教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

ご投稿にあたりましては、留意事項をご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

なお、当掲示板では個別のご契約に関するお問い合わせにはお答えできません。
ご希望の場合はこちらの専用フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
また、ご投稿の前に以下をご確認ください。

よくあるご質問(FAQ)
お客様からよくいただくご質問と、回答をご紹介しております。

ワード検索
キーワードより過去の投稿内容を検索いただけます。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、予めご了承ください。

タイトル

コメント

投稿キー

右画像の数字を入力してください。

  • 投稿キー

文字色

健康割増引制度の判定期間について

投稿日:2015/12/29(Tue) 02:38

No.292

2016年3月以降の継続書類を見て初めて、
健康割増引制度と判定期間について知りました。
結果、利用回数は20回で割増が適用されていました。
限度日数は無制限と思っていたので、心臓病の薬をまとめてもらわずに、
小まめにもらっていました。

判定期間のことを事前に知っていれば、19回未満にできたのですが、
いつこのようなお知らせがあったのでしょうか。
私のような思いをする人が今後いないように、
分かりやすいお知らせをお願いいたします。

※上記投稿は、2015/12/29(Tue) 02:38に投稿いただいたご意見・ご質問の要旨を
記載しております。

業務管理部 業務管理課・給付管理部 給付企画課

2015/12/30(Wed) 11:45

No.293

この度は、ご質問をいただきありがとうございます。

1.商品改定の案内について
ご契約の特定ができないため、一般的なご案内となりますが、
現在のご契約がワイドタイプのご契約であれば、
2014年11月以前よりご契約をいただいているかと存じます。

アニコム損保では2014年11月に商品改定を行い、
健康割増引制度を導入いたしました。
2014年11月以降に継続を迎える契約については、
その満期日の約3ヶ月前にお送りする継続書類に
「商品改定のお知らせ」を同封し、判定期間や割増引率等について
皆様へご案内をしてまいりましたので、
2015年3月にご継続の始期をお迎えになったご契約の場合は、
2014年12月頃にご案内をしております。

しかしながら、今回いただきましたご意見を真摯に受け止めるとともに、
皆様によりわかりやすいご案内ができるよう努めてまいります。

2.お薬の補償について
なお、お薬につきましては、
獣医師が、適切な治療のために必要と判断した薬用量に基づく
医薬品を処方する際に発生した診療費が、補償の対象となりますので
ご了承くださいますようお願いいたします。

今後とも、アニコム損保を何とぞよろしくお願い申し上げます。