教えて!アニコム損保!皆様のご質問にお答えいたします。

ご投稿にあたりましては、留意事項をご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

なお、当掲示板では個別のご契約に関するお問い合わせにはお答えできません。
ご希望の場合はこちらの専用フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
また、ご投稿の前に以下をご確認ください。

よくあるご質問(FAQ)
お客様からよくいただくご質問と、回答をご紹介しております。

ワード検索
キーワードより過去の投稿内容を検索いただけます。
※回答内容は、投稿日時点の商品内容となりますこと、予めご了承ください。

タイトル

コメント

投稿キー

右画像の数字を入力してください。

  • 投稿キー

文字色

保険金請求について

投稿日:2015/05/15(Fri) 02:50

No.147

今まで回数無制限だったのが20日までとなってしまったため思ったのですが、1年間の限度日数20日を越えた場合、診療費が少額の場合は保険を利用せず、高額のものを後日請求するということは可能でしょうか。
(数百円を1回とカウントされ、何万とかかる医療費が20日を越えたから駄目とされるのは納得がいきません。)

※上記投稿は、2015/05/15(Fri) 02:50に投稿いただいたご意見・ご質問の要旨を
記載しております。

給付管理部 給付企画課

2015/05/18(Mon) 15:22

No.148

この度はご質問をいただき誠にありがとうございます。

現在、弊社では契約の継続時に
「ワイドタイプ(限度日数なし)」と「スタンダードタイプ(限度日数あり)」の
2つのタイプからご選択いただくことが可能です。
(注)2014年10月31日以前が保険始期日である契約のご継続時のみ該当。

「スタンダードタイプ」でご契約をいただいている場合でも、
弊社へ直接保険金のご請求をいただく際には、
どの診療分を請求するかを選択いただくことは可能ですので、どうぞご安心ください。

ただし、すでに対応病院窓口での保険金の精算が終了している場合や、
弊社へ直接保険金のご請求をいただき、すでに保険金をお支払いした場合については、
その請求を取り下げることは出来ませんので、予めご了承ください。

なお、2014年11月より、保険金のご請求・お支払い実績に基づきまして、
次年度以降の保険料を決定する「健康割増引制度」を導入しておりますので、
この点もご留意の上、保険金のご請求をいただければ幸いです。
※「健康割増引制度」の詳細につきましては、以下よりご確認ください。
http://www.anicom-sompo.co.jp/products/insurance/saving.html

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。