教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

当掲示板をご利用の皆様へ

誠に恐れ入りますが、2021年6月30日をもちまして、当掲示板の新規投稿の受付を終了いたしました。

過去に投稿いただいたご質問および回答は引き続きご覧いただけますので、「ワード検索」をご利用ください。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、あらかじめご了承ください。

なお、商品や手続き方法について、お客様からよくいただくご質問と回答を
「よくあるご質問(FAQ)」にてご紹介しております。ぜひご利用ください。

■よくあるご質問(FAQ)

上記よくあるご質問(FAQ)で解決しない場合は、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

■お問い合わせ専用フォーム

補償内容について

投稿日:2016/03/16(Wed) 02:29

No.346

「どうぶつ健保」未対応病院に通院をしています。
ケガ・病気の診療費と予防費用の明細書を分かれて発行されていますが、
今後予定している「食物アレルギー検査」と「ワクチン抗体価検査」については、
治療費として補償の対象となるのでしょうか。

※上記投稿は、2016/03/16(Wed) 02:29に投稿いただいたご意見・ご質問の要旨を
記載しております。

給付管理部 給付企画課

2016/03/17(Thu) 17:28

No.348

この度は、ご質問をいただきありがとうございます。

アニコム損保では、「どうぶつ健保 ふぁみりぃ」のご契約始期日以降に発症した
ケガ・病気(初年度契約の場合、病気は 30 日間の待機期間終了後)が補償の対象となります。
※どうぶつ健保「べいびぃ」「すまいるふぁみりぃ」「はっぴぃ」のご契約の場合は、
どうぶつさんのお引渡し時以降に発症したケガ・病気が補償の対象となります。

お問い合わせいただきました検査費用の補償の件ですが、
どちらも傷病の治療のために行う検査であり、かつ、獣医師が必要と判断した場合であれば、
補償の対象となる可能性がございます。

例えば、食物アレルギー検査の場合、その症状などから、獣医師が食物アレルギーを疑い、
必要に応じて検査を行った場合などが補償の対象となります。

また、ワクチン抗体価検査の場合、ワクチンなどで予防できる疾病として
弊社約款で定める疾病が、ワクチンなどの有効期間内に発症し、
獣医師がその治療のために必要と判断した場合などは補償の対象となります。

このため、ワクチンなどで予防できる疾病の診療や検査は、
ワクチンの有効期間内であったにも関わらず発症した場合などに限り、
補償の対象となる点にご留意いただければ幸いです。

詳しくは、弊社「どうぶつ健保ペット保険普通保険約款 別表 1 」をご参照ください。

ペット保険普通保険約款 第 2 章 第 3 条 第 2 項 別表 1 (2)( 6 ページ)
http://www.anicom-sompo.co.jp/customers/covenant/anicomsompo_yakkan_0501_04.pdf

その他、ご不明な点等がございましたら、大変お手数をおかけいたしますが、
下記あんしんサービスセンターまでご連絡いただけますと幸いでございます。

【あんしんサービスセンター】
電話番号 :0800-888-8256
平   日:9 : 30 − 17 : 30
土日・祝日:9 : 30 − 15 : 30

それでは、今後ともアニコム損保をよろしくお願い申し上げます。