承ください。

タイトル

コメント

投稿キー

右画像の数字を入力してください。

  • 投稿キー

文字色

猫の膀胱炎について

投稿日:2017/11/21(Tue) 19:52

No.572

1 歳 5 ヶ月のオスのラグドールが膀胱炎になりました。現在治療中で、来月頭に検査を受ける予定です。
この場合、今後保険に入っても膀胱炎については対象外となりますか?
初歩的な質問で申し訳ございませんが、以前入っていた保険を見直そうと思い、
検討中に膀胱炎になってしまい、どうしたら良いか悩んでおります。宜しくお願い致します。

アンダーライティング部

2017/11/22(Wed) 17:49

No.574

この度は、お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
また、ネコちゃんのご契約をご検討いただいておりますこと、あわせてお礼申し上げます。

早速ではございますが、アニコム損保では、ご契約の公平性を保つため、
新規お引受条件のひとつに「健康体である」という条件をあげさせていただいており、
保険の始期日以降に受傷したケガ、および初年度の待機期間終了後に
発症した病気に対する診療費を補償の対象とさせていただいております。

今回、ご連絡をいただいた内容に基づいての一般的なご案内となりますが、
過去 6 ヶ月以内に「膀胱炎」の診療を受けられている場合には、
告知事項に該当いたしますので、特定傷病除外特約「下部尿路疾患」を付帯してのご契約となり、
膀胱炎の診療は補償の対象外となります。

正確なお引受条件につきましては、告知書等のお申込書類を弊社にお送りいただいた後、
もしくはオンライン加入前審査を受けていただいた後にご案内しておりますため、
現時点では正確なご案内がいたしかねますこと、ご理解賜りますようお願いいたします。

その他、ご不明な点等がございましたら、あんしんサービスセンターまでご連絡ください。

【あんしんサービスセンター】
電話番号 :0800-888-8256
平   日:9 : 30 − 17 : 30
土日・祝日:9 : 30 − 15 : 30

今後とも、アニコム損保をどうぞよろしくお願い申し上げます。